理系にゅーす

理系に関する情報を発信! 理系とあるものの文系理系関係なく気になったものを紹介します!

流入

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
1: 2015/02/02(月) 20:27:00.17 ID:???*.net
気象庁は2日、1月の天候まとめを発表した。上旬は強い寒気が南下したが、中旬以降は低気圧が本州付近を通過して暖かい空気が流入することが多く、月全体ではほぼ全国的に平均気温が高かった。北日本(北海道と東北)は1.4度、
東日本は0.3度、西日本は0.8度、それぞれ平年を上回った。

日本海側の降雪量は北日本で平年の63%、東日本で47%、西日本で40%と少なかった。
一方、太平洋側の降水量は東日本が171%、西日本が190%と多かった。
(2015/02/02-19:00)

http://www.jiji.com/jc/c?g=soc_30&k=2015020200733

引用元: 【国内】気象庁「1月は暖かかった」

気象庁「1月は暖かかった」の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
1: ◆CHURa/Os2M @ちゅら猫ρ ★ 2013/12/07(土) 16:08:00.07 ID:???0

★剣山樹氷から大量のすす 中国から流入 2013/12/7 09:54

剣山樹氷から大量のすす 中国から流入 徳島大学総合科学部の今井昭二教授(分析化学)が11月28日に剣山(1955メートル)の山頂で採取した樹氷から大量のすすが見つかった。
中国の深刻な大気汚染の影響とみられる。

今井教授によると、樹氷が溶けた水をろ過したところ、フィルターがすすで黒くなった。
水は強い酸性を示しており、大気汚染を引き起こす化学物質が溶け込んでいるとみられる。
気象データと照らし合わせると、中国・蘇州方面から流れてきた可能性が高いという。

今後、すすに含まれる物質を解析し、呼吸器に影響を与えるとされる微小粒子状物質(PM2・5)が含まれているかなどを調べる。

今井教授はこれまで高知県の梶ケ森(1399メートル)で雪や雨などに含まれる物質を調査。
剣山では初めてで今冬、月に1回程度観測する。

今井教授は「中国からの化学物質はこれまで観測していた地点よりも高い所まで流れ、広い範囲に及んでいることが分かった」と話している。

http://www.topics.or.jp/localNews/news/2013/12/2013_13863741390331.html
【写真説明】剣山山頂で採取した樹氷をろ過したフィルター(今井教授提供)
2

http://www.topics.or.jp/data/t_local_news/news/2013/12/200_bCkHypg8.jpg



【四国】剣山樹氷から大量のすす 中国から流入の続きを読む

このページのトップヘ