理系にゅーす

理系に関する情報を発信! 理系とあるものの文系理系関係なく気になったものを紹介します!

スポンサーリンク

宇宙人

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
1: キャプテンシステムρφ ★ 2014/01/16(木) 13:23:03.31 ID:???0

エイリアンやUFOが本当に存在するかどうか…
それは多くの人々にとってホットな話題となっています。
最近ではカナダの元国防大臣が宇宙人が存在していると公的に主張しています。

1月15日、ドイツでUFOの撮影に成功したというニュースがありました。

動画では円盤状のUFOがゆっくりと芝生の上に降り、そしてしばらくして突然浮かび上がって閃光を発して消えてしまう様子が記録されています。
また一部を拡大した動画では宇宙人と思われる生物が姿を表す様子も見ることが出来ます。

この動画はネットワークにアップロードされ、数百万以上の再生回数を記録しています。
どのような航空機でも行うことができない動きをしており、多くの専門家はこのビデオの信憑性はかなり高いと主張しています。

★動画
http://www.ntdtv.com/xtr/gb/playlistembed_1043966_0.html

http://www.ntdtv.com/xtr/gb/2014/01/15/atext1043966.html
b1167775.jpg



【ドイツ】UFOの着陸シーンが撮影され話題に…動画の信憑性は高いと専門家の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
1: 16文キック(チベット自治区) 2013/12/27(金) 13:37:26.02 ID:Pm4pxpIsP BE:2202585555-PLT(12020) ポイント特典

未確認飛行物体“UFO”。この謎に満ちた物体は長年人々を魅了し続けている。
世界各国でさまざまなUFO目撃情報があるが、そのUFOが、このたびドイツに着陸したというのだ。

4

UFOが降り立ったのはドイツ・バーデン=ヴュルテンベルク州の都市ロイトリンゲン。
偶然、カメラに収められたというその様子は動画「Real UFO With Aliens Caught On Camera – Dec. 6, 2013」で確認することができる。

UFOが着陸しているのは、どこかの丘であるようだ。撮影者は遠くから息を殺して、UFOをじっと撮影している。
そのUFOの傍には、ボウっと人影のようなものが見える。
まさか、宇宙人!? 宇宙人らしき人影はスーっとUFOに吸い込まれていく。
すると、突然、どこからともなく「ギュ……ギュイィィィィィィィィィィン!!!!」という機械音が!!

その直後、UFOは空に向かって垂直にばびゅーんと飛び立ったのである! 
驚いたのか、パニックを起こして走り出す撮影者。

動画の後半では、宇宙人をクローズアップした映像を確認できる。
宇宙人は腕の長く、やはり人のような形をしている。キョロキョロと辺りを見回し……
あ、こっち見てるーーーッ!

なんとも不思議がつまった映像である。
動画には「Real UFO」と書かれているが、あまりにも鮮明な映像に国内外から様々な声が上がっているようだが……この映像が本物かどうかは皆さんの目で是非確かめてほしい。
われわれの常識では理解できない映像かもしれない。
だが、ひとつ言えるのは、「未知」とはわからないから「未知」ということだ。

http://topics.jp.msn.com/wadai/rocketnews24/column.aspx?articleid=2760281
http://www.youtube.com/watch?v=suBp3ai-xG8




【衝撃UFO動画】ドイツで着陸したUFOが激撮!ギュイィィィィィィン!!!!ばびゅーんの続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
1: チリ人φ ★ 2013/12/14(土) 19:39:56.70 ID:???

