理系にゅーす

理系に関する情報を発信! 理系とあるものの文系理系関係なく気になったものを紹介します!

スポンサーリンク

搭載

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
1: 2015/04/06(月) 18:30:33.09 ID:sUHMXGOR*.net
2015年4月5日 朝刊
1


 【ニューヨーク=共同】日産自動車のカルロス・ゴーン社長は二日、二〇一六年に市場に投入する自動運転機能を搭載した自動車に関し、日本で同年に売り出すと明らかにした。
ゴーン氏はこれまで、どの国でこの機能を搭載した車を発売するか表明していなかった。

 ゴーン氏はニューヨーク国際自動車ショーの会場で、共同通信などのインタビューに「日本は大変重要な市場で、このような画期的な技術をできるだけ早く提供したい」と説明した。

 この自動運転機能は高速道路に限定する。走行中に道路の白線や前方を走る自動車を検知し、ハンドル操作や加速、減速を自動的に行う。

(記事の続きや関連情報はリンク先で)
引用元:東京新聞 TOKYO Web http://www.tokyo-np.co.jp/article/economics/news/CK2015040502000126.html

引用元: 【科学】 自動運転機能車 日本で来年発売 日産、ゴーン氏明言 [東京新聞]

自動運転機能車 日本で来年発売 日産、ゴーン氏明言の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
1: 2015/02/25(水) 01:17:23.81 ID:???*.net
米グーグルの基本ソフト(OS)「アンドロイド」を搭載したスマートフォンの位置を、バッテリーの減り具合によってリアルタイムで特定・追跡できる技術が公表された。

1


米スタンフォード大学とイスラエルの軍事企業ラファエルが共同開発したもので、「パワースパイ」と名付けたアプリを相手のスマホに忍び込ませ、バッテリーの電力消費量データから基地局とスマホの位置関係を割り出す仕組み。
持ち主がGPS(衛星利用測位システム)を作動させていなくても、「93%」の高い精度で追跡できるという。
アンドロイドの無防備さを利用したもので、開発者は「常に居場所が監視され、重大なプライバシー侵害を招く」と警告している。

 ■同意なしに消費データ入手

 この技術は、21日付の米科学技術誌MITテクノロジー・レビュー(電子版)で発表された。
携帯電話やスマホは、基地局から電波を受信している状態でも微量の電力を消費しているが、研究チームは、基地局から遠かったり、基地局との間に高層ビルや山があったりすると、消費量が通常よりも増える現象に着目した。

 チームが開発したパワースパイは、微細な電力消費量を「アルゴリズム」(コンピューターを使って特定の目的を達成するための処理手順)技術で解析して基地局からの位置をほぼ正確に特定。外部の第三者にリアルタイムで伝える。

 韓国のLGエレクトロニクスのアンドロイド搭載スマホ「ネクサス4」を使い、米カリフォルニア州とイスラエルで行った実証実験では、4ルート(それぞれ14キロ)を移動するスマホの持ち主の追跡に成功。その成功率は「93%」としている。

 通常、スマホの電源が入っていれば、通信会社は、どの基地局の電波を拾っているかを調べ、その範囲内にあることは把握できる。

 しかし、パワースパイは、持ち主がGPS機能を作動させ、自分の居場所を相手に知らせているかのような精度で追跡できるというのだ。

続きはソースで

SankeiBiz 2015.2.25 00:03
http://www.sankeibiz.jp/express/news/150225/exh1502250003001-n1.htm

引用元: 【IT】電池残量で居場所「93%特定」 グーグルOS無防備さ利用

電池残量で居場所「93%特定」 グーグルOS無防備さ利用の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
1: 2015/02/09(月) 17:50:59.23 ID:???*.net
火星探査車が開けた試掘穴、NASA画像公開
【AFPBB News】 2015/02/09 17:28

1


【2月9日AFP】米航空宇宙局(NASA)は、このたび、火星無人探査車「キュリオシティー(Curiosity)」に搭載された火星拡大鏡撮像装置(Mars Hand Lens Imager、MAHLI)で撮影された「モハベ2(Mojave2)」と呼ばれるターゲットの岩に開けられた試掘穴と周囲に広がる灰色の粉じんを捉えた画像を公開した。

モハベ2は、シャープ山(Mount Sharp)のふもとの地層や岩石が露出している「パーランプ・ヒルズ(Pahrump Hills)」の「ピンク・クリフ(Pink Cliffs)」と呼ばれる場所にある。火星日882日目の1月29日、キュリオシティーがこの堆積岩に試掘穴を開けた。

続きはソースで

(c)AFP

ソース: http://www.afpbb.com/articles/-/3039151
画像: http://afpbb.ismcdn.jp/mwimgs/8/5/500x400/img_85e6b518e50a77b391935a5955834ebf204017.jpg
 (火星無人探査車「キュリオシティー」の火星拡大鏡撮像装置が撮影した、「モハベ」(右上)と
 「モハベ2」(中央下)に開けられた採掘穴(2015年1月31日撮影)。(c)AFP/HANDOUT-NASA/JPL-CALTECH/MSSS)

引用元: 【科学】火星探査車Curiosityが開けた試掘穴の画像公開 - NASA [15/02/09]

火星探査車Curiosityが開けた試掘穴の画像公開 - NASAの続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
1: 2015/02/03(火) 19:47:24.42 ID:???.net
掲載日:2015年2月3日
http://www.sorae.jp/030899/5435.html

