理系にゅーす

理系に関する情報を発信! 理系とあるものの文系理系関係なく気になったものを紹介します!

スポンサーリンク

国際宇宙ステーション

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
1: 2015/12/11(金) 23:15:28.75 ID:CAP_USER.net
油井さん地球帰還=宇宙滞在141日-カザフスタン
時事ドットコム 2015/12/11-22:55
http://www.jiji.com/jc/c?g=soc&k=2015121100644

今年7月から国際宇宙ステーション(ISS)に141日間滞在した油井亀美也さん(45)が日本時間11日午後10時10分すぎ、ロシア宇宙船ソユーズで、中央アジア・カザフスタン中部の草原地帯に帰還した。
 
油井さんは11日午後3時半ごろ、ISSに残る3人の宇宙飛行士と抱き合って別れを惜しんだ後、米国とロシアの飛行士とともに帰還用ソユーズ宇宙船に移動した。
同6時49分にISSから切り離された後、大気圏突入のため噴射を行った。
 
当初は12月末に帰還する予定だったが、ロシアの無人補給機のスケジュール変更などに伴い、11日に前倒しになった。
この影響で、最近のソユーズでは異例の日没後の帰還となったが、宇宙航空研究開発機構(JAXA)は「安全上の懸念はない」と説明している。

(引用ここまで 全文は引用元参照)

images (1)

【宇宙開発】ISS滞在中の油井亀美也さん 12月11日に帰還決定 カザフスタンに着陸/JAXA[11/24]  ©2ch.net
http://potato.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1448463102/

引用元: 【宇宙開発】油井さん地球帰還 宇宙滞在141日[12/11]

油井さん地球帰還 宇宙滞在141日の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
1: 2014/08/31(日) 23:07:52.60 ID:???0.net
 ISS設置のカメラに映った「変なもの」について、ネット上で盛んに議論がなされている。何やら非常に大きくて変なものが映されており、学者たちもまだその正体を明らかに出来ないでいる。

 今月29日の映像。ISSに円盤状の物体が近づいてくる。映像を解析したところ、その物体はISSの太陽パネルの裏側にいた。

 専門家の見方では、宇宙ゴミにしてはあまりに大きすぎる、とのこと。では何なのか。謎は深まるばかりである。

 NASAはコメントを発表していない。これまでに軌道に投入された地球由来の物体との線も排除されないが、果たして。

ソース(The Voice of Russia) http://japanese.ruvr.ru/news/2014_08_31/276665528/

UFO at ISS. NASA finally see it and cut.
https://www.youtube.com/watch?v=6K9Pbuwc6YM


引用元: 【宇宙】国際宇宙ステーション(ISS)のカメラに「変なもの」映る。UFOか?…宇宙ゴミにしては大きすぎ、NASAはコメント発表せず

国際宇宙ステーション(ISS)のカメラに「変なもの」映る・・・の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
~~引用ここから~~

1: おんさ ★@\(^o^)/ 2014/06/17(火) 00:33:07.65 ID:???.net

国際宇宙ステーションで煙発生 大事には至らず 6月13日(金)18時56分
http://www.sorae.jp/030603/5203.html

(本文)
 国際宇宙ステーション(ISS)で6月10日、煙が発生した。原因はすぐに解決され、また煙も消散したため、大事には至らなかった。

 米航空宇宙局(NASA)によれば、東部夏時間2014年6月10日14時40分(日本時間2014年6月11日3時40分)、ISSに滞在している宇宙飛行士が、ロシアのズヴェスダ・モジュールで煙が発生しているのを発見したという。

宇宙飛行士たちは直ちにマニュアルに従って行動し、その後ズヴェズダにある水再生ユニットのヒーターが原因であることが突き止められた。

続きはソースで

http://www.sorae.jp/newsimg14/0612iss.jpg
写真=NASA。
~~引用ここまで~~



引用元: 【宇宙】国際宇宙ステーション(ISS)で煙発生 大事には至らず [2014/06/17]


国際宇宙ステーション(ISS)で煙発生!の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
~~引用ここから~~