プロ野球界では初の快挙となりそうだ。ロッテのベテラン、古谷拓哉投手(32)が、科学雑誌『ニュートン』から誌面登場の依頼を受けた。8年目の今季は先発へ転向し、チームトップタイの9勝をマークした遅咲き左腕は球界きっての宇宙好きとしても知られ、野球選手と科学雑誌という異色のコラボレーションが実現する運びとなった。

きっかけは今月8日、古谷がチームの地元にある千葉市科学館(千葉市中央区)の一日館長を務めたことだった。その現場をニュートン編集部の板倉龍・第一部長が訪問した。

古谷は日頃からニュートンの愛読者であることを公言している。板倉部長は「トップアスリートの方に『宇宙に興味を持っている』と言っていただけるのはありがたい」といったお礼を述べるとともに、古谷に誌面への登場を打診した。

例えば、JAXA(宇宙航空研究開発機構)の筑波宇宙センター(茨城県つくば市)などの研究施設を古谷が見学し、研究者らと対談するといった企画が考えられるという。「一宇宙ファンとして、いろんな角度から話していただければありがたい」と板倉部長。古谷も「ぜひ、(雑誌に)載りたいです」と前向きで、企画は早ければ今オフにも実現しそうだ。

駒沢大学文学部心理学科卒。宇宙や天文学とは縁のなさそうな学歴だが、北海道北見市出身の古谷は、小さい頃から天体や天気などに興味を持ち、今でも試合のない日にはプラネタリウムへ足を運ぶこともある。
根っからの天文ファンで、「プレー中は野球のことしか考えていないが、(宇宙を考えることは)まったく別の息抜きというか、いい時間として過ごさせてもらっている」。うまくすみわけている。

「宇宙人は絶対にいると思う。少なくとも何か生命体のようなものは。安全が確保されていれば宇宙旅行にも行ってみたいし、宇宙人に会ってみたい」と熱く語るのだ。

科学館の一日館長としてトークショーにも出演したが、ファンからの質問はほとんど野球に関することばかり。
「もっと宇宙のことを聞かれるかと思った。一般的なことなら答えられたのに」といささか物足りなそうな表情をみせた。

来季はチームの日本人投手では最年長となる。トークショーでは「開幕へ向けて僕も調整したい。ねらうしかないですね」と開幕投手を目指すことをファンに宣言。「今年は(6月から)9勝できた。来年は1年やるからには最低限でも2桁(10勝以上)を」と意気込みをみせた。

http://sankei.jp.msn.com/sports/news/131214/bbl13121412000001-n1.htm

9
10
11

http://sankei.jp.msn.com/images/news/131214/bbl13121412000001-p1.jpg
http://sankei.jp.msn.com/images/news/131214/bbl13121412000001-p2.jpg
http://sankei.jp.msn.com/images/news/131214/bbl13121412000001-p3.jpg



【科学】プロ野球初の快挙!?ロッテ・古谷投手が科学雑誌ニュートンに登場へ 「宇宙人は絶対にいると思う」と熱く語るの続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
1: 帰社倶楽部φ ★ 2013/12/02(月) 11:05:58.48 ID:???0

2050年、宇宙人の地球侵略に対抗するにはクマムシを巨大化すべきだ――。

生命科学の第一線で活躍する研究者6人が空想した「2050年の研究発表」を競うコンテストが、神戸市で開かれる日本分子生物学会で6日に行われる。
生命科学の可能性と魅力を市民にPRするのが狙いだ。学会会員100人が投票する審査は、面白さと、科学的に矛盾しないことを重視する。優勝者は50年の学会の大会長に内定する。

パリ第5大学研究員の堀川大樹さん(35)は、「真空や放射線などで過酷な宇宙環境で戦うには、クマムシを遺伝子工学で巨大化するしかない」と提案する。

カナダ・トロント大研究員の谷内江(やちえ)望(のぞむ)さん(32)は、実験手順を入力すると全自動でノーベル賞級の実験をする「ロボット研究所」を作れば、実験の捏造(ねつぞう)も防げると提案する。

富山大助教の小沢龍彦さん(37)は、男女のリンパ球を一緒に培養した時の反応を解析し「合コン成功率を予測する技術」を発表する。大会長の近藤滋・大阪大教授は「未来を夢見る気持ちは科学者も市民も同じ。一緒に共感し、笑ってほしい」と話している。

