理系にゅーす

理系に関する情報を発信! 理系とあるものの文系理系関係なく気になったものを紹介します!

スポンサーリンク

死亡

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
1: TOY_BOx@みそしるφ ★ 2013/12/18(水) 13:07:27.61 ID:??? 

香港の衛生当局は、中国・江西省の70代の女性がH10N8型の鳥インフルエンザウイルスに感染し、死亡したと発表しました。
専門家は、このタイプのウイルスのヒトへの感染が確認されたのは世界で初めてで、今後の感染の広がりを注視する必要があるとしています。

香港の衛生当局によりますと、H10N8型の鳥インフルエンザウイルスに感染したのは中国・江西省の73歳の女性で、先月30日に重い肺炎と診断され地元の病院に入院しましたが、今月6日、死亡したということです。
女性には持病があり、生きた家きんを扱う地元の鳥の市場を訪れていて、中国の衛生当局が女性の周りにいた人の感染の有無などを確認していますが、今のところ異常を訴える人はいないということです。

これについて国立感染症研究所の田代眞人インフルエンザウイルス研究センター長は、「H10N8型のヒトへの感染が確認されたのは世界で初めてだ。
遺伝子の分析からは鳥の弱毒型のウイルスとみられるが、死者が出たことを考えると今後の広がりを注視する必要がある」と話しています。

no title



▽記事引用元 : NHKニュース 12月18日 12時59分

リンク先に動画あります
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20131218/k10013922991000.html


【感染症】鳥インフルエンザ H10N8型、人に初感染で死亡を確認 中国江西省の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
1: 非常勤φ ★ 2013/12/02(月) 16:26:23.19 ID:???0

[30日 ロイター] -「世界で最も醜い犬」の称号を手にして有名になったチワワとチャイニーズ・クレステッドのミックス「エルウッド」が、感謝祭の28日朝に急死した。飼い主のカレン・キグリーさんが30日明らかにした。

エルウッドは生後9カ月だった2006年、醜すぎて売り物にならないとしてブリーダーが安楽死させようとしていたところを、キグリーさんに引き取られた。その翌年にカリフォルニア州で行われた「世界で最も醜い犬」コンテストで優勝し、多くのファンから愛されるようになり、キグリーさんの手でエルウッドを題材にした子供向けの本「Everyone Loves Elwood(原題)」も生まれた。

キグリーさんは「エルウッドは今まで見てきた中で最も美しい犬だった」とコメント。「人々を笑顔にする不思議な力」があり、「人と違っていいんだということを子供たちに教えた」と語っている。

15

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20131202-00000017-reut-n_ame
http://amd.c.yimg.jp/amd/20131202-00000017-reut-000-0-view.jpg



【訃報】「世界一醜い犬」が死ぬ(画像あり)の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
1: (ヽ´ん`) ◆ChahooS3X2 @ちゃふーφ ★ 2013/11/28(木) 23:11:55.69 ID:???0

★ 旭山動物園の高齢カバ死ぬ 49歳ザブコ、老衰で

 北海道旭川市の旭山動物園は28日、飼育する雌のカバ、ザブコ(49歳)が老衰などのため死んだと明らかにした。人間の年齢に換算すると80~90歳。

 園の新施設「きりん舎・かば館」に引っ越し後、プールに入る際に足を踏み外したショックで餌を食べなくなり衰弱。21日の施設オープン後も一般公開されていなかった。27日夜、職員ら約15人の前で静かに息を引き取った。坂東元園長は会見で「大往生だった。多くのお客さんを楽しませてくれた」と振り返った。

 園によると、ザブコは1963年に名古屋市千種区の東山動物園で生まれた。67年に旭山動物園の開園に合わせて雄のゴンとともに移籍。7頭の子どもを育てた。

 旭山動物園によると、ザブコは全国のカバの中で2番目に高齢だった。最高齢のカバは茨城県日立市のかみね動物園のバシャン(雌、50歳)という。

産経新聞 http://sankei.jp.msn.com/life/news/131128/trd13112813540008-n1.htm

6

http://sankei.jp.msn.com/images/news/131128/trd13112813540008-p1.jpg



【訃報】 旭山動物園のカバ「ザブコ」さん、老衰で死去…49歳、人間だと90歳程度の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
1: 伊勢うどんφ ★ 2013/11/28(木) 20:22:46.20 ID:???i

