理系にゅーす

理系に関する情報を発信! 理系とあるものの文系理系関係なく気になったものを紹介します!

スポンサーリンク

月面

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
1: 2015/11/11(水) 08:37:29.77 ID:???*.net
月面着陸機計画を了承 宇宙政策委、年内に正式決定
http://www.sankei.com/life/news/151111/lif1511110005-n1.html

 政府の宇宙政策委員会は11日、日本初の月面着陸機「SLIM」(スリム)の打ち上げを盛り込んだ宇宙基本計画の工程表の改訂素案を公表した。
国民の意見公募を経て年内に正式決定する見通しで、日本は旧ソ連、米国、中国に続く無人月面着陸に挑む。

 素案は宇宙航空研究開発機構(JAXA)が計画するスリムについて「開発に着手し、平成31年度の打ち上げを目指す」と明記した。開発費は180億円。着陸場所や探査内容は決まっていない。

 各国の月探査機の着陸場所は目標から1キロ以上の誤差があったが、スリムはデジタルカメラの顔認識技術を応用し、誤差を100メートルに抑えるピンポイントの着陸を目指す。国産小型ロケット「イプシロン」で打ち上げる。

続きはソースで

ダウンロード

引用元: 【科学】月面着陸機「SLIM」 計画を了承 世界4カ国目の無人月面着陸へ 宇宙基本計画の改訂素案公表

月面着陸機「SLIM」 計画を了承 世界4カ国目の無人月面着陸へ 宇宙基本計画の改訂素案公表の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
1: 2015/10/30(金) 14:52:46.93 ID:???*.net
◆悲願成就へ。ロシアが2029年の有人月面探査を宣言

アメリカ一強の時代ではありません。

アメリカのアポロ11号による月面着陸は誰もが知るところですが、実は旧ソ連はとうとう有人の月面着陸を成し得なかったことは、意外と知らない人も多いんじゃないでしょうか。
旧ソ連はN-1ロケットという有人月面探査を可能にするロケットを計画していたんですが、なんのかんのあって計画は破棄されてしまったんです。

しかし今回、ロシア連邦宇宙局は2029年に人間を月面まで届けると宣言しました。
ソユーズなどを製造する宇宙企業のエネルギアで社長を務めるVladimir Solntsev氏はモスクワで開かれたカンファレンスにて、「すでに宇宙船の製造に取り組んでおり、最初のフライトは2021年になる」と高々に宣言。
アメリカに並ぶ宇宙開発大国が、いよいよ本気を出してきました。

その後のプランとしては、2023年に国際宇宙ステーション(ISS)と接続する宇宙船を打ち上げ、2025年に無人宇宙船を月に送り、2029年に宇宙飛行士を月まで送り届けるそうです。

続きはソースで

ダウンロード


ギズモード・ジャパン 2015年10月30日(金)
http://www.gizmodo.jp/2015/10/2029.html

引用元: 【宇宙】ロシアが2029年の有人月面探査を宣言

ロシアが2029年の有人月面探査を宣言の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
1: 2015/06/03(水) 23:54:33.60 ID:???*.net
 宇宙航空研究開発機構(JAXA)は3日、日本初の月面着陸を目指す無人探査機「SLIM」の打ち上げ時期を2019年度後半とする目標を明らかにした。
これまでは早ければ18年度を想定していた。今後、エンジンの燃焼実験などを進める。

 3日開かれた文部科学省の宇宙開発利用部会で、計画概要を報告した。

続きはソースで

no title

DailySportsOnline 2015年6月3日
http://www.daily.co.jp/society/main/2015/06/03/0008089220.shtml

引用元: 【宇宙】JAXA、19年度に月探査機「SLIM」の打ち上げ目標

JAXA、19年度に月探査機「SLIM」の打ち上げ目標の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
1: 2015/04/19(日) 18:15:20.16 ID:???*.net
宇宙航空研究開発機構(JAXA)が、日本で初めて月面への着陸を目指す無人の小型探査機「SLIM」を2018年度にも打ち上げる計画を進めていることが19日、関係者への取材で分かった。

