理系にゅーす

理系に関する情報を発信! 理系とあるものの文系理系関係なく気になったものを紹介します!

スポンサーリンク

栽培

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
1: 2015/02/10(火) 07:35:13.19 ID:CZxuW83F*.net
2015年02月10日火曜日

画像
http://www.kahoku.co.jp/img/news/2015/20150209019jc.jpg

 イチゴを大きく育てようと、山元町の農業生産法人「山元いちご農園」がクラシック音楽による一風変わった試験栽培を続けている。

 音楽による栽培は昨年11月にスタート。昨年11月、約20アールの栽培ハウスにスピーカー2基を設置した。

 流すのはピアニストいだきしんさん(71)=つがる市出身=のオリジナル曲。毎日午前5時~午後4時にピアノの音色を繰り返し響かせている。

 法人は東日本大震災の被災農家が共同で設立。岩佐隆社長(59)が家畜にクラシック音楽を聴かせて肥育する試みなどをヒントに、復興支援で知り合ったいだきさんに作曲を依頼した。

 「音楽を流していないハウスのイチゴに比べ、苗が伸びて粒も大きくなりやすい感じがする。甘さも出ている」と栽培歴40年の岩佐社長。
ハウスは観光農園として開放しており「お客さんにも心地よい音楽を聴きながらイチゴ狩りを楽しんでもらえる」とも語る。

 他県の観光イチゴ園でも音楽の活用例はあるという。県農業・園芸総合研究所(名取市)の研究者は「リラックスした雰囲気で、農家の作業効率が上がることはあると思う」と話す。

(記事の続きや関連情報はリンク先で)

3


引用元:河北新報オンラインニュース http://www.kahoku.co.jp/tohokunews/201502/20150209_15069.html

引用元: 【科学】 イチゴの甘み ピアノの音色でアップ 「苗が伸びて粒も大きくなりやすい感じがする」 [河北新報]

イチゴの甘み ピアノの音色でアップ 「苗が伸びて粒も大きくなりやすい感じがする」の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
1: 2014/12/04(木) 08:40:00.77 ID:???.net
落ちこぼれ救う遺伝子を大豆で発見
掲載日:2014年12月3日

大豆にとって収穫期に莢(さや)がはじけて落ちこぼれることは大問題だ。
この大豆の落ちこぼれによる収穫ロスを抑える遺伝子を、農業・食品産業技術総合研究機構(農研機構)北海道農業研究センターの船附秀行(ふなつき ひでゆき)主任研究員(現・近畿中国四国農業研究センター)と北海道大学大学院農学研究院の藤野介延(ふじの かいえん)准教授らが見いだした。
莢のねじれを抑えることではじけて畑に落下するのを防ぐ遺伝子で、この発見から栽培大豆の起源や歴史も透けて見えてくる。
農業生物資源研究所と香川大学との共同研究で、12月2日付の米科学アカデミー紀要のオンライン版に発表した。

野生植物は、より広い範囲に拡大して子孫を残すため、種子を散布させる仕掛けが必要になる。
マメ科植物は成熟すると、莢が勢いよくはじけて種子を遠くまで飛散させる。
こうした性質は、野生植物にとって有用だが、作物の場合、収穫する前に生産物を損失することになる。
このため、野生植物が作物となっていく過程では、種子を飛散させない個体が選ばれ、栽培品種となってきた。

-----------引用ここまで 全文は記事引用元で------------

▽記事引用元
http://scienceportal.jst.go.jp/news/newsflash_review/newsflash/2014/12/20141203_01.html
SciencePortal(http://scienceportal.jst.go.jp/)掲載日:2014年12月3日

▽関連リンク
農研機構
大豆の落ちこぼれを救う遺伝子 - 機械収穫に対応した品種開発に弾み -
http://www.naro.affrc.go.jp/publicity_report/press/laboratory/harc/054957.html
PNAS
Molecular basis of a shattering resistance boosting global dissemination of soybean
http://www.pnas.org/content/early/2014/11/26/1417282111.abstract

引用元: 【農学/遺伝子】落ちこぼれ救う遺伝子を大豆で発見/農研機構など

落ちこぼれ救う遺伝子を大豆で発見/農研機構などの続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
1: 2014/10/10(金) 19:59:18.99 ID:???.net
「幻のアサガオ」といわれる黄色いアサガオを再現

