理系にゅーす

理系に関する情報を発信! 理系とあるものの文系理系関係なく気になったものを紹介します!

スポンサーリンク

柔軟

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
1: 2015/05/18(月) 18:37:04.80 ID:???.net
リコー、圧力発電の新材料「発電ゴム」を開発 ~高い発電性能と柔軟性を実現 - PC Watch
http://pc.watch.impress.co.jp/docs/news/20150518_702390.html

画像
http://pc.watch.impress.co.jp/img/pcw/docs/702/390/02.jpg
実物の「発電ゴム」


 株式会社リコーは18日、圧力や振動により高い発電性能を発揮するという「発電ゴム」の開発に成功したと発表した。圧力のエネルギーを利用した発電と言えば、JR東日本がテストしている圧電素子による振動発電の「発電床」が有名。

 従来、圧力/振動センサーの圧電材料にはセラミックスおよびPVDF(ポリフッ化ビニリデン)が用いられるが、前者は高出力を得られるものの壊れやすく、鉛を含むほか、重量が重いといった問題を抱えている。また、後者のような高分子樹脂の場合は、高い柔軟性を確保しているものの、微量の電力しか得られないという弱点がある。

 発電ゴムは新規材料を利用したもので、セラミックスと同等の発電性能を備えるほか、高い柔軟性を確保しているため、容易に加工ができ生産性も高い。

続きはソースで

0 (2)


引用元: 【材料科学】圧力発電の新材料「発電ゴム」を開発 高い発電性能と柔軟性を実現 リコー

圧力発電の新材料「発電ゴム」を開発 高い発電性能と柔軟性を実現 リコーの続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
1: 2014/12/03(水) 00:21:24.74 ID:???0.net
電通大、3Dプリンターで柔軟に動かせる筋電義手を作製-筋肉の動きを義手に記憶

 電気通信大学の横井浩史教授の研究チームは、3Dプリンターで作製でき、自分の手のように柔軟に動かせる筋電義手を開発した。上肢切断者が欠損した手の役割を担い、幼児から大人まで個人に合ったサイズの義手を簡易に作れる。親指を繊細に動かせる機能を付け、モノを握りやすい構造にした。電通大発ベンチャーのメルティンMMI(東京都調布市)が2015年中にも製品化し、臨床応用を目指す。

 横井教授らが開発した筋電義手は、従来型の義手とは異なり、筋肉の動きを義手に覚えさせることができる適応学習機能を持つ。まず、装着者が義手を装着する前に「手を握る」「手を開く」「モノをつかむ」などの感覚で力を入れ、その際に筋肉が発する電気信号を事前に義手に記憶させておく。

続きはソースで


http://www.nikkan.co.jp/news/nkx0720141202eaaa.html

引用元: 電通大、3Dプリンターで柔軟に動かせる筋電義手を作製-筋肉の動きを義手に記憶

【朗報】3Dプリンターで柔軟に動かせる筋電義手を作製-筋肉の動きを義手に記憶の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
1: 2014/08/07(木) 21:23:25.13 ID:???0.net
研究成果に基づく月の内部構造の想像図。中心にある核の周りに軟らかくなった岩石の層(赤色の濃い部分)がある=国立天文台提供
http://amd.c.yimg.jp/im_sigg44O6UGpMkTiLu26WqJYZ0w---x450-y450-q90/amd/20140807-00000033-asahi-000-1-view.jpg

月の内部には、温かく軟らかい層があることを 国際研究チームが解明し、国立天文台などが発表した。
小さな天体は速く冷えることから、これま では深い部分まで硬く冷えていると考えられてき た。
地球と月の誕生から現在に至る歴史を知るヒ ントになりそうだ。

月は、金属でできた中心部の核と、周りの岩石の部分の2層に分かれていると考えられてきた。
研究チームは、地球の引力で月の形が変わること に注目。
日本の「かぐや」など世界各国の月探査機による重力や自転の観測結果をもとに、月の形の変化を解析した。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140807-00000033-asahi-sci

引用元: 【宇宙】月の中はやわらか 国立天文台など解明、液体の可能性も[8/7]

月の中はやわらかい? 国立天文台など解明の続きを読む
スポンサーリンク

このページのトップヘ