理系にゅーす

理系に関する情報を発信! 理系とあるものの文系理系関係なく気になったものを紹介します!

大量

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
1: ◆CHURa/Os2M @ちゅら猫ρ ★ 2014/02/03(月) 00:55:26.75 ID:???0

★ペルー沿岸でイルカが大量死
2.02.2014, 13:23

ペルー北部の海岸で、最近数週間の間に約500頭のイルカの死骸が発見された。
地元のマスコミが伝えた。

ペルーの海洋研究所は、イルカの大量死を受け、状況を調査し、原因を突き止めるために、遠征隊が編成されたと伝えた。

ペルーの猟師たちは、網に絡まっているイルカが多発し、これがイルカの死因になったのではないかと伝えた。学者たちは、海では外傷のないイルカの死骸や、浜辺では死にそうなイルカがたくさん発見されたと指摘している。

環境関係機関は、イルカが死亡した原因の一つとして、有毒な藻類による中毒を挙げている。

ce266ef0.jpg

http://japanese.ruvr.ru/2014_02_02/128175134/



ペルー沿岸でイルカが大量死の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
1: 有明省吾 ◆BAKA3V.XYI @有明省吾ρφ ★ 2014/01/24(金) 15:42:13.47 ID:???0 BE:727536454-PLT(12069)

★110頭余のクジラ海岸に ニュージーランド

ニュージーランドの海岸に、今月に入って合わせて100頭余りのゴンドウクジラが打ち上げられ、地元の環境保護団体などは、周辺で行われていた資源発掘のための海底調査が影響しているのではないかと指摘しています。

ゴンドウクジラが打ち上げられているのは、ニュージーランド南島の北端にある海岸で、今月6日以降、これまでに110頭余りに上ります。
現地では、ボランティアの人たちなどがゴンドウクジラに水をかけたり、数人がかりで海に戻したりと懸命の救助を続けていますが、これまでに59頭が死にました。
これだけの数のクジラが相次いで海岸に打ち上げられるのは極めて異例のことです。
今のところ原因は明らかになっていませんが、この海岸に近い海域では、今月5日から18日まで、海底から地中深くに原油や鉱物資源がないかどうか確認するため音波を使った調査が行われていたということです。

このため環境保護団体などは、海中での音を頼りに暮らすゴンドウクジラが、調査で発生した音波の影響で方向感覚を失ったのではないかと指摘しており、関連を調べるとともに、原因が判明するまで海底での調査を中止するよう求めています。


※画像はイメージ
images (1)

NHK 1月24日 15時16分
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20140124/t10014740941000.html



110頭余のクジラ海岸に…ニュージーランドの続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
1: 白夜φ ★ 2014/01/08(水) 23:58:00.17 ID:???

超新星1987Aの残骸中心部に大量のちり、ESOが画像公開
2014年01月07日 11:31 発信地:その他

【1月7日 AFP】欧州南天天文台(European Southern Observatory、ESO)などの研究グループは6日、超新星1987Aの残骸中心部分に大量のちりが集まっている様子を初めて捉えた画像を公開した。


【画像】
欧州南天天文台(European Southern Observatory,ESO)が公開した超新星1987Aの残骸の画像(2014年1月6日公開)。 
(c)AFP/ESO/ALMA/NAOJ/NRAO/A.Angelich/NASA/ESA Hubble Space Telescope 
http://afpbb.ismcdn.jp/mwimgs/9/3/384x/img_93d25649366817b66937dc48e741eb1122774.jpg 



ESOが同日公開した1987Aの画像は、南米チリ・アタカマ(Atacama)州にある巨大電波望遠鏡「アルマ(Atacama Large Millimeter/submillimeter Array、ALMA)」がちり(赤い部分)を、衝撃波(緑や青の部分)は米航空宇宙局(NASA)のハッブル宇宙望遠鏡(Hubble Space Telescope、緑)とチャンドラX線観測衛星(Chandra X-ray Observatory、青)がそれぞれ撮影した。(c)AFP


images

▽記事引用元 AFPBBNews 2014年01月07日 11:31配信記事
http://www.afpbb.com/articles/-/3006085

▽関連リンク 
ESO 
ALMA Spots Supernova Dust Factory  6 January 2014 
http://www.eso.org/public/news/eso1401/ 
http://www.eso.org/public/archives/images/screen/eso1401a.jpg



超新星1987Aの残骸中心部に大量のちり、ESOが画像公開の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
1: Baaaaaaaaφ ★ 2014/01/07(火) 18:54:25.92 ID:???0

