理系にゅーす

理系に関する情報を発信! 理系とあるものの文系理系関係なく気になったものを紹介します!

スポンサーリンク

惑星分光観測衛星

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
1: ファイナルカット(長野県) 2013/12/27(金) 23:00:22.86 ID:F3f72Fhz0 BE:2041772494-PLT(12001) ポイント特典

宇宙航空研究開発機構(JAXA)は、宇宙開発利用部会でイプシロンロケット試験機による惑星分光観測衛星「ひさき」の打上げ結果を報告、2013年度内にイプシロンロケット試験機のプロジェクト終了審査を実施すると発表した。

15

イプシロンロケット試験機は、9月14日14時00分00秒(日本標準時)に内之浦宇宙空間観測所から打上げられ、リフトオフから61分39秒後に惑星分光観測衛星「ひさき」を目的の軌道に投入し、イプシロンロケットの飛行実証を行った。

飛行安全確保業務と地上安全確保業務も計画通り実施した。

また、イプシロンロケット試験機により打上げられた「ひさき」は、打上げ後の約2カ月間をかけて、軌道上にて初期チェックアウト(バス部・ミッション部の機能確認、ミッション部光学系のベーキングや設定など)を順次実施した。

11月19日には、木星と金星の観測を試行し、観測装置が正常に機能し、科学観測ができることを確認した。
「ひさき」の主目的である「惑星の環境を知る」ために必要となる、極端紫外線分光観測は、予定通り正常に実施できている。

今後については、惑星環境に関する新たな知見を得るため、科学観測を実施していく予定。
この中で「ハッブル宇宙望遠鏡」や国内外の地上の天文台、X線天文衛星「すざく」などとの協調観測も実施しながら、主に太陽風と惑星環境の関係を解明していく予定。

一方、年度内にイプシロンロケット試験機のプロジェクト終了審査を実施する予定。
審査項目としてプロジェクト目標の達成状況、投入した経営資源、実施体制、スケジュール実績の妥当性、
人材育成結果、後続号機に継承する教訓・知見の識別状況などを審査する。

JAXA、イプシロンロケット試験機プロジェクトを2013年度内に終了…目標達成状況の終了審査を実施へ
http://response.jp/article/2013/12/27/213942.html
http://response.jp/imgs/img_v/642358.jpg



イプシロンロケット試験機プロジェクトが年度内に終了\(^o^)/の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
1: ウィンストンρ ★ 2013/09/14(土) 12:44:22.78 ID:???

宇宙航空研究開発機構(JAXA)は14日午前、鹿児島県肝付町の内之浦宇宙空間観測所で、延期されていた新型ロケット「イプシロン」の打ち上げに向けた最終準備を行った。

発射予定時刻は午後1時45分。打ち上げから約1時間後、搭載している天文観測衛星「スプリントA」を切り離す予定だ。

観測所では午前10時45分、整備塔の扉が開き、発射台に載ったイプシロンの白い機体がゆっくりと現れた。午前中の天候は曇り時々晴れ。

イプシロンは2006年に引退した固体燃料ロケット「Mミュー5」の後継機で、打ち上げ費用はM5の半分の約38億円。管制をパソコン2台で行うなどコスト削減を目指した。

打ち上げは当初、8月22日の予定だったが、配線ミスが見つかり延期に。再起を期した同27日も発射の19秒前に機体の姿勢異常を誤検知し、自動停止した。

JAXAはシステム設定の見直しなどを行い、9月8日に今回のリハーサルを行った。

(2013年9月14日12時33分 読売新聞)

7a4b80be.jpg

ソース http://www.yomiuri.co.jp/science/news/20130914-OYT1T00452.htm

*実況厳禁でお願いします。
イプシロン実況中継
 http://www.youtube.com/watch?v=TSPzeSnSplM


【宇宙】イプシロン、打ち上げに向け最終準備の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
1: ◆SWAKITI9Dbwp @すわきちφφ ★ 2013/09/12(木) 14:44:16.07 ID:???

イプシロンロケット試験機による
惑星分光観測衛星(SPRINT-A)の打上げ日時について

平成25年9月12日
宇宙航空研究開発機構

 宇宙航空研究開発機構(JAXA)は、内之浦宇宙空間観測所からの惑星分光観測衛星(SPRINT-A)を搭載したイプシロンロケット試験機の打上げについて、下記のとおり打上げ日を確定し、打上げ時刻を設定しましたので、お知らせ致します。




打上げ日 : 平成25年9月14日(土)
打上げ時刻 : 13時45分00秒(日本標準時)
打上げ時間帯 : 13時45分~14時30分(日本標準時)

JAXA
http://www.jaxa.jp/press/2013/09/20130912_epsilon_j.html
a8a75352.jpg



【宇宙】JAXA、イプシロンロケット試験機の打ち上げ日時を9/14 13:45(JST)に再設定の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
1: ● ◆SWAKITIxxM @すわきちφφ ★ 2013/08/08(木) 17:56:38.74 ID:??? BE:287628724-2BP(1056)

イプシロンロケット試験機による
惑星分光観測衛星(SPRINT-A)の打上げ延期および
打上げ予定時間帯の変更について

平成25年8月8日
宇宙航空研究開発機構

 宇宙航空研究開発機構は、内之浦宇宙空間観測所からイプシロンロケット試験機による惑星分光観測衛星(SPRINT-A)の打上げを平成25年8月22日に予定しておりましたが、打上準備作業中のロケットと地上装置との通信機能点検において、地上装置に不適合が確認され処置(※)に時間を要したため、打上げを8月27日に延期いたします。
 なお、打上げに万全を期すため、同様の事象がないか等、再度確認を行いましたが、問題は発見されませんでした。

 ※ロケットの機能点検を行うための信号中継装置で、一部配線誤りがあることが判明し、これを修正しました。

 上記不適合とは別に、打上げ予定時間帯について、13時30分~14時30分(日本標準時)とお知らせしておりましたが、最新の飛行経路解析の結果、分離後のSPRINT-Aと太陽の位置関係を考慮し、打上げ予定時間帯を13時45分~14時30分(日本標準時)に変更いたしますので、併せてお知らせいたします。



打上げ予定日 : 平成25年8月27日(火)
打上げ予定時間帯 : 13時45分~14時30分(日本標準時)
打上げ予備期間 : 平成25年8月28日(水)~平成25年9月30日(月)
打上げ場所 : 内之浦宇宙空間観測所
d51d7421.jpg



【宇宙】JAXA、イプシロンロケット試験機の打上げを平成25年8月27日へ延期~信号中継装置の一部配線に誤り判明の続きを読む
スポンサーリンク

このページのトップヘ