理系にゅーす

理系に関する情報を発信! 理系とあるものの文系理系関係なく気になったものを紹介します!

改善

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
1: 2016/02/25(木) 18:34:54.59 ID:CAP_USER*.net BE:916548451-2BP(8831)
sssp://img.2ch.sc/ico/anime_karake.gif
ココアはおいしいだけではなかった! 便秘を改善する機能を森永製菓が実証
オーヴォ 2月25日(木)12時47分配信
http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20160225-00000004-ovo-life


 ココアに含まれるポリフェノールが健康に良いと話題になった時期があったが、 やはりココアはおいしいだけではなかったようだ。
森永製菓が、順心リハビリテーション病院(兵庫県加古川市)のスタッフを対象に、ココアを含む飲料を摂取することで排便に違いが出るかどうかを調べたところ、元々便秘気味の人はその症状が改善したことが分かった。
2月26日(金)に福岡で開催される日本静脈経腸栄養学会学術集会で発表する。

 研究では同病院のスタッフ24人に、ココアを単独で、もしくはオリゴ糖を混ぜたものを2カ月間、毎日飲んでもらった。

続きはソースで

ダウンロード


引用元: 【健康】ココアを飲むと便秘の症状が改善。森永製菓が実証する。

ココアを飲むと便秘の症状が改善。森永製菓が実証する。の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
1: 2016/01/31(日) 23:43:23.69 ID:CAP_USER.net
身体に合わせた敷き寝具で日中の疲労が軽減されることを科学的に実証
大阪大学 2016年01月29日掲載
http://www.osaka-cu.ac.jp/ja/news/2015/160129-2

医学研究科 疲労医学講座の梶本修身(かじもと おさみ)特任教授は、西川リビング株式会社と共同で、敷き寝具の違いによる睡眠の質改善と疲労軽減効果について検証試験を行いました。
 
その結果、身体に合わせた敷き寝具(枕とマット)使用により、睡眠の質が改善し、さらには日中の疲労が軽減されることが科学的に実証されました。

続きはソースで

images


引用元: 【疲労医学】身体に合わせた敷き寝具で日中の疲労が軽減されることを科学的に実証/大阪大 他

身体に合わせた敷き寝具で日中の疲労が軽減されることを科学的に実証/大阪市立大 他の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
1: 2015/11/12(木) 15:07:36.64 ID:???*.net
http://www.sankeibiz.jp/macro/news/151112/mcb1511120500016-n1.htm
2015.11.12 05:00

米フィラデルフィアの製薬会社スパーク・セラピューティックは10月、目の見えない子供や大人の視力を改善させる遺伝子治療薬を開発したと発表したが、大きな課題は効果がどれだけ続くかだ。
その答えには多くの要素が絡む。投薬費用もその一つで、患者1人当たり100万ドル(約1億2285万円)以上とも予想されている。
スパークはパリで開催された網膜協会の年次会合で、失明リスクのある先天的な眼疾患患者を対象に初期臨床試験を実施した結果、3年に及ぶ視力改善の維持が示されたと発表した。
スパークは同会合で、被験者31人の視力が改善したとの最終治験データも明らかにした。こうした好結果が得られたことから、同社の薬は米国で市販される初の遺伝子治療薬になる可能性が出てきた。

◆「医療界で最も熱い」
体内に新たな遺伝子を注入して病気を改善する遺伝子治療は、長年にわたって挫折を繰り返してきた。しかし技術進歩と初期治験の有望な結果を得て、今年は復活の機運が高まっている。
スパークやオランダのユニキュア、米ブルーバード・バイオらバイオ製薬会社は失明や血友病、鎌状赤血球症など遺伝性疾患の治療薬開発に注力している。
スパークのジェフ・マラッツォ最高経営責任者(CEO)は「今は最高の時期だ。私が同業CEOから受信する電子メールからも、皆の高揚した気分が伝わってくる」と述べた。
スパークはペンシルベニア大学とフィラデルフィア小児病院の研究チームによって創立された。同社株は今年1月末の新規株式公開(IPO)時の倍以上に跳ね上がり、現在の時価総額は12億1000万ドル(約1486億5000万円)。

