理系にゅーす

理系に関する情報を発信! 理系とあるものの文系理系関係なく気になったものを紹介します!

スポンサーリンク

患者

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
1: ◆HeartexiTw @胸のときめきφ ★ 2013/12/06(金) 06:28:13.68 ID:???0 BE:720134273-PLT(12557)

イギリス・ロンドンで来週、G8各国が認知症対策について話し合う初めてのサミットが開かれるのを前に、2050年には世界の患者数が今の3倍に増え、1億3000万人を超えるという最新の見通しが発表されました。

認知症の患者とその家族を支援する国際的な団体、「国際アルツハイマー病協会」は5日、今後の患者数について最新の見通しを発表しました。
それによりますと、世界全体の患者数はことし、2013年には4400万人余りと推定されますが、各国で高齢化が進み、2050年には3倍に増え、1億3500万人を超えるとしています。

2

*+*+ NHKニュース +*+*
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20131206/k10013618571000.html



認知症、世界で急増の見通しの続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
1: ベガスφ ★ 2013/12/03(火) 22:33:56.39 ID:???

"厚労省、未承認薬を投与可能に 治療法ない患者対象"

厚生労働省は3日までに、がんなどの命に関わる病気で代わりの治療法がない患者に限り、臨床試験(治験)の最終段階にある未承認薬を使用することができる新制度を2015年度から始める方針を固めた。

薬の承認には通常、製薬企業が患者に投与して効果や安全性を確かめる治験を実施する必要がある。
治験には年齢や持病、ほかの薬の使用状況などの条件によっては参加できないことがあり、他に治療法のないがん患者などから、企業の治験に参加できない場合でも承認前の薬を使いたいとの強い要望が出ていた。

4

2013/12/03 20:33
http://www.47news.jp/CN/201312/CN2013120301002991.html



【医療】厚労省、治療法ない患者対象に未承認薬を投与可能に の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
1: そーきそばΦ ★ 2013/11/29(金) 17:45:52.73 ID:???0

 エイズウイルス(HIV)に感染した献血者の血液が、日本赤十字社の検査をすり抜けて患者2人に輸血された問題で、厚生労働省は29日、輸血を受けた80代女性は検査の結果、HIV陰性だったと発表した。
もう1人の60代男性は感染が判明している。 

4

時事通信 11月29日(金)17時33分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20131129-00000099-jij-soci



【エイズ】輸血の2人目はHIV陰性=献血検査すり抜け―厚労省の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
1: 伊勢うどんφ ★ 2013/11/28(木) 20:22:46.20 ID:???i

 厚生労働省は28日、抗がん剤「アバスチン」を使った患者2人が血小板が減り内出血しやすくなる「血栓性血小板減少性紫斑病」を発症し、死亡したと発表した。

 同省は製造販売元の中外製薬に対し、薬の添付文書の副作用欄に血液異常への注意を促す記述を加えるよう指示した。

 アバスチンは進行した大腸がんや肺がんなどの治療薬。
年間の使用者は4万3000人と推定される。

 2人は大腸がん患者で、いずれも2011年に死亡した。
1人は投与終了から21日後に下血が起き翌日に、もう1人は投与終了から29日後に鼻血が出てその1か月に亡くなった。
厚労省は専門家の意見も踏まえ、症状の進行具合などから「薬との因果関係は否定できない」と判断した。

6

読売新聞 11月28日 20時2分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20131128-00000989-yom-sci



【医療】抗がん剤「アバスチン」で血小板減少、2人死亡の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
1: ◆HeartexiTw @胸のときめきφ ★ 2013/11/14(木) 21:41:28.33 ID:???0 BE:1646021186-PLT(12557)

ノロウイルスなどの感染によって、嘔吐や下痢といった症状を伴う「感染性胃腸炎」が、東京や大阪などで流行の兆しを見せている。

11月4―10日の週の患者報告数(小児科定点医療機関)は、東京と大阪は共に3週連続で増加。都市部を中心に感染が拡大しつつあり、仙台、横浜両市でも3週続けて増えた。例年12月ごろに流行のピークを迎えることから、患者が増加傾向の自治体では警戒を強めている。

39464038.jpg

*+*+ CBニュース +*+*
http://www.cabrain.net/news/article/newsId/41368.html



感染性胃腸炎、東京と大阪で流行の兆しの続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
1: ベガスφ ★ 2013/11/06(水) 08:59:48.29 ID:???

"8歳少女が肺がんに、中国で最年少"

中国で、8歳の少女が肺がんを発症していることが確認された。同国で過去最年少の患者となるが、医師らは大気汚染が肺がんの直接的要因と述べている。中国国営メディアのウェブサイトで報じられた。

中国国営の新華社(Xinhua)通信のウェブサイト「新華網(Xinhuanet)」によると、この少女は、中国東部、江蘇(Jiangsu)省の幹線道路そばに暮らしている。

江蘇省南京(Nanjing)にある江蘇省がん病院(Jiangsu Cancer Hospital)の医師によると、少女は長期間にわたって有害粒子とちりにさらされていたという。

米国がん協会(American Cancer Society)によれば子どもの肺がん発症は極めてまれ。
発症が診断される平均年齢は70歳ほどだ。

だが、中国では、急速な発展により都市部を中心に大気汚染が拡大する中、肺がん患者が急増している。
北京(Beijing)市の保健当局によれば過去30年で肺がんに関連した死亡は4倍に増えており、スモッグで覆われた北京市での最大の死因となっている。

1

2013年11月05日 17:21
http://www.afpbb.com/articles/-/3002705



【医療】8歳少女が肺がんに、中国で最年少、大気汚染が直接的要因と報道の続きを読む
スポンサーリンク

このページのトップヘ