1: 影のたけし軍団ρ ★ 2014/01/22(水) 16:31:37.20 ID:???0

中国北京市が石油精製、鉄鋼やセメント工場、火力発電所の建設や増設の禁止を計画していることが、最新の政策文書で明らかになった。大気汚染対策が目的。

北京市の公式サイト上で22日に公表されたもので、地区の人民代表大会で先週承認された。
同市は、汚染源の微小粒子状物質「PM2.5」の排出量を今年5%削減することを表明した。
http://jp.reuters.com/article/worldNews/idJPTYEA0L04F20140122 

24b589dd.jpg



火力発電所の新規建設禁止へ・・・北京市の大気汚染対策の続きを読む