米ウィルズ・アイ・ホスピタルの主任眼科医で今回の最終治験の顧問を務めたジュリア・ハラー氏は、スパークの遺伝子治療薬を「今の医療界で最も熱い」と説明。
病気をもたらす遺伝子の欠陥を修正することは「長年、聖杯のような存在だった。今ではそれに向かって大きく前進した」と語る。

スパークの治療薬「SPK-RPE65」は目に注射し、ウイルスを用いて遺伝子を修正する。最終治験では、被験者が床の矢印沿いに進んだり障害物を避けたりするために必要な光のレベルを7段階で計測した。
治験責任医師のスティーブン・ラッセル氏(アイオワ大学)によると、大人と子供を含む29人の被験者(残り2人は治験途中で脱落)は治療1年後も1.9段階の改善を維持した。対照群は0.2段階の改善を示した。
最終治験の追跡期間は1年間だけだったため、より観察期間の長い初期治験データも学会で発表された。それによれば、被験者8人のうち経過を3年間追跡できた7人全員が視力改善を維持。
ラッセル氏は「このデータは非常に説得力があり、長期的にも明るい材料だ」と語る。理論上は遺伝子治療を一度施せば、効果は一生持続するとされている。

続きはソースで

ダウンロード

 

引用元: 【医療】視力回復なるか 待望の遺伝子治療薬 理論上は効果は一生持続する

視力回復なるか 待望の遺伝子治療薬 理論上は効果は一生持続するの続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
1: 2015/11/10(火) 09:39:19.24 ID:???*.net
http://www.nikkei.com/article/DGXLASFK10H0F_Q5A111C1000000/
2015/11/10 9:11

AI分野で主導権狙う


【シリコンバレー=小川義也】米グーグルは9日、音声検索や写真検索など同社のサービスで幅広く使われている人工知能(AI)ソフトを無償公開すると発表した。外部の研究者や企業が自由に利用し、改良を加えられるようにすることで普及を促す。
開発競争が熱を帯びるAI分野での主導権を確保する狙いだ。
オープンソースソフトとしてプログラムの設計図を公開するのは、画像認識や翻訳、音声認識などの分野で威力を発揮する「マシンラーニング(機械学習)」用の最新ソフト「テンソルフロー」。
機械学習の一種で、人間の脳の働きをまねた「ディープラーニング(深層学習)」の手法を取り入れ、学習速度や精度を大幅に向上させた。

グーグルはディープラーニングの第一人者であるカナダ・トロント大学のジェフリー・ヒントン教授の会社など同分野の有望企業を次々と買収。数年前からディープラーニングの手法を取り入れたAIシステムの開発に取り組んできた。

「テンソルフロー」は最新の成果だが、「まだ完全ではなく、改善や拡張の余地がある」(同社)。

続きはソースで

ダウンロード (2)


引用元: 【IT/企業】米グーグル、人工知能ソフトを無償で公開 普及を優先

米グーグル、人工知能ソフトを無償で公開 普及を優先の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
1: 2015/11/02(月) 02:22:53.09 ID:???*.net
11月1日(日)20時0分配信

「うまく寝つけない」あるいは「眠りが浅くて満足のいく睡眠がとれない」といった悩みを抱える人が多いようです。
最近、そうした人向けにドラッグストアなどで購入できる「睡眠改善薬」が注目されています。
この薬の成分、実はアレルギーの薬と共通するものであることをご存じでしたか?

◆アレルギー症状を引き起こすヒスタミン
アレルギー性鼻炎、花粉症、アトピー性皮膚炎、じんましんなどのアレルギー症状は、「ヒスタミン」という物質が引き起こします。
ヒスタミンはヒトの組織内に広く存在する化学物質で、通常は不活化状態にあります。
外傷を負ったり、細菌や化学物質などが体内に侵入したりすると、これが刺激となって細胞からヒスタミンが放出されます。
放出されたヒスタミンは内蔵や血管などの壁を構成する平滑筋(へいかつきん)を収縮させ、血管を拡張させます。これにより、赤発やかゆみ、くしゃみ、鼻水などを引き起こし、過剰に活性化するとアレルギー症状の原因になります。

