理系にゅーす

理系に関する情報を発信! 理系とあるものの文系理系関係なく気になったものを紹介します!

スポンサーリンク

対面

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
1: 2017/10/13(金) 11:03:32.32 ID:CAP_USER9
人と対面した時、うなずくだけで好感度のポイントが最大40%もアップすることを実験で確認したと、北海道大の河原純一郎准教授(認知心理学)らの研究グループが英学術誌に発表した。マナー教育や人型ロボットの製作などに役立つ成果という。

グループは、アジア系の若い女性をイメージした48人分の顔のCG(コンピューターグラフィックス)を作成。それぞれ、うなずき▽横の首振り▽静止--の3パターンを作った。音声や顔の表情は付けなかった。これを18歳以上の男女33人に見せ、魅力▽好ましさ▽近づきやすさ--を100段階で評価してもらった。

その結果、首振りと静止に対するうなずきのポイントが、「好ましさ」で約30%・・・

続きはソースで

【酒造唯】

配信 2017年10月13日 10時42分
毎日新聞
http://mainichi.jp/articles/20171013/k00/00e/040/165000c
ダウンロード (6)


引用元: 【研究】うなずくだけで好感度アップ!最大40%も 北大研究グループ

うなずくだけで好感度アップ!最大40%も 北大研究グループの続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
1: 2015/01/25(日) 22:20:52.17 ID:???.net
掲載日:2015年1月25日

視覚障害を持つお母さん、補助眼鏡を掛け初めてわが子と対面 
Video of blind mum seeing her baby for first time goes viral - YouTube
https://www.youtube.com/watch?v=wZKs4eNa6Cw



 カナダで視覚障害者と認定されている女性が出産し、眼鏡状のハイテク装置の力を借りて、生まれたばかりのわが子と初めて「対面」した。この様子を撮影したビデオは動画共有サイト「ユーチューブ(YouTube)」に投稿され、この1週間でネット上に広く拡散した。

 この女性キャシー・ベイツ(Kathy Beitz)さん(29)は、遺伝子に起因する黄班変性「シュタルガルト病」を患って視力が大幅に低下したものの、カメラで撮影した映像をリアルタイムで視覚に認識させる装置「eサイト(eSight)」を頭部に装着して、新生児の息子の姿を見ることができた。

 投稿されたビデオの中で、ベイツさんは「実際に赤ちゃんを見るのは初めてなので、それが自分の子どもなのはとても感動的」と語った。eサイトは、視力を完全に失っていない人が使用できる。

続きはソースで

<画像>
出産後に赤ちゃんの手に触れる母親(2013年9月17日撮影、資料写真)。(c)AFP/PHILIPPE HUGUEN
http://afpbb.ismcdn.jp/mwimgs/8/f/1024x/img_8fc72b7b4cbac230b5b4768e3b3c4e7a177110.jpg

<参照>
#MakeBlindnessHistory - A Fundraising Initiative by Blind People, for Blind People.
http://www.makeblindnesshistory.com/

Home - eSight
http://www.esighteyewear.com/

<記事掲載元>
http://www.afpbb.com/articles/-/3037605
http://www.afpbb.com/articles/-/3037621

引用元: 【ウェアラブル】視覚障害者の女性、「ハイテク眼鏡」でわが子と初の対面 カナダ

視覚障害者の女性、「ハイテク眼鏡」でわが子と初の対面 カナダの続きを読む
スポンサーリンク

このページのトップヘ