1: 2017/08/04(金) 07:29:55.03 ID:CAP_USER9
宇宙航空研究開発機構(JAXA)と米航空機大手ボーイングは2日、航空機からレーザー光を照射し、晴天時の乱気流を検知するシステムの実証試験を2018年に行うと発表した。

 晴天時の乱気流は雨や雲を伴わないため目に見えず、機体に搭載されている気象レーダーでも捉えるのが難しい。レーザー光による新システムが実用化されれば、事故防止に役立つ。

続きはソースで

http://yomiuri.co.jp/photo/20170803/20170803-OYT1I50032-1.jpg
ダウンロード


引用元: 【科学】目に見えない晴天時の乱気流、レーザー光で検知、実証実験は2018年……JAXAとボーイング社 [無断転載禁止]©2ch.net

目に見えない晴天時の乱気流、レーザー光で検知、実証実験は2018年……JAXAとボーイング社の続きを読む