理系にゅーす

理系に関する情報を発信! 理系とあるものの文系理系関係なく気になったものを紹介します!

スポンサーリンク

感染

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
1: ラストボーイスカウト@空挺ラッコさん部隊 φ ★ 2013/12/13(金) 17:54:10.68 ID:???0

 ニューヨークのシナイ山医学大学で鳥インフルエンザH7N9の新たな変異株が発見された。現在普及している医薬品に強い耐性を示すものだ。「ロシア新聞」が報じた。

 中国人患者から採取された血液サンプルの分析による発見。患者は今年春にインフルエンザに感染していた。
菌株は空気・液体感染する。大抵の医薬品に反応しない。

 ウィルス学者らは警戒感を示している。パンデミック(世界的な大流行)となる可能性も排除できないという。
詳細な研究とワクチンの開発が急がれる。

11

ソース:http://japanese.ruvr.ru/2013_12_13/125820470/
関連記事
【中国】広東省・深センの市場で鳥インフル 採取サンプルからH7N9型
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1386843784/



【パンデミック】新型の鳥インフルエンザ発見、インフルエンザH7N9の変異株…パンデミックの恐れありの続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
1: 白夜φ ★ 2013/11/30(土) 22:11:32.88 ID:???

アフリカのコウモリが運ぶウイルス2種に、人への感染リスク
2013年11月20日 14:34 発信地:パリ/フランス

【11月20日 AFP】サハラ以南アフリカの大半に生息する大型のオオコウモリが、人間に感染する潜在的リスクがある2種類の動物ウイルスを保菌しているとする調査報告が19日、英科学誌ネイチャー・コミュニケーションズ(Nature Communications)に発表された。

コウモリは、致死性のエボラウイルスをはじめとする動物ウイルスの既知の感染源だが、こうした動物ウイルスが種の壁を超えて他の哺乳類に感染する例が発生している。

英ケンブリッジ大学(University of Cambridge)のアリソン・ピール(Alison Peel)氏率いる獣医師チームが発表した論文によると、ストローオオコウモリ(学名:Eidolon helvum)は、この種のウイルス2種類を広範囲に運んでいるという。

アフリカに最も広く分布するコウモリの種であるストローオオコウモリが、狂犬病ウイルスに類似したラゴスコウモリウイルス(Lagos bat virus)と、ヘニパウイルス(Henipavirus)属のウイルスの「宿主」になっていることは、これまでに知られていた。
ヘニパウイルス属には、東南アジアやオーストラリアでブタやウマ、人間を死に至らせる原因となっている
ヘンドラ(Hendra)ウイルスやニパ(Nipah)ウイルスなどが属している。

だが、これらのウイルスを保菌している可能性のあるコウモリがどのくらいの数、存在するのかに関しては現在までほとんど分かっていなかった。
研究チームはこの問題を解明するため、12か国で2000匹以上のコウモリから血液と組織のサンプルを採取した。

その結果、調査対象となったコウモリが遺伝子的に類似していることを発見した。
これは、これらのコウモリが非常に広範囲で生殖活動を行っていることを裏付けている。

ストローオオコウモリの行動範囲は、西はセネガルから東はエチオピアやタンザニア、南は南アフリカまで広がっており、
5か月間で最長2500キロの距離を移動し、一晩で最長370キロを飛行する能力を持っている。
群れは時に100万匹以上によって形成される。

さらに研究チームは、サンプルを採取したコウモリの34%がラゴスコウモリウイルスを、42%がヘニパウイルスを保菌していることを発見した。
このデータから、多くのコウモリが感染していると思われるにもかかわらず、発病しているように見えるコウモリが比較的少ない理由は不明だ。

しかし、人間と接触する可能性がある野生動物種の間で広範囲なウイルス感染が起きていることは「公衆衛生面で潜在的に重要な意味」を持つと論文は述べている。

人間は、コウモリの尿やふんを介したり、食肉用に捕獲・処理されたコウモリに触れるなどいくつかの状況で、このウイルスにさらされる恐れがあると論文は指摘している。

現時点では、人間の感染例の記録はどちらのウイルスについても存在しない。
しかし、アフリカの多くの地域では保健インフラが行き届いていないために、感染例が検知されずにいるためかもしれないと論文の著者らは懸念している。

ピール氏によると、感染を避ける最善の方法は、多くの人が考えそうなこととは逆に、コウモリを単に放置しておくことだという。

同氏は「よく考えずに、コウモリを殺処分したり分散させたりして、市街地から排除しようと対処する場合がある。
だが、このような行動がコウモリにストレスを与え、(人間に)飛び火感染するリスクを増大させる恐れがあることを示唆する証拠がある」と指摘する。

「最も適切な対応は、調査研究を継続して行うことと、コウモリとの接触を避けるよう人々の認識を高めること、そしてコウモリにかまれたら傷口を徹底的に洗浄することだ」とピール氏は忠告している。(c)AFP