 イラン国防省や報道機関は2月2日、人工衛星ファジルを搭載した、サフィール・ロケットの打ち上げに成功したと発表した。
また米軍もこの衛星が軌道を回っていることを確認しており、成功が裏付けられている。イランが人工衛星の打ち上げに成功したのは2012年から3年ぶりのことで、通算4機目となった。

 米軍が発表している軌道情報によれば、ロケットはイラン時間2015年2015年2月2日14時20分ごろ(日本時間2015年2月2日17時50分ごろ)、イラン北部のセムナーン州にある、セムナーン衛星発射センターを離昇したと見られる。その後、高度224km x 470 km、軌道傾斜角55.53度と、224km x 460km、軌道傾斜角55.54度の軌道に、衛星とロケットの最終段と見られる2つの物体が投入されたことが確認されている。

 ファジルはイラン・エレクトロニクス・インダストリーズ社が開発した衛星で、カメラを搭載し、地球を観測することを目的としているという。また小さなスラスターを持ち、軌道変更ができるという情報もある。打ち上げ時の質量は52kgで、設計寿命は1年半ほどとされる。なおファジルとは「夜明け」の意味だという。

 イランは2000年代前半ごろから宇宙開発への取り組みを始め、2005年にはロシアによって製造された人工衛星スィーナー1を、ロシアのコースモス3Mロケットによって打ち上げてもらうことで人工衛星を持ちこととなり、また製造や運用に関するノウハウを手に入れた。そして2009年2月2日には、イランが独自に開発した人工衛星オミードを、同様に独自に開発したロケットであるサフィールを使って打ち上げることに成功した。

続きはソースで 

<画像>
Image credit: IRAN Ministry of Defence
http://www.sorae.jp/newsimg15/0202fajr.jpg

<参照>
PressTV-Iran satellite transmits data to earth
http://www.presstv.ir/Detail/2015/02/02/395835/Iran-satellite-transmits-data-to-earth

引用元: 【宇宙開発】イラン、衛星ファジルを載せたサフィール・ロケットの打ち上げに成功

イラン、衛星ファジルを載せたサフィール・ロケットの打ち上げに成功の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
1: 2015/01/31(土) 22:08:04.20 ID:???.net
掲載日:2015年1月30日

 トヨタ自動車(トヨタ)は1月29日、パワーコントロールユニット(PCU)にSiCパワー半導体を搭載したハイブリッド車(HV)「カムリ」の試作車を開発し、2015年2月より約1年間、豊田市を中心に公道での走行試験を行うと発表した。

 PCUに使われているパワー半導体は車両全体の電力損失の約20%を占めており、その高効率化は燃費向上に不可欠とされる。今回開発された試作車は、PCU内の昇圧コンバーターおよびモーター制御用インバーターに、SiCパワー半導体(トランジスタ、ダイオード)を搭載した。

 公道走行試験では、走行速度や走行パターン、外気温などさまざまな走行条件ごとに、PCU内の電流、電圧などのデータを取得し、燃費への効果を検証する。

続きはソースで

<画像>
SiC搭載車両
http://news.mynavi.jp/news/2015/01/30/134/images/001l.jpg

SiC PCU
http://news.mynavi.jp/news/2015/01/30/134/images/002l.jpg

<参照>
トヨタ自動車、新素材SiCパワー半導体搭載車両の公道走行を開始 | トヨタグローバルニュースルーム
http://newsroom.toyota.co.jp/jp/detail/5725437

<記事掲載元>
http://news.mynavi.jp/news/2015/01/30/134/

引用元: 【カーエレクトロニクス】トヨタ、SiCパワー半導体搭載HVの公道走行試験を開始へ

トヨタ、SiCパワー半導体搭載HVの公道走行試験を開始への続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
1: 2015/02/03(火) 16:51:21.34 ID:???*.net
情報衛星、3月26日打ち上げ=H2A・28号機で-三菱重工など
【時事ドットコム】 2015/02/03-15:24

三菱重工業と宇宙航空研究開発機構は3日、情報収集衛星光学5号機を搭載したH2Aロケット28号機を、3月26日に鹿児島県・種子島宇宙センターから打ち上げると発表した。打ち上げ時間は午前10時から正午までの間。
打ち上げ予備期間は同27日から4月10日まで。

情報収集衛星は1998年、北朝鮮の弾道ミサイル発射を受けて導入。悪天候でも観測できるレーダー衛星と晴天時に撮影する光学センサー衛星が2基ずつ、計4基で構成される。

光学5号機は2009年に打ち上げた3号機の後継。2月1日には、レーダー衛星のバックアップとなる予備機を
打ち上げた。(2015/02/03-15:24)

ソース: http://www.jiji.com/jc/c?g=soc_30&k=2015020300601

プレスリリース:
H-IIAロケット28号機の打上げについて
http://www.jaxa.jp/press/2015/02/20150203_h2af28_j.html

引用元: 【宇宙】H2Aロケット28号機、3月26日打ち上げ...情報収集衛星光学5号機を搭載 - JAXA/三菱重工 [15/02/03]

H2Aロケット28号機、3月26日打ち上げ...情報収集衛星光学5号機を搭載 - JAXA/三菱重工の続きを読む
スポンサーリンク

このページのトップヘ