理系にゅーす

理系に関する情報を発信! 理系とあるものの文系理系関係なく気になったものを紹介します!

スポンサーリンク

国防総省

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
1: そーきそばΦ ★ 2013/11/01(金) 12:05:17.62 ID:???0

 【ワシントン時事】米国防総省は31日、開発中のステルス戦闘機F35がレーダー誘導式の中距離空対空ミサイルの実弾発射試験に初めて成功したと発表した。
試験機は、日本が2017年3月までに第1陣の引き渡しを受ける空軍仕様のF35A型。
 国防総省によると、30日に行われた試験では、カリフォルニア州の空軍基地を飛び立ったF35が州沖を飛行する標的の無人機にミサイルを発射。ミサイルは標的の捕捉に成功し、自爆した。 

764ae7ce.jpg

時事通信 11月1日(金)9時18分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20131101-00000031-jij-n_ame



F-35戦闘機の空対空ミサイル発射に成功の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
1: ブラディサンデー(WiMAX) 2013/10/27(日) 20:53:48.41 ID:D2ydu5q/0 BE:1283184735-PLT(12000) ポイント特典

全自動ネットワーク防御システムに賞金2億円 - 米国防総省

米国防総省国防高等研究計画局(DARPA)は10月22日(米国時間)、全自動ネットワーク防御システムの構築を目指してトーナメント「Cyber Grand Challenge (CGC)」を開催すると発表した。トーナメント方式で評価を実施し、優勝チームには200万米ドル(約2億円)の賞金が送られる。

DARPAでは、それぞれのチームにソフトウェアの評価、脆弱性のチェック、セキュリティパッチの生成、パッチを保護対象へ適用、といった処理を全自動で実施するシステムを開発させ、それらを互いに評価し合うことを想定しているという。こうした取り組みを通じて最新のプログラム分析研究とセキュリティソフトウェア技術とを結びつける狙いがある。

サイバー犯罪やマルウェアは増加する傾向を見せており、こうした状況に対応するには全自動の防御システムなどを利用してセキュリティ対策を補佐する必要があるとしており、今回のトーナメントはそうした取り組みを加速させるために実施されるものとみられる。

images

http://news.mynavi.jp/news/2013/10/25/038/index.html



全自動ネット防御システムの構築で賞金2億円!急げ!の続きを読む
スポンサーリンク

このページのトップヘ