理系にゅーす

理系に関する情報を発信! 理系とあるものの文系理系関係なく気になったものを紹介します!

旅行

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
1: 2015/05/07(木) 05:47:13.04 ID:???*.net
5月7日 5時33分

海外でデング熱のウイルスに感染し、帰国後に発症する人が多くなっていて、国立感染症研究所は、ウイルスを媒介する蚊が活動を始める5月以降、国内でも感染者が出るおそれがあるとして、注意を呼びかけています。

国内では去年、代々木公園を訪れた人を中心に、160人以上のデング熱の感染者が出ましたが、これは海外旅行をした人などを通じてデング熱のウイルスが国内に持ち込まれ、さらにウイルスを媒介するヒトスジシマカを通じて広がったものとみられています。
国立感染症研究所によりますと、ことし海外でデング熱に感染し、帰国後に発症した人は4月19日までにすでに71人と、去年の同じ時期の1.5倍に上っていて、ウイルスを媒介するヒトスジシマカの活動も5月上旬から始まるとみられています。

続きはソースで

000

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20150507/k10010071631000.html

引用元: 【社会】「デング熱」媒介する蚊が活動開始 対策を呼びかけ

「デング熱」媒介する蚊が活動開始 対策を呼びかけの続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
1: 2015/01/07(水) 13:30:08.77 ID:???0.net
会社経営の高松さん 宇宙観光へロシアで訓練 費用は非公開

 宇宙観光事業を手掛ける米スペースアドベンチャーズは7日、日本で宇宙旅行会社を経営する高松聡さん(51)が、国際宇宙ステーションへの観光を目指し、ロシア宇宙庁の訓練に参加することが決まったと発表した。

 東京都内で開かれた記者会見で、スペースアドベンチャーズのトム・シェリー社長は「サトシをわが社の顧客として迎えられることをとてもうれしく思う」とあいさつした。
6歳の時にアポロ11号の月面着陸をテレビで見て以来、宇宙飛行士にあこがれていたという高松さんは「51歳でチャンスが巡ってきた。どんな夢も願えばいつか必ずかなうことを伝えていきたい」と抱負を述べた。

 ことしステーションに観光旅行する英国の歌手サラ・ブライトマンのバックアップ要員を務める計画。
高松さんの具体的な飛行予定は未定で、費用は非公開という。

 高松さんは、広告代理店大手の電通勤務時代にステーションを使った清涼飲料水やカップ麺のCMを企画。
現在は宇宙旅行会社スペーストラベルの社長を務めている。

 スペースアドベンチャーズなどによると、高松さんはロシア宇宙庁の医学試験や予備的な訓練に既に合格。
今月からモスクワ郊外の「星の町」を中心に、米航空宇宙局(NASA)や欧州で正式な訓練を受ける。

 順調なら9月にも、ロシア宇宙庁からソユーズ宇宙船の搭乗やステーション滞在に必要な資格が得られる見通し。

続きはソースで

Sponichi Annex 2015年1月7日 12:50
http://www.sponichi.co.jp/society/news/2015/01/07/kiji/K20150107009588020.html

引用元: 【宇宙】日本の宇宙旅行会社経営者、宇宙観光へロシアで訓練 費用は非公開[01/07]

日本の宇宙旅行会社経営者、宇宙観光へロシアで訓練 費用は非公開の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
1: リバースパワースラム(catv?) 2014/01/07(火) 04:09:10.76 ID:zxkAjD300 BE:3853656869-PLT(12072) ポイント特典

米ミシガン工科大学(MTU)の物理学者チームが、「インターネットで時間旅行者の証拠を探す」
Searching the Internet for evidence of time travelers と称する論文を公表しました。

内容はいわゆるタイムトラベル(時間遡行)について、Twitterや検索エンジンを通じて「時間旅行者がうっかり、あるいは意図的に残した未来についての記述」を探すことで証拠を得る方法とその実践。筆者たちの実施した実験とその結果についても報告しています。


タイムトラベルといえばさまざまなフィクションで多用される仕掛けですが、かつては純粋に空想の世界でしかなかった時間旅行も、相対論などの登場で物理学が時間を扱えるようになり、精緻な宇宙モデルの提案と検証が続くなかで、主流の宇宙論的には必ずしも否定できないと考えられるようになっています。(略)
スティーブン・ホーキングを始めとする理論物理学者たちも時に真剣に、ときに投げやりに解釈や説明を試みており、今回の論文もそうした文脈での(一応)真面目な学術論文です。
著者はミシガン工科大の物理学研究者 Robert J. Nemiroff 氏とTeresa Wilson氏。
こうした「実験」の結果については、わざわざ書く必要を疑問に感じつつ引用すれば、