1: 幽斎 ★@\(^o^)/ 2014/05/14(水) 12:44:27.54 ID:???0.net

ISS運用:露副首相「20年以降は協力継続せず」
http://mainichi.jp/select/news/20140514k0000e030164000c.html

【モスクワ田中洋之】ロシアのロゴジン副首相は13日、国際宇宙ステーション(ISS)の運用を2020年以降は継続しない考えを表明した。20年までの運用で合意しているISSについては、米航空宇宙局(NASA)が1月、24年まで延長する計画を発表したが、米国と共にISSを主導するロシアの協力なしでは不可能とみられる。
副首相は「(ISS向けの)予算をより有望な宇宙開発計画に回す」と説明したが、ウクライナ情勢をめぐり対露制裁を強化する米国への「報復」との見方が出ている。
ISSは米露と日本、欧州、カナダの計15カ国で運用している。

続きはソースで

引用元: 【国際】国際宇宙ステーションの運用、露副首相「20年以降は協力継続せず」


国際宇宙ステーションの運用、露副首相「20年以降は協力継続せず」の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
~~引用ここから~~

1: 帰社倶楽部φ ★@\(^o^)/ 2014/05/14(水) 11:16:49.05 ID:???0.net

去年11月から国際宇宙ステーションに滞在し、日本人として初めて船長も務めた宇宙飛行士の若田光一さんが、日本時間の14日午前11時前、ロシアの宇宙船「ソユーズ」で地球に帰還しました。

若田さんら3人の宇宙飛行士を乗せた「ソユーズ」は、14日午前7時半すぎ、宇宙ステーションを離れ、地球に向けて飛行を始めました。
そして、午前10時半すぎ地球の大気圏に突入したあと、パラシュートを開いて速度を落とし、午前10時58分ごろ、中央アジア・カザフスタンの平原に着陸しました。
若田さんの姿はまだ確認できていませんが、まもなく、宇宙船から外に運び出されることになっています。

若田さんは、宇宙ステーションに滞在中、船長として、6人の飛行士のリーダーを務めたほか▽日本などが開発した超小型衛星の放出や、▽高感度カメラを使ったすい星の撮影、それに▽休眠した昆虫を宇宙で蘇生させる実験などを行いました。
若田さんは、医師による検査を受けたあと、日本時間の午後0時半ごろ、ヘリコプターでカザフスタン北東部の空港へ向かい、歓迎のセレモニーに出席する予定です。

続きはソースで

5月14日 11時08分
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20140514/k10014435251000.html 

引用元: 若田さん搭乗のソユーズ 地球に帰還


若田さん搭乗のソユーズ 地球に帰還の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
~~引用ここから~~

1: ゆでたてのたまご ★@\(^o^)/ 2014/05/13(火) 17:22:01.69 ID:???0.net

若田飛行士 14日午前 地球に帰還へ
5月13日 17時09分

国際宇宙ステーションに滞在している宇宙飛行士の若田光一さんは、日本時間の14日午前11時前に、
ロシアの宇宙船ソユーズで地球に帰還する予定です。
13日朝早くには、日本人として初めて就いた船長の任務を、後任の飛行士に引き継ぎ、現在、
帰還に向けた準備作業を続けています。

去年11月から国際宇宙ステーションに滞在し、日本人として初めて宇宙ステーションの船長に就任した宇宙飛行士の若田光一さんは、日本時間の14日午前4時すぎ、ほかの2人の宇宙飛行士と共にロシアの宇宙船ソユーズに乗り込みます。
そして、午前7時半ごろ国際宇宙ステーションを離れ、中央アジア・カザフスタンの平原には午前10時58分ごろ着陸する予定です。

続きはソースで

ソース: NHK http://www3.nhk.or.jp/news/html/20140513/k10014419251000.html 

引用元: 【ISS】宇宙飛行士の若田光一さん 14日午前 地球に帰還へ [5/13]


【ISS】宇宙飛行士の若田光一さん 14日午前 地球に帰還へ [5/13]の続きを読む
スポンサーリンク

このページのトップヘ