ダウンロード

(2013年12月2日09時11分 読売新聞)
http://www.yomiuri.co.jp/science/news/20131202-OYT1T00169.htm



【科学】2050年、宇宙人の地球侵略に対抗するにはクマムシを巨大化すべきだの続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
1: 有明省吾 ◆BAKA3V.XYI @有明省吾ρφ ★ 2013/10/04(金) 10:30:25.12 ID:???0 BE:1964348069-PLT(12069)

★中日春秋

今こそ地球防衛を考えよう。と言えば、SF映画の見過ぎだと笑われるだろうか

▼さすがに地球防衛軍は実在しないが、
「日本スペースガード協会」ならある。スペースガードを訳せば、宇宙防衛、地球防衛。
「それだと宇宙人と闘うようなので、英語のままにしました」と、宇宙航空研究開発機構の吉川真准教授は、笑う

▼協会の使命は「小惑星など地球に接近する天体との衝突から、いかに地球を守るか」だ。
二月にロシア・チェリャビンスク州を襲った直径十七メートルの隕石(いんせき)は衝撃的だった。割れたガラスなどで千五百人余が負傷した。
それでも専門家は「幸運が重なった」と言う

▼もろい石質で大気圏への突入角度も浅かったから、上空二十キロで爆発し砕けた。あれが大地を直撃していたら、広島型原爆の二十五倍の力が放たれ、最悪の場合、数十キロもの範囲が壊滅的な被害を受けたそうだ

▼ここ二十年ほどスペースガードの国際協力が進み、地球に接近する天体が一万個も確認されたが、直径百五十メートル以下のものは一割ほどしか見つかっていない。危機は、知らぬ間に近づいているかもしれない

▼危険な天体の発見は、比較的低予算で、確実に成果が上がるそうだ。ロシアの出来事を受けて国際的に観測強化が図られ、欧米では政府も後押ししているという。日本も、国防費ならぬ地球防衛予算を増やしてはどうだろう。

中日新聞 2013年10月4日
http://www.chunichi.co.jp/article/column/syunju/CK2013100402000092.html
16318fec.jpg



「今こそ地球防衛を考えよう…日本も、国防費ならぬ地球防衛予算を増やしてはどうだろう」の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
1: 魔神風車固め(大阪府) 2013/08/27(火) 00:41:27.30 ID:Clq/ta/W0 BE:287666126-PLT(12012) ポイント特典

アメリカの"宇宙会議"で「ET遭遇時にすべきこと」を真剣に議論

米テキサス州ダラスで15日から18日、「イカロス星間宇宙船会議(Icarus Interstellar StarshipCongress)」が開催され、著名な物理学者、技術者、米航空宇宙局(NASA)の研究者などが参集し、地球の宇宙への進出についてあらゆる面から討議した。



議題は例えば、ここ20年の短期の事業として、太陽系内の探査、核分裂エネルギー推進システム、ロボット操縦システム、軌道往復システム。
50年後までの中期計画では、核融合ロケット、反物質ロケット、未来経済、他の星の植民地化、移住など。
長期的には、近くの恒星系への探査と移住、植民地化のための倫理綱領、ファーストコンタクトのためのシナリオ、ワープ・ワームホールなどだ。

米ディスカバリー・ニュースは、この中の
「ET遭遇時の倫理綱領」をめぐる討議について紹介している。

その記事によると、会議では
「今後、人類が宇宙へ遠征することは間違いない。ETに遭遇した時、我々はどういう対応を迫られるか」
「その時に備えて、倫理的な規範を想定し作成しておく必要がある」と、真剣な議論が繰り広げられた。
「規定は、相手が単細胞生物レベルなのか知性があるのかにもよる」「相手によって異なる解釈をされることもある」などの意見も出されたという。

以下
http://the-liberty.com/article.php?item_id=6561
636abafb.jpg



【ヤバイ】宇宙会議「E.T.に遭遇したらどうする?」 →たたかう →じゅもん →どうぐ→なかま →にげるの続きを読む
スポンサーリンク

このページのトップヘ