基礎生物学研究所の星野敦助教らは、鹿児島大学、サントリーグローバルイノベーションセンター株式会社と共同で、キンギョソウ由来の遺伝子をアサガオで機能させることにより、幻といわれる「黄色いアサガオ」を咲かせることに成功しました。

【研究の背景】
アサガオの野生型(原種)は青い花を咲かせます。
赤、桃、紫、茶、白といった多彩な色も、栽培が盛んになった江戸時代に現れました。
しかし、バラに青色がないように、アサガオには黄色がありません。
江戸時代の図譜には菜の花のように黄色いアサガオが記録されていますが、現在では失われてしまっているため、「幻のアサガオ」と呼ばれています。

以下、ソース
http://www.nibb.ac.jp/press/2014/10/10.html

引用元: 【生物】「幻のアサガオ」と言われる黄色いアサガオを再現

「幻のアサガオ」と言われる黄色いアサガオを再現の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
1: 2014/10/06(月) 17:53:22.28 ID:???0.net
明治期に日本に持ち込まれたが、栽培や流通が困難だった北米原産の珍しい果物「ポポー」の生産に静岡市清水区の男性が取り組んでいる。子どもの頃に食べた記憶からポポーの希少価値にいち早く目を付け、
人気商品に育て上げた。

栽培しているのは清水区興津中町の望月史(ちかし)さん(56)。
本業は塗装業だが、区内の高台で約180本のポポーの木を育てている。

ポポーはバンレイシ科の落葉樹で和名はアケビガキ。
長さ20センチ前後のラグビーボール型の実は1個約200グラムで、皮を厚めにむいてそのまま食べる。
バナナ、柿、洋ナシ、マンゴー、アボカド。さまざまな果物の味を合わせもつ「ミックスフルーツ」
(望月さん)で、カスタードクリームにも似た濃厚な甘さだ。

http://www.asahicom.jp/articles/images/AS20141005001850_comm.jpg
http://www.asahicom.jp/articles/images/AS20141005001863_comm.jpg
http://www.asahicom.jp/articles/images/AS20141005001871_comm.jpg

朝日新聞デジタル 10月6日(月)16時22分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20141006-00000029-asahi-soci

引用元: 【静岡】幻の果実「ポポー」、味はバナナ+柿+洋ナシ+マンゴー+アボガド、カスタードクリームに似た濃厚な甘さ

【ポポー】バナナ+柿+洋ナシ+マンゴー+アボガド、カスタードクリームの味がする幻の果実とは?の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
1: 2014/09/17(水) 07:33:52.97 ID:???0.net BE:348439423-PLT(13557)
高気温にも耐えられるイネの新品種「恋の予感」を、 独立行政法人農研機構の近畿中国四国農業研究センター(広島県福山市)が開発。既に栽培されており、12月には市場に並ぶという。

地球温暖化対策としてセンターが2002年から開発を続けてきた自信作。
主力品種のヒノヒカリよりも収穫量や耐病性に優れ、味もヒノヒカリと同等という。

*+*+ 毎日jp +*+*
http://mainichi.jp/select/news/20140917k0000m040161000c.html

引用元: 【社会】高気温にも耐えられるイネの新品種「恋の予感」

高気温にも耐えられるイネの新品種「恋の予感」の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
~~引用ここから~~

1: 幽斎 ★@\(^o^)/ 2014/05/16(金) 18:01:36.62 ID:???0.net

カブトエビ:生きた化石大量発生 無農薬の水田に 宮城
http://mainichi.jp/select/news/20140516k0000e040235000c.html

宮城県涌谷町吉住の無農薬栽培農家、黒澤重雄さん(66)の水田で「田の草取り虫」の異名のあるカブトエビが大量に発生した。
田植え後に苗を補植する手に何回もぶつかるほどだという。
 黒澤さんは10年余り前に初めて田の水の中をカブトエビが泳いでいるのを確認。
以来、毎年発生し、黒澤さんは小学生や幼稚園児を招きカブトエビ捕り体験を実施している。 【小原博人】

続きはソースで


http://mainichi.jp/graph/2014/05/16/20140516k0000e040235000c/image/001.jpg
今年も大発生したカブトエビ。体長1.5~2センチ


引用元: 【宮城】カブトエビ、大量発生 無農薬の水田に


【宮城】カブトエビ、大量発生 無農薬の水田にの続きを読む
スポンサーリンク

このページのトップヘ