◆抗ヒスタミン剤とは
抗ヒスタミン剤は、こうしたヒスタミンの働きを抑える薬で、アレルギー症状を鎮める効果があります。また、風邪薬などにも含まれており、くしゃみや鼻水といった症状を抑えます。
抗ヒスタミン剤を含むアレルギー薬や風邪薬などの副作用としてよく知られたものに、眠気や倦怠感があります。
体質にもよりますが、抗ヒスタミン剤を服用すると眠くなります。
この作用を睡眠障害の解消に応用したものが睡眠改善薬なのです。
なお、抗ヒスタミン剤には大きく分けて「第1世代」と「第2世代」があり、より眠気を誘うのは第1世代です。
最近では、眠くなりにくい抗アレルギー薬として、第2世代の抗ヒスタミン剤が使われるケースが増えています。

◆睡眠改善薬とは
睡眠改善薬の主成分である「塩酸ジフェンヒドラミン」は、第1世代の抗ヒスタミン剤です。
ヒスタミンはアレルギー症状を引き起こすだけでなく、脳を覚醒させる働きもあるため、この働きを抑制することで、眠気を起こさせるわけです。
病院で処方される睡眠薬(睡眠導入剤)と比較すると、睡眠改善薬の作用はそれほど強力ではありません。
うまく寝つけない日が数日続いている、ぐっすり寝た感じがしない日が続くといった、一時的な不眠症状の解消に向いています。

これに対し、不眠状態が1週間以上続く不眠症など、本格的な不眠障害の場合は、医師に相談し、適切な処方をしてもらう必要があります。
症状が深刻な場合は、睡眠クリニック、睡眠外来を標榜している医療機関を受診するといいでしょう。

ダウンロード


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20151101-00010008-mocosuku-hlth

引用元: 【健康】えっ、アレルギーの薬と同じ成分が眠りに効くの?

えっ、アレルギーの薬と同じ成分が眠りに効くの?の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
1: 2015/10/28(水) 15:50:45.45 ID:???*.net
 健康のために食事の内容に気を配るのは当たり前。単体でなく、何と何を一緒に食べるかという「食べ合わせ」を工夫すれば、ダイエットや体質改善だけでなく、病気を防ぐこともできる。
今日の晩ご飯から実践できる「病気にならない食べ合わせ」をリサーチした。

 例えば、日本人の死因ナンバーワンである“がん”を防ぐ食べ合わせが存在する。
『ガンが消える食べ物事典』の著者である西台クリニック院長の済陽高穂氏がいう。

「がんは細胞の設計図であるDNAが傷つき、遺伝子が突然変異を起こすことから発生します。
その主な原因といわれる活性酸素の発生を食事で抑制することができます」

 そのひとつは、「りんご+ヨーグルト」だ。済陽氏が説明する。

「植物由来の抗酸化物質は、活性酸素の攻撃から細胞を守ってくれます。
りんごには強い抗酸化力を持つポリフェノールが多く含まれるだけでなく、リンゴ酸などの有機酸が細胞の代謝を活性化させ、がん化を防いでくれる。
そこに腸の悪玉菌の増殖を抑えるヨーグルトを合わせることで、近年男性に増加している大腸がんを防ぐことができます」

 朝食に角切りりんごを混ぜたヨーグルトを食べるだけでも効果があるという。

 また、「じゃがいも+鶏のささみ」も有効だという。
熊本大学の研究によれば、がん細胞にじゃがいもから抽出したアルカロイド配糖体を加えたところ、がん細胞の増殖を抑えたというデータがある。

「じゃがいもは強い抗酸化力を持つだけでなく、りんごの約8倍のビタミンCが含まれています。
ビタミンCには活性酸素を無害化してがんを予防する働きがあります。
そこに鶏のささみのような良質なたんぱく質を加えることで、がんの予防に欠かせない免疫力も高めることができるのです」
(済陽氏)

http://www.news-postseven.com/archives/20151028_359322.html
http://www.news-postseven.com/archives/20151028_359322.html?PAGE=2


続きはソースで

ダウンロード

引用元: 【社会】がんを防ぐ食べ合わせ りんご+ヨーグルト、緑茶+昆布など

がんを防ぐ食べ合わせ りんご+ヨーグルト、緑茶+昆布などの続きを読む

このページのトップヘ