3

▽記事引用元 AFPBBNews 2013年11月20日14:34配信記事
http://www.afpbb.com/articles/-/3003625



【感染症】アフリカのコウモリが運ぶウイルス2種に、人への感染リスクの続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
1: ◆HeartexiTw @胸のときめきφ ★ 2013/12/03(火) 07:13:32.66 ID:???0 BE:1097348148-PLT(12557)

香港でH7N9型の鳥インフルエンザウイルスの人への感染が初めて確認され、当局は、中国本土からの生きたニワトリの輸入を中止するなど、感染が拡大しないよう警戒を強めることにしています。

これは香港の食品衛生当局が、現地時間の2日夜、記者会見して明らかにしました。
それによりますと、感染が確認されたのはインドネシア国籍の36歳の家政婦の女性で、病院で手当てを受けていますが、症状は重いということです。

6f6228bd.jpg

*+*+ NHKニュース +*+*
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20131203/k10013525211000.html



H7N9型鳥インフルエンザウイルス、香港で人への感染初確認の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
1: ◆CHURa/Os2M @ちゅら猫ρ ★ 2013/11/30(土) 22:11:56.83 ID:???0

★風疹 成人へのワクチン接種すすめるべき
11月30日 17時18分

風疹の流行の影響で、目や耳、心臓などに障害が出る赤ちゃんが相次いで報告されているなか、日本ワクチン学会が津市で開かれ、専門家が「赤ちゃんを守るためにも成人へのワクチンの接種をすすめるべきだ」と訴えました。

30日から津市で始まった日本ワクチン学会では、ことしの患者が1万4000人を超え、過去5年で最大の流行となった風疹がテーマの1つとなりました。
今回の流行では、母親が妊娠中に感染したことで、これまでに全国で29人の赤ちゃんが「先天性風疹症候群」と診断されていて、今後の対策について発表が行われました。

理化学研究所の加藤茂孝研究員は、今回の流行は子どものころにワクチンを接種していない人が多い20代から40代の男性を中心に広がったと報告しました。

そのうえで、ほかの国では公的な費用で成人に一斉にワクチンを接種した結果、風疹が流行しなくなったことを指摘し、「日本も成人男性に接種をすすめるべきだ」と訴えました。

また、会場では先天性風疹症候群で生まれた子どもの親などで作る患者会がブースを設け、医師などに母親の手記やチラシを手渡し、これ以上、赤ちゃんに障害が出ないよう、
対策の徹底を呼びかけました。

「風疹をなくそうの会」の可兒佳代さんは「風疹によって障害が出る赤ちゃんをこれ以上増やしてほしくない。また、障害が出た赤ちゃんへの支援をお願いしたい」と話しています。

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20131130/k10013470581000.html
19



風疹 成人へのワクチン接種すすめるべきの続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
1: そーきそばΦ ★ 2013/11/29(金) 17:45:52.73 ID:???0

 エイズウイルス(HIV)に感染した献血者の血液が、日本赤十字社の検査をすり抜けて患者2人に輸血された問題で、厚生労働省は29日、輸血を受けた80代女性は検査の結果、HIV陰性だったと発表した。
もう1人の60代男性は感染が判明している。 

4

時事通信 11月29日(金)17時33分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20131129-00000099-jij-soci



【エイズ】輸血の2人目はHIV陰性=献血検査すり抜け―厚労省の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
1: ラダームーンサルト(WiMAX) 2013/11/28(木) 00:09:07.44 ID:fI5AgC4QP BE:4323945986-PLT(14008) ポイント特典

 HIVに感染した人が献血した血液が検査をすり抜けて輸血されてしまった問題。
実は、献血された血液からエイズウイルスが確認される事例は、年間100件近くにのぼっています。
背景には何があるのでしょうか。

 「子どももまだ手術とかは受けたことはない。いつそういうこと(輸血を受けること)があるか分からないから心配はあります」(女性)

 巷では、不安の声が広がっています。26日に明らかになったHIV感染者の血液を輸血された男性が、HIVに感染していた問題。献血した男性は、2週間ほど前に男性同士の性的接触がありながら、献血センターの問診表に申告しておらず、HIV検査目的で献血していたとみられています。
HIV検査は、保健所などで無料・匿名で受けることができるのになぜなのでしょうか。

 自ら同性愛者であることを公表している中野区の石坂区議は、HIV検査を受ける同性愛者の心理について・・・
 「(検査を)受ける側が過敏になりすぎていて、行ったら変な目で見られるんじゃないかとか。
同性愛者であるというところが、人にしられることに過敏になっている人は多い」(石坂わたる中野区議)

 同性愛者は、HIV検査に行くことで、自らの性的嗜好が周囲に知られるのではないかと、恐れる
心理があるといいます。

 「HIVに感染している可能性が自分にあるだろうと心配して検査に行く。それは何らかの自分の性行動を振り返らざるを得ないんじゃないか。もしくは、勘ぐられるのではないかと、同性愛者も異性愛者も同様にあるのではないか」
(石坂わたる中野区議)
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye2064947.html
(続く)
6950fa22.jpg



「HIVに感染してるかも…」 自分の感染を疑う人が「検査」に行かずに「献血」に行く理由――の続きを読む
スポンサーリンク

このページのトップヘ