理系にゅーす

理系に関する情報を発信! 理系とあるものの文系理系関係なく気になったものを紹介します!

スポンサーリンク

就寝

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
1: 逆落とし(岡山県) 2013/09/25(水) 20:51:03.24 ID:U0LnQxwD0 BE:4708514096-PLT(12100) ポイント特典

食後3時間以内に寝るのは危ないらしい。

◆食後すぐに寝てはいけない理由

1.逆流性食道炎になる可能性がある
食後すぐ横になると胃酸が逆流しやすいので、食後1-2時間は横にならないようにする。

2.脳卒中など様々なリスクが高まる
食後は、食物を消化して吸収するため胃や腸の血液の流れは増えるが、大脳の血液の量は減ってしまう。食後すぐに就寝すると、脳の血液不足で脳卒中を起こす恐れがある。食後は30分程度の休息をとり、散歩などの軽い運動を行ってから寝るとよい。

3.睡眠の質が悪くなる
食事の直後に睡眠をとると体に負担をかけてしまいます。胃腸も例外ではなく、消化機能が低下します。胃に内容物が長時間留まることになるのです。そうなると、胃腸に負担をかけます。
目覚めた時に胃に不快感があると、気分も優れませんよね。

4.太りやすい
夜遅くに食事して、そのあとすぐに寝るというのはよくありません。深夜の食事の直後に眠るのは肥満のもとです。食べたものをなるべく脂肪に変えたくなければ、就寝時間の3時間前までに夕食を済ませるのがオススメです。

◆食後のカラダへの負担を減らすために注意すべき点
食べたものをなるべく脂肪に変えたくなければ、就寝時間の3時間前までに夕食を済ませるのがオススメです。夕食が9時以降になる人は、昼食と夕食の間に軽く摂り、帰宅後不足した栄養素を補う程度の食品を選びましょう。食後就寝まであまり時間が無い人は、食後に入浴をしてカロリー消費に努めましょう。

47cfc59d.jpg

http://matome.naver.jp/odai/2138000889720712401



【マジか?】 「食後3時間以内」に寝るのは危険なことが判明!!!!!死ぬぞ!!!!!!!!!!!の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
1: ジャンピングエルボーアタック(埼玉県) 2013/09/24(火) 17:49:05.28 ID:ccuSIiGJP BE:2163630555-PLT(12100) ポイント特典

“ホットミルク”も“寝だめ”も実はNG! よい睡眠のためにやってはいけないこと

 夜はぐっすり眠り、朝はスッキリ起き、きちんと朝ごはんを摂って学校や会社へ──
それが理想の生活なのは頭でわかっていても、なぜか布団に入ると眠れない。そこでごそごそと寝床を抜け出し、よく眠れるようになるというホットミルクを飲んでみるものの……
やっぱり眠れない! というよりも余計に目が冴えてしまった! こんな経験、あなたにはないだろうか? 

 実は、「ホットミルクを飲むとよく眠れる」というのは、ホントのところ効果がないという。
このように世の中で信じられている睡眠にまつわるアレコレには“迷信”も多い。8月末に発売された『ぐっすり 明日のパフォーマンスを全開にする快眠処方箋60』(鍛治恵/新潮社)
から、そんな“信じていたのに実は間違っている”睡眠術を紹介しよう。

571b7565.jpg

http://news.nifty.com/cs/topics/detail/130924718047/1.htm



【悲報】 ホットミルクに安眠効果は無かった!! まさか信じてたおバカさんはいないよな?の続きを読む
スポンサーリンク

このページのトップヘ