理系にゅーす

理系に関する情報を発信! 理系とあるものの文系理系関係なく気になったものを紹介します!

スポンサーリンク

搭乗

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
1: 2018/03/09(金) 18:38:42.37 ID:CAP_USER
(CNN) 米航空宇宙局(NASA)がこの夏に予定している無人探査機「パーカー・ソーラー・プローブ」の打ち上げを前に、世界中から「搭乗者」を募集している。

搭乗できるのは「名前」で、希望者はNASAの専用サイトに自分の氏名を入力して提出できる。
世界中から集まった名前は、パーカーに搭載するマイクロチップに記録される。

パーカーは大気圏に突入して、初めて至近距離から太陽を観察する。
着陸はしないものの、かつてないほどの接近を予定している。

探査機は自動車ほどの大きさで、時速約70万キロの速度で飛行する。

続きはソースで

画像:NASAはこの夏に探査機「パーカー・ソーラー・プローブ」の打ち上げを予定している
https://www.cnn.co.jp/storage/2018/03/09/13bfe073d1b64f1e539e4edec665747a/nasa-space-missions-solar-probe-plus-sun-1.jpg

CNNニュース
https://www.cnn.co.jp/fringe/35115890.html
ダウンロード (3)


引用元: 【宇宙開発】NASA、太陽探査機の「搭乗者」募集 大気圏突入目指す[03/09]

NASA、太陽探査機の「搭乗者」募集 大気圏突入目指すの続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
1: 2015/11/16(月) 22:30:51.05 ID:???.net
オービタルATK社は2015年11月13日、12月3日に打ち上げを予定している「シグナス」補給船運用4号機の愛称を「ディーク・スレイトンII」にすることを明らかにした。

images (1)


ディーク・スレイトン(1924年~1993年)は米国の宇宙飛行士で、米国初の有人宇宙飛行に挑んだマーキュリー計画で選ばれた、7人の宇宙飛行士(マーキュリー・セヴン)のうちの1人である。しかし、心臓に病気が見つかったことで宇宙に行けなくなり、管理職となって多くの宇宙飛行士を育てた。

だが、その後病気を克服し、1975年7月17日にアポロ宇宙船に搭乗し、ソ連との合同ミッションである「アポロ・ソユーズ・テスト計画」に参加。217時間にわたって宇宙を飛行した。彼にとってこれが最初で最後の宇宙飛行となった。

オービタルATK社は、シグナス補給船に毎回宇宙飛行士の名前を愛称として与えており、昨年打ち上げに失敗したシグナス補給船運用3号機の愛称は「ディーク・スレイトン」だった。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20151116-00010002-sorae_jp-sctch

引用元: 【宇宙】伝説の宇宙飛行士、再び宇宙へ! 「シグナス」補給船運用4号機、愛称は「ディーク・スレイトンII」に

伝説の宇宙飛行士、再び宇宙へ! 「シグナス」補給船運用4号機、愛称は「ディーク・スレイトンII」にの続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
1: 2015/07/19(日) 22:13:09.14 ID:???*.net
 宇宙飛行士の油井亀美也(ゆい・きみや)さん(45)が23日、ロシアのソユーズ宇宙船に搭乗し、国際宇宙ステーション(ISS)へ向け出発する。日本人初のパイロット出身で、航空自衛隊で磨いた技術やチームワークへの評価は非常に高い。日本の飛行士の新たな時代を担うエースとしての期待が集まる。

 油井さんは平成21年に宇宙飛行士候補に選ばれ、今回が初飛行。自衛隊時代から卓越した能力で注目されていた逸材だ。

 テストパイロットだった約10年前、乗り慣れたF15戦闘機ではなく、F2の操縦訓練をしていたときに機体が突然、制御不能になる緊急事態が発生した。パニックに陥ることが多いが、油井さんは全く動じず、後部席にいた教官の指示を受けることもなく機体を回復させた。

 指導した空自飛行実験群司令の柴谷敏文さん(53)は「冷静な判断は教育してすぐできるものではない。大した人だと強く印象に残っている」と話す。

 こうした経験は油井さんの大きな強みだ。ソユーズをISSに手動でドッキングさせる訓練も難なくこなした。新人飛行士にとって試練となる過酷な重力加速度に耐える訓練も「こんなものかと思った」というほど、あっさり乗り越えた。

