理系にゅーす

理系に関する情報を発信! 理系とあるものの文系理系関係なく気になったものを紹介します!

大量

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
1: 2014/12/11(木) 21:00:52.42 ID:???.net
プラスチックごみ、世界の海に26万9000トン 国際研究
2014年12月11日 12:45 発信地:マイアミ/米国

【12月11日 AFP】世界の海は26万9000トン近くの大量のプラスチックごみであふれているとする、全世界の海洋状況を6年間にわたり調査した結果に基づく研究論文が、10日の米オンライン科学誌「プロスワン(PLOS ONE)」に掲載された。

プラスチックによる海洋汚染の調査・啓蒙活動を行う米NPO「ファイブ・ジャイルズ・インスティチュート(Five Gyres Institute)」などの研究チームによる調査結果は、沿岸付近を常に漂っている比較的大きなプラスチックごみが、海岸から遠く離れた沖で波に洗われて微粒子状になることを示している。

論文の主執筆者で、同NPOの研究部門を率いるマーカス・エリクセン(Marcus Eriksen)氏は、こうしてできる「マイクロプラスチック」は次に食物連鎖に侵入すると指摘する。

-------- 引用ここまで 全文は引用元でご覧ください ---------

▽記事引用元
http://www.afpbb.com/articles/-/3034008
AFPBBNews(http://www.afpbb.com/)2014年12月11日 12:45配信記事

▽関連リンク
PLOS ONE
Plastic Pollution in the World's Oceans: More than 5 Trillion Plastic Pieces Weighing over 250,000 Tons Afloat at Sea
http://www.plosone.org/article/info%3Adoi%2F10.1371%2Fjournal.pone.0111913

引用元: 【環境】プラスチックごみ 世界の海に26万9000トン 国際研究

プラスチックごみ 世界の海に26万9000トン 国際研究の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
1: 2014/12/09(火) 14:41:09.72 ID:???.net
火星のクレーターは湖 30億年前、NASA


【ワシントン共同】無人探査車キュリオシティーが着陸した火星のクレーターは、30億年以上前には大量の水で満たされた巨大な湖だった可能性があると、米航空宇宙局(NASA)が8日発表した。

クレーターの直径は約150キロ。
キュリオシティーは2012年8月にクレーター内に着陸した後、約8キロの距離を走行しながら岩石を分析し、扇状地のような地形や層状になった堆積岩をさまざまな場所で発見した。

--------- 引用ここまで 全文は記事引用元で -----------

▽記事引用元
http://www.47news.jp/CN/201412/CN2014120901001344.html
47NEWS(http://www.47news.jp/)2014/12/09 09:59 【共同通信】配信記事

▽関連リンク
NASA
December 8, 2014
RELEASE 14-326
NASA’s Curiosity Rover Finds Clues to How Water Helped Shape Martian Landscape
http://www.nasa.gov/press/2014/december/nasa-s-curiosity-rover-finds-clues-to-how-water-helped-shape-martian-landscape/index.html

引用元: 【宇宙】キュリオシティーが着陸した火星のクレーター 30億年以上前には巨大な湖だった可能性/NASA

キュリオシティーが着陸した火星のクレーター 30億年以上前には巨大な湖だった可能性/NASAの続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
1: 2014/11/30(日) 11:41:55.41 ID:???.net
フジテレビ系(FNN) 11月28日(金)13時44分配信

日本有数の水揚げ量を誇る鳥取・境港で、ヒトデ騒動が起きている。
大量発生したヒトデに頭を悩ませている漁師が、本格的な駆除に乗り出した。
漁船の甲板を埋め尽くすのは、大量のヒトデ。
境港市沖の美保湾では、このヒトデが、秋から大発生している。

地元では、ヒラメやカレイの漁が盛んだが、代わりに、このヒトデが網に入ってしまうため、漁獲量が3分の1にまで減少しているという。

漁師は「何十年もやっているけれど、こんなのは初めてだ」と話した。
そこで、一斉駆除作戦に乗り出した。

13隻の漁船が出て、28日朝は、1.6トンを回収したという。
地元漁協は、美保湾に推定1,000万匹、500トンのヒトデが発生しているとみられることから、年末まで駆除を続ける。

【リンク先に映像有】
http://headlines.yahoo.co.jp/videonews/fnn?a=20141128-00000668-fnn-soci

