理系にゅーす

理系に関する情報を発信! 理系とあるものの文系理系関係なく気になったものを紹介します!

スポンサーリンク

厚生労働省

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
1: 2017/07/24(月) 18:39:48.20 ID:CAP_USER
2017/7/24 18:11
 厚生労働省は24日、野良猫にかまれた50代の女性がマダニが媒介する感染症「重症熱性血小板減少症候群(SFTS)」を発症し、10日後に死亡していたと発表した。かまれたことが原因とみられ、ネコからヒトへの感染事例が明らかになるのは初めて。

 厚労省や国立感染症研究所によると、女性は西日本に在住。昨年、弱った野良猫にかまれた。数日後にSFTSを発症したという。野良猫もすでに死亡しており、ウイルスに感染していたか、最終的な確認はできていないが、感染研は野良猫から女性に感染したとみている。

続きはソースで

http://www.nikkei.com/article/DGXLASDG24H7H_U7A720C1CR8000/?dg=1
ダウンロード (1)


引用元: 【感染症】 マダニ感染症、ネコにかまれ感染 女性死亡 [07/24] [無断転載禁止]©2ch.net

マダニ感染症、ネコにかまれ感染 女性死亡の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
1: 2017/07/18(火) 07:36:23.02 ID:CAP_USER9
地域で働く医師を育成する大学医学部の地域枠について、厚生労働省は、原則として大学がある地元出身者に対象を限定するよう、都道府県に求める方針を決めた。
卒業後も、そのまま地域に定着する傾向が強い地元出身者をより多く確保してもらい、医師が都市部に偏り、地方で不足する地域偏在の解消につなげる狙い。

続きはソースで

配信 2017年07月18日 06時04分
YOMIURI ONLINE
http://www.yomiuri.co.jp/national/20170716-OYT1T50102.html
ダウンロード (2)


引用元: 【大学】医学部「地域枠」、地元限定に…厚労省方針 [無断転載禁止]©2ch.net

医学部「地域枠」、地元限定に…厚労省方針の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
1: 2017/07/08(土) 08:29:29.80 ID:CAP_USER9
「最近、人の名前が出てこない……」。そんな中高年のもの忘れ改善をうたう市販の医薬品の発売が続いている。漢方薬に使われる生薬のエキスが主成分で、厚生労働省がガイドラインを示したことを受けて各社が発売した。
ただ、薬が効能をPRする「加齢による中年期以降の物忘れ」と認知症は異なり、厚労省は販売時に注意喚起するようメーカーに求めている。

市販の漢方薬でシェア1位のクラシエ薬品は、「アレデル顆粒(かりゅう)」(税抜き1900円)を売り出した。
思い出せなかった「アレが出てくる」という意味で商品名を付けた。商品の外箱には「物忘れを改善する」と表記してアピールする。

小林製薬は、錠剤タイプの「ワスノン」(同3700円)を発売。同社によると、含まれる成分が「脳内の情報伝達を活性化する」という。
ロート製薬も「キオグッド顆粒」(同1800円)を売り出した。売れ行きは好調という。

続きはソースで

(村井七緒子)

小林製薬の「ワスノン」
https://www.asahicom.jp/articles/images/AS20170706003234_comm.jpg
ロート製薬の「キオグッド顆粒」
https://www.asahicom.jp/articles/images/AS20170706003232_comm.jpg
クラシエ薬品の「アレデル顆粒」
https://www.asahicom.jp/articles/images/AS20170706003231_comm.jpg

配信 2017年7月8日07時39分
朝日新聞デジタル
http://www.asahi.com/articles/ASK6X46Q6K6XULFA00Y.html
ダウンロード


引用元: 【お薬】物忘れと認知症は違います 「もの忘れ改善薬」続々と商品化 厚労省「注意喚起を」 [無断転載禁止]©2ch.net

【お薬】物忘れと認知症は違います 「もの忘れ改善薬」続々と商品化 厚労省「注意喚起を」の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
1: 2017/07/08(土) 17:22:20.35 ID:CAP_USER9
エナジー飲料の多量摂取注意 「子供、妊婦は控えて」 厚労省
2017年7月8日09時14分
http://www.asahi.com/articles/ASK776GYTK77UBQU01W.html