 先輩飛行士の星出(ほしで)彰彦さん(46)は「今までの飛行士とは違い、培ったものがある」と高い技量への評価を惜しまない。

 チームをまとめる能力も傑出している。テストパイロット課程の訓練生同士で機体の性能を調べる方法を話し合うと、自然と油井さんの意見でまとまったという。同期の谷冨(たにとみ)誠一郎さん(45)は「教官から厳しい質問が飛んで答えに困ると、みんな油井に期待して彼の顔を見た」と話す。

 仲間の意見を聞き、課題を整理して前向きな気持ちで物事を進める油井さんの持ち味は、約5カ月間の宇宙滞在中も役立つはずだ。

続きはソースで

ダウンロード (2)


(草下健夫)

産経ニュース 2015.7.19 21:24更新
http://www.sankei.com/life/news/150719/lif1507190045-n1.html



引用元: 【宇宙】過酷な訓練あっさり乗り越え、チームのまとめ役…“異例の高評価”空自出身の油井飛行士、23日に打ち上げ[07/19]

過酷な訓練あっさり乗り越え、チームのまとめ役…“異例の高評価”空自出身の油井飛行士、23日に打ち上げの続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
1: 2015/06/02(火) 17:55:57.07 ID:???*.net
MERS患者が搭乗したアシアナ機、消毒しないまま名古屋までフライト
http://www.huffingtonpost.jp/2015/06/02/mers-asiana-air-nagoya_n_7489906.html

重い肺炎などを引き起こす中東呼吸器症候群(MERS=マーズ)の感染者が搭乗した旅客機が、消毒されないまま、名古屋市近くの中部国際空港までフライトしていたことが分かった。
感染の確認が遅れたことが原因。韓国紙「朝鮮日報」の経済ニュースサイト「韓国ビズ」が5月31日に報じた。

アシアナ航空によると、26日に(感染者の)Kさんが乗っていた仁川発香港行の723便は、MERS感染者が搭乗した事実を知らずにこの日の午後、香港での乗客を乗せ、韓国の仁川に戻ってきた。

この旅客機は27日にも、仁川と中国の大連、名古屋を往復しており、中国の長沙に到着したときに、疾病管理本部から「26日にMERS感染者が搭乗した」と通知を受けた。アシアナ航空は28日未明、中国長沙の乗客を乗せて仁川に戻ってきた723便に消毒作業を実施した。

(朝鮮ビズ「【MERS速報】感染者搭乗のアシアナ航空機、通報が遅れて2日間そのまま運航」 2015 05/31 18:36)

FlightAwareの運航データによると、問題となったアシアナ航空723便の飛行機は、エアバスA321だった。

■「患者との接触はない」男性がウソの説明

5月26日、韓国人の男性会社員(44)は、出張のために723便で香港入りした。産経ニュースによると、男性は家族がMERSに感染し自身も発熱していたことが香港国際空港での検査で判明した。

続きはソースで

ダウンロード (1)

【関連記事】
MERSウイルス、ヒトへの主な感染源はラクダの可能性大


引用元: 【社会】MERS患者が搭乗したアシアナ機、消毒しないまま名古屋までフライト

【マジ…】MERS患者が搭乗したアシアナ機、消毒しないまま名古屋までフライトの続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
1: 伊勢うどんφ ★ 2013/11/29(金) 21:30:06.56 ID:???

 宇宙航空研究開発機構(JAXA)は29日、飛行士の大西卓哉さん(37)が2016年6月ごろに初めて宇宙に飛び立つことが決まったと発表した。

ロシアのソユーズ宇宙船に搭乗して国際宇宙ステーションに向かい、約半年間滞在する。
 大西さんは「心からうれしい。子どもたちに身近に宇宙を感じてもらえるよう、魅力をさまざまな形で伝えたい」とコメントした。

 これまで宇宙に行った日本人は9人。油井亀美也さん(43)の15年の初飛行とステーション長期滞在が決まっており、大西さんは宇宙に行く日本人としては11人目。 

9

2013/11/29 08:22【共同通信】
http://www.47news.jp/smp/CN/201311/CN2013112901001305.html



【宇宙】大西卓哉さん、16年に宇宙へ 初飛行、半年の長期滞在の続きを読む
スポンサーリンク

このページのトップヘ