1: ◆HeartexiTw @胸のときめきφ ★ 2013/11/11(月) 06:14:16.09 ID:???0 BE:514382235-PLT(12557)

認知症のうち、遺伝的な要因で発症する「家族性アルツハイマー病」について、厚生労働省は研究班を作って、今月から国内の患者数などの実態調査を始めることになりました。
研究班は、アルツハイマー病の発症の仕組みを解明し、予防や治療薬の開発に役立てたいとしています。

「家族性アルツハイマー病」は、変異した特定の遺伝子によってアルツハイマー病の原因物質とされるたんぱく質が脳にたまりやすくなり、比較的若い年齢のうちに発症するとされています。

7

*+*+ NHKニュース +*+*
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20131111/k10015951741000.html



「家族性アルツハイマー病」実態調査への続きを読む