 カフェインを多く含む清涼飲料や眠気防止の薬による中毒が相次いでいるのを受け、厚生労働省は7日、カフェインの大量摂取は不眠症や下痢、吐き気などを引き起こす恐れがあるとして、エナジードリンクを1日に何本も飲まないよう、ホームページで注意を呼びかけた。
 厚労省はさらに、エナジードリンクを他のカフェインを含む製品と併せて摂取しないこと、子ども、妊婦、授乳中の人などは飲用を控えるよう注意している。

続きはソースで

(福地慶太郎)
images


引用元: 【医療】エナジー飲料の多量摂取注意 「子供、妊婦は控えて」 厚労省©2ch.net

エナジー飲料の多量摂取注意 「子供、妊婦は控えて」 厚労省の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
1: 2017/07/05(水) 20:31:15.62 ID:CAP_USER9
 厚生労働省は5日、体外受精などの不妊治療にかかる費用への助成制度で、来年度にも法律上の結婚だけでなく現在は対象外の事実婚カップルにも拡大する方針を固めた。同日、民法学者や当事者団体の関係者らから制度への課題を聞いた。

 事実婚カップルは、年金や健康保険、児童手当といった社会保障給付に関しては対象に含まれる。

続きはソースで

2017年7月5日 19時51分東京新聞
http://www.tokyo-np.co.jp/s/article/2017070501001572.html
ダウンロード (3)


引用元: 【医療】厚労省、来年度にも事実婚助成 体外受精などの不妊治療拡大 [無断転載禁止]©2ch.net

厚労省、来年度にも事実婚助成 体外受精などの不妊治療拡大の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
1: 2017/07/05(水) 13:55:02.29 ID:CAP_USER9
「断らない救急医療」を掲げる神戸市立医療センター中央市民病院(神戸市中央区港島南町2)は、2016年度に同市消防局からの受け入れ要請に対する「応需率」が98・6%に達した。
重症度にかかわらず救急患者を受け入れる「ER型救急」に取り組んでおり、厚生労働省による救命救急センター評価(15年度実績)では全国279施設中トップの得点を獲得。
市民の命を守る最後のとりで、同病院の救急現場を取材した。(森 信弘)

「間もなく救急車が到着します」。6月のある日の午後7時すぎ、同病院の救命救急センターにアナウンスが流れると、スタッフが慌ただしく動きだした。
左の膝から下が大きく腫れ上がった60代女性が救急搬送され、ストレッチャーで運び込まれた。

「脚、触ってるの分かりますか?」「今日、何か薬を飲まれましたか?」。医師や看護師が女性に声を掛けて症状を探る。
救急隊からも状況を聞き取り、電子カルテに入力。その夜のうちに女性は整形外科で手術を受けた。

同病院は重症患者を受け入れる3次救急を担うが、1次、2次にも対応。まず救急医が診て、専門の医師に引き継ぐ。
自力で訪れた人は「トリアージカウンター」で看護師が優先順位を判断する。有吉孝一・救命救急センター長(51)は「自力で来る患者にも心筋梗塞などの重症者は多い。細心の注意が必要」と話す。

続きはソースで

中央市民病院の救急搬送受け入れ人数
https://www.kobe-np.co.jp/news/iryou/201707/img/b_10342388.jpg
救急車で運び込まれた患者に対応する看護師ら
https://www.kobe-np.co.jp/news/iryou/201707/img/b_10342390.jpg
救急車からストレッチャーで降ろされる患者
https://www.kobe-np.co.jp/news/iryou/201707/img/b_10342389.jpg

配信 2017/7/5 06:00
神戸新聞NEXT
https://www.kobe-np.co.jp/news/iryou/201707/0010342387.shtml
images (2)


引用元: 【医療/兵庫】「断らない救急医療」日本一 神戸・中央市民病院 [無断転載禁止]©2ch.net

「断らない救急医療」日本一 神戸・中央市民病院の続きを読む
スポンサーリンク

このページのトップヘ