 厚生労働省は28日、抗がん剤「アバスチン」を使った患者2人が血小板が減り内出血しやすくなる「血栓性血小板減少性紫斑病」を発症し、死亡したと発表した。

 同省は製造販売元の中外製薬に対し、薬の添付文書の副作用欄に血液異常への注意を促す記述を加えるよう指示した。

 アバスチンは進行した大腸がんや肺がんなどの治療薬。
年間の使用者は4万3000人と推定される。

 2人は大腸がん患者で、いずれも2011年に死亡した。
1人は投与終了から21日後に下血が起き翌日に、もう1人は投与終了から29日後に鼻血が出てその1か月に亡くなった。
厚労省は専門家の意見も踏まえ、症状の進行具合などから「薬との因果関係は否定できない」と判断した。

6

読売新聞 11月28日 20時2分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20131128-00000989-yom-sci



【医療】抗がん剤「アバスチン」で血小板減少、2人死亡の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
1: マシンガンチョップ(新疆ウイグル自治区) 2013/11/20(水) 18:25:38.01 ID:vXP4bG2VP BE:1298178353-PLT(12050) ポイント特典

この世にあるものはすべて、人間が意識し、決定してきたものである。こんなふうに言いきってしまうのは、少々乱暴でしょうか?
ならば神様がこの世にいると、一体誰が言い出したのでしょう。空は青いと感じ、それを言葉にしたのは誰でしょう。人間ですよね? 

そこには絶対的な正解など存在しません。なぜなら誰もその答えを知らないし、答えが存在するのかどうかすらも、確かめようがないからです。

「この理論から言うと、死後の世界も存在するといえるだろう」量子物理学者のロバート・ランザ博士が述べたこの発言が、現在注目を集めていると、海外サイト『Mail Online』が報じています。先に述べた「この世にあるものはすべて人間が意識し決定してきたもの」、つまり「この世の中を作っているのは人間の意識である」。これは、量子物理学が導き出したひとつの結論です。

現実であるかのように見えているこの世界はすべて、自分の意識が創り上げたもの。自分という観察者がいて、物体や事象は初めて存在を露わにする。

いわば、今ここに在る空間と時間は、単なる人間の精神構造物にすぎない。ならば「死後の世界がある」と想像する、それだけで、死後の世界の存在が示されるのである。
これが今回、ランザ博士が出した結論です。むろんこれは精神論でもなんでもなく、科学的根拠に基づいた、たしかな事実とのこと。

ふむ……難しいことはよくわからないけれど、これってつまり、パラレルワールド的理論ってこと? 同時に進行する無限の世界があり、その中のひとつに「死後の世界」があるってことで、OK?

このことを証明すべくランザ博士が挙げたのが、かの有名な『2重スリットの実験』です。
同実験によって一体なにが示されるかというと、要は「それまで規則性などないかのように動いていた粒子が、観測者の視点が加わった途端、それまで全く見せなかった一定の規則性を見せた」、というもの。

量子物理学が導き出したこの奇妙な実験結果は、たしかにランザ博士の理論を裏づけているかのようにも思えます。

13

http://youpouch.com/2013/11/18/142880/



【朗報】 死後の世界は存在することが判明! 量子力学者が科学的に証明の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
1: ◆HeartexiTw @胸のときめきφ ★ 2013/11/11(月) 21:13:15.99 ID:???0 BE:514381853-PLT(12557)

岐阜県総合医療センターの新生児集中治療室に入っていた生後まもない赤ちゃんがことし8月、MRSA=「メチシリン耐性黄色ブドウ球菌」に感染して肺炎を起こして死亡し、病院は、院内感染が原因として新たな新生児の受け入れを中止しました。

病院によりますと、死亡したのは、ことし8月上旬に体重661グラムで生まれ、新生児集中治療室に入っていた男の赤ちゃんです。
この赤ちゃんは、入院後に肺炎を起こして治療を受けていましたが、8月28日に死亡し、その後、先月29日になって、病院の検査でMRSAによる肺炎と判明したということです。

images

*+*+ NHKニュース +*+*
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20131111/k10015970951000.html



MRSA院内感染で新生児死亡 - 岐阜の続きを読む
スポンサーリンク

このページのトップヘ