理系にゅーす

理系に関する情報を発信! 理系とあるものの文系理系関係なく気になったものを紹介します!

スポンサーリンク

告発

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
1: 2016/11/05(土) 22:57:23.75 ID:CAP_USER
東大新たに論文不正か…細胞研究、調査委設置へ

東京大は4日、同大医科学研究所の男性教授らが執筆した科学論文1本の内容に疑義を示す告発が寄せられたとして、調査委員会の設置を決めた。

1日には、実験データを示す画像に不自然な加工があることなどを理由に、掲載雑誌が論文の撤回を発表している。
東大は学外の有識者を交え、原則150日以内に不正の有無を判断する。
 
続きはソースで

▽引用元:YOMIURI ONLINE 2016年11月05日 10時15分
http://www.yomiuri.co.jp/science/20161104-OYT1T50152.html 

ダウンロード (1)

引用元: 【研究倫理】東京大学、新たに論文不正か…細胞研究、調査委設置へ ©2ch.net

東京大学、新たに論文不正か…細胞研究、調査委設置への続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
1: 2016/09/20(火) 23:50:02.86 ID:CAP_USER
東大、22論文で不正調査へ…匿名告発文書届く

東京大は20日、医学・生命科学系の六つの研究グループが発表した22の研究論文について、不正の疑いがあるとして、本格的な調査を始めると発表した。

学外の有識者を交えた調査委員会を今後30日以内に設置し、150日以内に不正の有無を判断する。

(引用ここまで 以下引用元参照)

▽引用元:YOMIURI ONLINE 2016年09月20日 21時35分
http://www.yomiuri.co.jp/science/20160920-OYT1T50105.html

ダウンロード (3)

引用元: 【研究倫理】東京大学 匿名による申立てのあった2003~16年の22論文で不正調査へ ©2ch.net

東京大学 匿名による申立てのあった2003~16年の22論文で不正調査への続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
1: 2015/12/11(金) 07:29:08.89 ID:CAP_USER*.net
2015年12月11日07時02分
 化学及(および)血清療法研究所(化血研、熊本市)が、国の承認と異なる方法で血液製剤を製造していた問題で、厚生労働省は、医薬品医療機器法(旧薬事法)違反などの疑いで、一般財団法人としての化血研を捜査当局に刑事告発する検討を始めた。約20年にわたって組織的に製造記録を偽造するなどし、国の検査を欺いてきたことを極めて悪質と判断した。

 2日に公表された化血研の第三者委員会の報告書では、遅くとも1974年から不正な製造を続けてきたことや、発覚を免れるために、承認通りにつくっているように偽造した記録を立ち入り検査時に示してきたことを明記。「重大な違法行為」と認定した。

続きはソースで

images


引用元:http://www.asahi.com/articles/ASHDB76J1HDBULBJ02W.html

引用元: 【医療】化血研の不正製造、刑事告発検討 厚労省「極めて悪質」[朝日新聞]

化血研の不正製造、刑事告発検討 厚労省「極めて悪質」の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
1: ◆CHURa/Os2M @ちゅら猫ρ ★ 2014/01/18(土) 16:31:50.98 ID:???0

★臨床改ざん疑惑、厚労省が告発者名を漏洩 研究責任者に
2014年1月18日11時12分

【画像】
内部告発をめぐる情報漏洩の構図 
http://www.asahicom.jp/articles/images/AS20140117004250_comm.jpg


アルツハイマー病の治療法確立を目指す国家プロジェクト「J―ADNI(アドニ)」を巡り、厚生労働省が臨床研究データの改ざんを指摘する実名入りの内部告発メールを無断で告発対象の研究チームの責任者に転送していたことが分かった。内部告発者の人権を著しく損なう行為で、国家公務員法(守秘義務)や内規に触れる可能性もある。

厚労省が国家プロジェクトを守るため疑惑をもみ消そうとしたとの疑念も招いており、厚労省の調査への信頼が揺らぐのは必至だ。

厚労省認知症・虐待防止対策推進室によると、担当専門官に「改ざんが数十例ある」というメールが届いたのは昨年11月18日。J―ADNI事務局側がデータの書き換えを指示した文書と、その通りに書き換えられた検査記録が添付されていた。専門官は翌日、「研究チーム内で対処すること」と判断し、代表研究者の岩坪威東大教授にそのままの文面と添付資料をメールで送ったという。

http://www.asahi.com/articles/ASG1K4DFCG1KUUPI11B.html 

ダウンロード (1)
 


臨床改ざん疑惑、厚労省が告発者名を漏洩 研究責任者にの続きを読む
スポンサーリンク

このページのトップヘ