ニュージーランド南島の海岸で6日、大量のクジラが打ち上げられているのが見つかった。当局は、クジラを海に返すことは不可能と判断して、生き残ったクジラも安楽死させる方針だ。

クジラの一種、ヒレナガゴンドウ39頭は、南島の最北端から伸びるフェアウェルスピットの砂浜に打ち上げられ、6日朝に発見された時点でうち12頭が死んでいた。潮流に乗って漂着し、潮が引いた後の海岸に取り残されたとみられる。

生物保護当局は残る27頭についても、助けられる見込みはほとんどないと説明、「苦しみを長引かせるのではなく、人道的に安楽死させることにした」としている。

豊かな海に囲まれたニュージーランドは世界の中でも特に海洋哺乳類の漂着が多く、海洋生物保護団体によれば、クジラやイルカは年間約300頭が漂着しているという。

1998年には300頭を超すゴンドウクジラが南島の南部に漂着して死んだ。1918年には東部沿岸沖の島に約1000頭が打ち上げられたという記録も残っている
http://www.cnn.co.jp/fringe/35042176.html
7



大量漂着したクジラ死ぬの続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
1: ダイビングヘッドバット(家) 2013/12/26(木) 22:07:00.10 ID:gvVj3EJ6P BE:3524266777-PLT(22223) ポイント特典

http://www.kobe-np.co.jp/news/akashi/201312/0006598576.shtml
兵庫県明石市内で大量繁殖している外来種のミシシッピアカミミガメ(ミドリガメ)を使った料理作りに、子どもの健全育成などに取り組むNPO法人「ぴーす」(野々上3)がこのほど挑戦した。調理方法などに工夫を凝らしたが、食べることができる身の部分が少ないなど、課題も浮かんだ。(藤原昇平)

dcd79f75.jpg

同法人が今年8月、ザリガニ釣りのイベントを開いた際、アカミミガメが大量に捕れ、市内の生態系が崩れていることを知った。今回のイベントは、捕れたカメの活用方法を研究しようと開催した。

アカミミガメは、魚住町西岡の瀬戸川で10月に捕獲した3匹を用意した。体長はいずれも約20センチ。飼育しながら2カ月間、臭みを取るために水を換えて泥抜きをした。また、ふんに食中毒の原因となる菌がいる可能性もあることから、1カ月以上、餌を与えなかったという。

同法人の緒方信也理事長(42)は「衛生面には徹底的に気を遣って準備に当たった」と振り返る。

挑戦した料理は、カメの肉を使ったエビチリ味の“カメチリ”。臭みを隠すため、風味を強くすることにした。

まず、のこぎりを使い、甲羅を切断。しかし、食べられそうな部位は少なく、足の付け根にある肉などを集めて調理した。油で揚げた肉をフライパンに投入し、最後に市販のエビチリソースを入れて完成させた。

試食会に参加した二見町西二見の自営業男性(48)は「鶏肉みたいな食感だった。味は淡泊でおいしいけれど、骨が多いので、家庭料理の食材には向かないのでは」と話していた。

今後、同法人ではカメを使った調理法についてさらに検討を進めるという。

【画像】
アカミミガメを使った調理に取り組む参加者=明石市内
http://www.kobe-np.co.jp/news/akashi/201312/p1_0006598576.shtml



大量繁殖のミドリガメ活用 “カメチリ”に挑戦 明石の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
1: エルボードロップ(長野県) 2013/11/10(日) 14:21:31.55 ID:t1seBi/Z0 BE:453727542-PLT(12001) ポイント特典

米国東海岸にここ数ヶ月で750頭のイルカが打ち上げられている。記録的な数字だ。国家海洋大気研究所(NOAA)が発表した。
イルカの打ち上げは珍しい話ではないが、今年は異常な頻度。平均の10倍だという。

7月1日から11月3日まで、NYからフロリダにかけての東海岸に、計753頭が打ち上げられ、死亡した。
はしかウィルスが蔓延し、肺炎や脳の伝染病を引き起こしたイルカが岸に突進しているとの説がある。

イルカの打ち上げという現象には未だ科学的解明がなされていない。
この現象は一種の集団自殺であり、通例、一頭が打ち上げられると、他の個体が続く。
人間の助力を得て沖に還ることに成功する「ラッキー・ボーイ」もあるが、多くの場合、その個体は再び浜に上がる。

米国東海岸、イルカの打ち上げ頭数、記録的水準
http://japanese.ruvr.ru/2013_11_09/124160357/
3

http://m.ruvr.ru/data/2013/11/09/1324387255/4h_50308610.jpg
(´・ω・`)



イルカが浜辺に大量に打ち上げられる。これは何かの予兆か・・・!?の続きを読む

このページのトップヘ