無人機の月着陸は旧ソ連、米国、中国に続くものだが、将来の惑星探査も視野に入れ、過去に例のない高い精度で目標地点を狙うピンポイントの軟着陸技術を実証する。

続きはソースで

(共同通信)

no title


http://www.okinawatimes.co.jp/article.php?id=112291

引用元: 【科学】JAXA、日本初の月面着陸計画 18年度にも打ち上げ

【頑張れ!】JAXA、日本初の月面着陸計画 18年度にも打ち上げの続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
1: 2015/02/24(火) 05:31:00.68 ID:BU8ecmO6*.net
2015/02/23 22:29

画像
http://img.47news.jp/PN/201502/PN2015022301002495.-.-.CI0003.jpg

 月面探査を競う国際コンテストに参加している日本の民間チーム「HAKUTO(ハクト)」は23日、月面探査車を2016年後半に、宇宙ベンチャー「スペースX」のファルコン9ロケットで米フロリダ州から打ち上げる計画を発表した。

 月面への着陸にはコンテストに参加している米アストロボティック・テクノロジーの着陸船に、ア社のロボットとともに相乗りする。どちらかのロボットが優勝した場合、賞金は分配する。

 月面の「死の湖」にある縦穴付近に着陸する計画。ハクトの探査車は縦穴の調査も計画している。内部には洞窟が存在する可能性があるという。

(記事の続きや関連情報はリンク先で)

3


引用元:47NEWS(よんななニュース) http://www.47news.jp/CN/201502/CN2015022301002484.html

引用元: 【宇宙】 月面探査車、来年後半打ち上げ 日本チーム、米船に相乗り [共同通信]

月面探査車、来年後半打ち上げ 日本チーム、米船に相乗りの続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
1: 2015/02/10(火) 21:29:57.75 ID:???.net
掲載日:2015年2月10日
http://jp.wsj.com/articles/SB11815783148186973545804580453112116615000

画像1
1969年7月にアポロ11号でアームストロング氏と共に人類初の月面着陸に成功したオルドリン宇宙飛行士(NASA提供) Associated Press
http://si.wsj.net/public/resources/images/BN-GW812_armstr_G_20150210041656.jpg

 アポロ11号が月面着陸を果たしてから45年余りが過ぎた今、ニール・アームストロング船長が持ち帰った「手土産」に光が当たっている。

 なかでも注目を浴びているのは、月面着陸船のルナ・モジュールに据え付けられていた16ミリカメラだ。
1969年、アームストロング船長が月面に最初の一歩を踏み出した様子を撮影したカメラである。

 国立航空宇宙博物館のアラン・ニーデル学芸員は「(このカメラは)20世紀で最も意義深い映像のひとつを撮影した」と話す。

 ニーデル氏は9日、アームストロング船長の妻からカメラの入った布製バッグのことを知らされたのは2013年6月のことだったと語った。妻はオハイオ州シンシナティ郊外の自宅のクローゼットを掃除中にバッグを見つけたという。アームストロング船長は2012年に死去している。

 ニーデル氏によると、船長が持ち帰ったバッグの中身を文書に記録する作業が最近ようやく完了し、博物館はその公開を決めた。

 博物館は6日、アームストロング船長のバッグが発見されたことを公にした。また、カメラはすでに博物館で特別展示されている。

画像2
アームストロング船長が持ち帰ったビデオカメラ(米国立航空宇宙博物館提供) Associated Press
http://si.wsj.net/public/resources/images/BN-GW806_armstr_D_20150210040444.jpg

 ニーデル氏は、このカメラで撮影された画像は月面着陸の際にテレビで放映された粒子の粗い画像よりはるかに鮮明で詳細だと言う。

続きはソースで

1

<参照>
The Armstrong Purse: Flown Apollo 11 Lunar Artifacts | AirSpace
http://blog.nasm.si.edu/highlights-from-the-collection/the-armstrong-purse/

引用元: 【宇宙開発】アポロ11号船長が持ち帰った手土産、45年ぶりに日の目

アポロ11号船長が持ち帰った手土産、45年ぶりに日の目の続きを読む
スポンサーリンク

このページのトップヘ