1: 2015/05/23(土) 12:59:43.54 ID:???*.net
1707年の富士山宝永噴火と同規模の降灰が関東地方を襲うと、東京湾沿岸に集中する火力発電所の吸気フィルターが数時間程度で目詰まりし、発電できなくなる恐れがあることが、産業技術総合研究所の山元孝広・総括研究主幹らの実験で分かった。

0 (3)


危険性が指摘されているのは、天然ガスを燃料とし、大量の外気を取り込む必要があるガスタービン方式の火力発電。東京電力の場合、ほとんどが東京湾沿岸に立地している。

続きはソースで

2015/05/23 08:40 【共同通信】
http://www.47news.jp/CN/201505/CN2015052301001066.html

引用元: 【災害】富士山が噴火すると東京湾岸の火力発電所の吸気フィルターが数時間で詰まって発電できなくなる可能性

富士山が噴火すると東京湾岸の火力発電所の吸気フィルターが数時間で詰まって発電できなくなる可能性の続きを読む