1. 予見ツイートについては、ひとつの例外を除き存在せず。ひとつだけ該当したツイートは「フランシス(フランシスコ)法王」について言及していたが、単に予想のひとつとして述べていた。

2. 検索クエリについては、ログが信頼できる2009年までの時点で、" ISON " を含むものを数件発見。
しかし詳しく調べたところ、いずれも無関係な言葉か打ち間違いだった。

3. 自主的な接触呼びかけについては、「残念ながら、執筆時点において、予見ツイートもメールも届いていない」。

まあそりゃそうだ、という小学生並の感想を禁じえませんが、そもそもタイムトラベラーが居たとして、積極的に身元を明かしたがる動機や、あるいは英語圏で彗星やローマ法王に興味を持ってうっかり検索したりツイートする可能性はどの程度か、また時間を遡れるならツイートする直前の自分に思いとどまるよう忠告するんじゃ?などと、実験の妥当性についてもいろいろと気になる点が浮かびます。

http://japanese.engadget.com/2014/01/04/twitter/
ダウンロード (2)



米物理学者チームがインターネットで時間旅行者の投稿を探索!その結果を発表の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
1: ◆HeartexiTw @胸のときめきφ ★ 2014/01/07(火) 06:55:11.69 ID:???0 BE:1920358087-PLT(12557)

旅行大手KNT―CTホールディングス傘下のクラブツーリズム(東京)は6日、宇宙旅行を専門に扱う子会社「クラブツーリズム・スペースツアーズ」(同)を設立したと発表した。今年末にも米国で宇宙旅行の商業化が実現する見通しとなり、販売業務などを本格展開することにした。

米国では、英ヴァージン・グループが宇宙旅行の年内の商業化を目指し、飛行テストを重ねている。クラブツーリズムは、2005年から同グループの代理店として日本国内での予約販売を認められ、これまで社内の専任部署が担当していた。

5

*+*+ Sponichi Annex +*+*
http://www.sponichi.co.jp/society/news/2014/01/06/kiji/K20140106007335740.html



クラブツーリズム、宇宙旅行専門の子会社設立…販売本格化への続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
1: 影のたけし軍団ρ ★ 2014/01/05(日) 17:19:03.14 ID:???0

衛生福利部疾病管制署は4日、台湾で韓国へのツアー旅行参加後に下痢や腹痛、嘔吐などの症状を訴える人が増加し、ノロウイルスが検出されたケースもあるとして、韓国衛生当局に調査実施を要請するとともに、旅行代理店に対してはレストランの変更などを求め、食品にはよく火を通し、手洗いなどを心がけるよう呼びかけている。

6

疾管署によると、最近になり交通部観光局や国内の旅行会社を通じて、14の韓国ツアーに参加した人の健康被害が報告されており、現在までに同署が調査を行った412人中、246人に下痢や胃腸炎などの症状があったという。

また、帰国後症状が続いた28人に対して行った検査では少なくとも4件でノロウイルスが検出されたとの報告があり、韓国衛生当局からの情報として、現地の病院で診察を受けた台湾からの旅行者のうち、10人からも同ウイルスが見つかったとしている。

これを受けて疾管署では、韓国への渡航を検討している旅行者に対して感染予防に努めるよう呼びかけている。
http://japan.cna.com.tw/news/atra/201401050004.aspx
http://img1.cna.com.tw/Japan/Photos/JpnNews/201401/20140105153420.jpg



韓国旅行での下痢や腹痛などに注意喚起・・・台湾・衛生当局の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
1: 依頼@ハマグリのガソリン焼きφ ★ 2014/01/01(水) 01:42:51.09 ID:???0

 台湾の衛生当局は31日、中国江蘇省から団体旅行で台湾を訪れた中国人男性(86)の鳥インフルエンザウイルス(H7N9型)感染が確認されたと発表した。台湾でのH7N9型感染は中国本土以外で初となった4月以来2例目。

 当局によると、男性は他の観光客24人と共に17日に団体旅行で台湾に入り、19日以降に食欲などの不調を訴えて24日から入院した。

 当局は、男性が訪れた台北などで接触した人の健康状態などを調べている。

 台湾では4月、江蘇省から上海経由で台湾に戻った後に発熱などの症状を訴えた台湾人男性のH7N9型感染が確認された。男性は一時、深刻な呼吸困難に陥ったが5月に退院した。(共同)


c731b71e.jpg

2014.1.1 00:37 産気新聞
http://sankei.jp.msn.com/world/news/140101/chn14010100380000-n1.htm



【鳥インフル】台湾でH7N9型感染 中国からの観光客の続きを読む

このページのトップヘ