理系にゅーす

理系に関する情報を発信! 理系とあるものの文系理系関係なく気になったものを紹介します!

スポンサーリンク

搭載

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
1: ◆CHURa/Os2M @ちゅら猫ρ ★ 2013/12/06(金) 13:18:58.83 ID:???0

★動画:18ローター搭載のVTOL機 Volocopter が初飛行に成功、バッテリー駆動で無線操作も可能

78f0385e.jpg

http://hss-prod.hss.aol.com/hss/storage/adam/292b9dc832ced9943da09c225ab38f86/volo1.jpg
ドイツのe-volo が、18個のローターを搭載する垂直離着陸(VTOL)機Volocopter VC200の初飛行に
成功したと発表しました。

VC200 はバッテリーで駆動する2人乗りの小型VTOL機。操作はコックピットの操縦桿のほか、無線コントローラーを使用して無人飛行も可能です。飛行の様子は続きの動画へどうぞ。

http://www.youtube.com/watch?v=tNulEa8LTHI



e-volo はVC200の特徴として、バッテリー駆動のため排気ガスなどを排出しないことや、操作が容易なため低コストでパイロットの育成が可能なこと、動作音が静かで振動がないことなどを挙げています。

性能については、最高速度が時速100マイル(約160km)、最高高度は7000m。バッテリーのみで駆動した際の連続飛行時間は20分。

飛行時間は今後のバッテリー技術の進化に伴い伸びる見込みですが、長時間飛行のために、当面はバッテリー用の発電機として燃焼式エンジンを搭載するとしています。

またe-volo はクラウドファンディングサイトSeedmatch にて出資を募っていましたが、最終的に目標の1200% となる120万ユーロの出資を集めることに成功しています。


こちらはVC200の元となったVC1。動画では飛行の様子や、座席の下に設置したバランスボールのような物体が着地の衝撃を吸収する様子も見られます。

8cb3095b.jpg

http://hss-prod.hss.aol.com/hss/storage/adam/6897366ebcad537e083c6913b8b97fe3/volo2.jpg
http://www.youtube.com/watch?v=L75ESD9PBOw



http://japanese.engadget.com/2013/12/03/18-vtol-volocopter/



【海外】18ローター搭載のVTOL機 Volocopter が初飛行に成功、バッテリー駆動で無線操作も可能(動画あり)の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
1: テキサスクローバーホールド(宮城県) 2013/12/05(木) 12:45:54.96 ID:B+X56d+D0 BE:1443106144-PLT(22236) ポイント特典

【AFP=時事】

2日に打ち上げられた中国初の月探査機「嫦娥3号(Chang'e-3)」を搭載したロケットの破片が、発射場から1000キロ以上も離れた村の2つの家屋を直撃していたことが分かった。

同国の地方紙「瀟湘晨報(Xiaoxiang Morning Post)」が3日、報じた。

同紙によると、ロケットの破片は、打ち上げから約9分後に中国中部・湖南(Hunan)省綏寧(Suining)県に落下。

同県では、1990年初頭から現在までに、中国が頻繁に打ち上げるロケットの破片が20回近くも落下しているという。

公開された写真には、大きな穴が開いた屋根の下で、ロケットの先端に装着するノーズコーンのような丸い物体を困惑気味に見つめる住民が写っている。

破片落下でけがをした人はいなかった。当局は、破片が自宅に直撃した2世帯に、補償金としてそれぞれ1万800元(約18万2000円)と5200元(約8万8000円)を渡したという。

【翻訳編集】 AFPBB News

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20131204-00000013-jij_afp-sctch

2c97cc81.jpg
8

http://www.xinhuaxia.jp/upload/picture/ab60f614-8b92-4caf-9041-fa0cb40d7cbe.jpg
http://dot.asahi.com/S2000/upload/2013120400004_1.jpg



【中国】 月探査ロケットの破片が民家を貫く。の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
1: 白夜φ ★ 2013/11/30(土) 23:48:18.01 ID:???

惑星分光観測衛星「ひさき」、搭載装置の初期確認を完了

【2013年11月27日 JAXA】
今年9月に打ち上げられた惑星分光観測衛星「ひさき」の装置の動作確認が11月19日までに完了した。
惑星の環境に関する新たな知見に向けて、本格的な観測運用が始まる。
---------------
今年9月14日にイプシロンロケットで打ち上げられた惑星分光観測衛星「ひさき」(SPRINT-A)に搭載された装置の動作確認が行われた。

観測対象を正確にとらえ続けるための視野ガイドカメラ(FOV)のテストに続いて、11月19日には極端紫外線分光装置(EUV)を用いた木星と金星の分光観測を実施し、これにより「ひさき」の初期の軌道上機能確認が完了した。これから定常観測運用が開始される予定だ。

「ひさき」は、世界で初めて極端紫外線で惑星を長期間にわたり観測する。
惑星の環境に関する新たな知見をもたらすことが期待される。

▽記事引用元 AstroArts 2013年11月27日配信記事
http://www.astroarts.co.jp/news/2013/11/27hisaki/index-j.shtml

極端紫外線分光装置で取得した金星のスペクトル。(提供:JAXA)
f2daf07b.jpg

http://www.astroarts.jp/news/2013/11/27hisaki/venus_spectrum.jpg





【宇宙】惑星分光観測衛星「ひさき」、搭載装置の初期確認を完了の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
1: キャプテンシステムρφ ★ 2013/10/31(木) 22:35:45.08 ID:???0