引用元: 鳥取・境港でヒトデ大量発生 漁師が本格的な駆除に乗り出す

鳥取・境港でヒトデ大量発生 漁師が本格的な駆除に乗り出すの続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
1: 2014/11/09(日) 10:14:23.51 ID:???0.net
 【浦河】浦河港にマイワシが大量に打ち寄せられた騒動から一夜明けた7日、港内に魚群の姿は消えていた。海上のイワシは海底に沈んだか、引き潮で沖に流れて行ったとみられる。新たに船揚場などに打ち上げられていたイワシの回収作業は午前で終了。前日に続き岸壁に集まった住民は、イワシがいなくなったと分かり、がっかりしていた。

 同港では5日昼ごろからイワシが打ち寄せられ、6日は港湾管理者の町が約23トンを回収した。7日も朝から町や日高中央漁協の職員ら25人が出て、2時間半で約3トンを集めた。7日回収分は、ツブかご漁の餌として地元漁業者が分け合った。

 町は「沖に流れたイワシが、どこかに流れ着く可能性がある」と引き続き注視する。

 同漁協の土井裕司参事兼総務部長は「一夜ですっかり消えてなくなるとは」と驚きつつ、「沈んだイワシが腐って悪臭がしたり、油がサケや昆布に付着したりする恐れがある。初めてのことなのでこれからどんな問題が起こるか予想できない」と心配している。

ソース(北海道新聞) http://www.hokkaido-np.co.jp/news/chiiki/573232.html

画像
写真=港の岸壁にも海面にもイワシの姿が見当たらず、がっかりする住民
http://www.hokkaido-np.co.jp/news/chiiki/image/1609_1.jpg

【関連記事】
 約4kmにわたり大量のイワシ打ち上げられる 北海道・むかわ町

引用元: 【北海道】浦河港の大量のイワシ、一夜で消える…引き潮で沖合へ流される?岸壁に集まった住民はがっかり

【北海道】浦河港の大量のイワシ、一夜で消える…引き潮で沖合へ流される?岸壁に集まった住民はがっかりの続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
1: 2014/11/03(月) 20:58:15.23 ID:???0.net
北海道・むかわ町の海岸で3日、大量のイワシが打ち上げられているのが見つかった。
イワシは、鵡川(むかわ)漁港から、およそ4kmにわたって海岸に打ち上げられていて、地元の漁師が、午前6時すぎに発見した。

打ち上げられたイワシの多くは、体長20cmほどの大きなものだった。
地元の人は「(こんなことは過去に)ないですね、全然。わたし74歳ですけれども、初めて見るね」と話した。
原因について、漁業関係者は、ブリなどの天敵に追われたイワシの群れが、むかわ町の沿岸に逃げ込み、何らかのきっかけで、浜に上がってしまったのではと話している。 (北海道文化放送)

画像
http://www.fnn-news.com/news/jpg/sn2014110311_50.jpg
http://www.fnn-news.com/news/headlines/articles/CONN00280042.html

引用元: 【社会】約4kmにわたり大量のイワシ打ち上げられる 北海道・むかわ町

約4kmにわたり大量のイワシ打ち上げられる 北海道・むかわ町の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
1: 2014/11/01(土) 11:52:17.48 ID:???.net
メキシコのテオティワカン遺跡、地下トンネルから大量の埋蔵品
2014年 10月 31日 11:07 JST


[メキシコ市 29日 ロイター] - メキシコの古代遺跡、テオティワカン発掘に携わっている考古学者によれば、
発見された地下トンネルの調査を進めた結果、宗教儀式に用いられたとみられる大量の埋蔵品が見つかった。
また、トンネルの先に王家の墓がある可能性も出てきたという。

1800年前のものとみられる地下トンネルが最初に発見されたのは2003年。
まず遠隔操作可能なロボットを使って調査が行われ、その後に研究者が発掘を進め、次第にトンネル内の様子が明らかになった。

今回見つかったのは、石の彫刻物や宝石、貝をはじめ4000点におよぶ木製品、黒曜石のナイフ、矢じりなどで、推定で計5万点に上るという。
_______

▽記事引用元
http://jp.reuters.com/article/oddlyEnoughNews/idJPKBN0IK05M20141031
REUTERS(http://jp.reuters.com/)2014年 10月 31日 11:07 JST配信記事

画像
10月29日、メキシコの古代遺跡テオティワカンの地下トンネルから宗教儀式に用いられたとみられる大量の埋蔵品が見つかったことが分かった。
写真は発掘された埋蔵品。
http://s4.reutersmedia.net/resources/r/?m=02&d=20141031&t=2&i=987701157&w=450&fh=&fw=&ll=&pl=&r=LYNXMPEA9U03W.jpg

*ご依頼いただきました。

引用元: 【考古】メキシコのテオティワカン遺跡、地下トンネルから大量の埋蔵品

メキシコのテオティワカン遺跡、地下トンネルから大量の埋蔵品の続きを読む

このページのトップヘ