ラインメタル社は8x8 Boxerの上に搭載される20kw級レーザー兵器システムのデモを公開しました。
10月下旬にスイスのOchsenboden実験場で射撃試験が行われ、自走式車両に搭載された高エネルギーレーザー(HEL)システムは複数のUAVと火砲、モルタル製の目標物を破壊しました。
複数の発振器から発生したレーザーは収束され、目標を破壊できるエネルギーを持った光線となって射撃されます。

このレーザーシステムは主にドイツ政府の支援によって行われている開発プロジェクトです。
レーザーモジュールはノースロップ・グラマンのSkyguardとリンクすることも出来ます。

ラインメタル社はレーザー出力別に5kw、20kw、最高の50kwの3つのカテゴリーに分けました。
5kwシステムはM113装甲兵員輸送車、20kwシステムは8x8 Boxerに搭載可能です。
この軍用レーザーシステムは防空、C-RAM(ロケット迎撃)、爆発物処理、目くらまし、航空機への攻撃などに有用と見られており、Skyguardとリンクさせたデモンストレーションにおいても『飽和攻撃』による複数脅威への対処が可能だと証明されています。

将来的には艦船用の100kW級レーザーシステムも現実的に開発できるそうです。

★画像
15eaa363.jpg

http://www.janes.com/images/assets/166/29166/1518383-main.jpg

http://www.janes.com/article/29166/rheinmetall-widens-the-aperture-for-laser-weapons



【軍事】ラインメタル、20kw級高エネルギーレーザー車両を公開。試験では”飽和攻撃”に有用と証明[10/31]の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
1: TOY_BOx@みそしるφ ★ 2013/10/24(木) 02:49:28.37 ID:???

日本の小惑星探査機「はやぶさ」の後継機、「はやぶさ2」の打ち上げが1年余りあとに迫っています。
今回は、小惑星内部の石を採取するための、世界初の装置が搭載されますが、JAXA=宇宙航空研究開発機構はこのほど、その開発試験に成功しました。

JAXAが来年12月の打ち上げを目指して開発を進めている小惑星探査機「はやぶさ2」は、3年前に地球に帰還した「はやぶさ」とは別の、水や有機物を含む小惑星に向かいます。
小惑星では地表だけではなく、内部の石や砂も採取して持ち帰るため、機体には金属の弾丸で人工のクレーターを作る世界初の装置が搭載される予定です。

その「インパクタ」と呼ばれる装置の開発試験が今月中旬、岐阜県飛騨市の山中にある試験場で行われました。

JAXAによりますと、試験は合わせて5回行われ、いずれも、およそ100メートル先の的の中央付近に弾丸を命中させることに成功したということです。
試験の様子はハイスピードカメラなど複数のカメラで撮影され、元は直径30センチほどだった金属の板が、火薬によって弾丸に姿を変え、秒速2キロという極めて早い速度で飛行する様子が映されています。

装置の開発を担当しているJAXAの佐伯孝尚助教は、「開発では苦労を重ねたが、予定どおりの速度で、まっすぐ飛ばすことができた。
自信を持って本番に臨めるようにさらに準備を進めたい」と話しています。

4504cf3e.jpg

▽記事引用元 : 10月20日 16時4分 NHKニュース ※リンク先に動画があります
 http://www3.nhk.or.jp/news/html/20131020/k10015415281000.html
参考リンク
JAXA : 小惑星探査機「はやぶさ2」|月・惑星探査プログラムグループ
 http://www.jspec.jaxa.jp/activity/hayabusa2.html
*依頼ありました http://anago.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1382193882/8



【宇宙開発】はやぶさ2に搭載予定の 内部の石採取の人工クレータ製造装置(インパクター)開発実験が行われる 岐阜の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
1: 白夜φ ★ 2013/07/23(火) 23:58:44.61 ID:???

ベトナムの超小型衛星を搭載 こうのとり4号機

宇宙航空研究開発機構(JAXA)は23日、8月に打ち上げる無人補給機「こうのとり」4号機に、東京大とベトナム国家衛星センターが開発した超小型衛星「ピコドラゴン」を搭載すると発表した。

ピコドラゴンは一辺約10センチの立方体で、重さ約1キロ。
米国の超小型衛星3個と共に、こうのとりで国際宇宙ステーションに運ばれ、10月以降に日本実験棟「きぼう」から放出される。

軌道からカメラで地球を撮影するほか、アマチュア無線による通信実験を計画。
JAXAは「アジアの宇宙開発事業に貢献できる」としている。

こうのとりは8月4日にH2Bロケット4号機で種子島宇宙センターから打ち上げられる。

2013/07/23 19:34 【共同通信】

11

▽記事引用元 47NEWS 2013/07/23 19:34配信記事
http://www.47news.jp/CN/201307/CN2013072301002178.html

▽関連
JAXA
H-IIBロケット
http://www.jaxa.jp/projects/rockets/h2b/index_j.html
宇宙ステーション補給機「こうのとり」(HTV)
http://www.jaxa.jp/projects/rockets/htv/index_j.html

▽関連スレッド
【宇宙開発】H-IIBロケット4号機による宇宙ステーション補給機「こうのとり」4号機 8月4日に打ち上げへ/JAXA
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1369416709/



【宇宙開発】8月に打ち上げる無人補給機「こうのとり」4号機 ベトナムの超小型衛星「ピコドラゴン」を搭載/JAXAの続きを読む
スポンサーリンク

このページのトップヘ