理系にゅーす

理系に関する情報を発信! 理系とあるものの文系理系関係なく気になったものを紹介します!

スポンサーリンク

溶解

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
1: 2016/11/26(土) 11:56:26.50 ID:CAP_USER
2016年11月26日

大学ジャーナルオンライン編集部

 東京海洋大学大学院 海洋科学技術研究科の川合美千代准教授らは、海洋研究開発機構北極環境変動総合研究センターの菊地隆センター長代理らとともに、2年間にわたり太平洋側北極海に位置するチャクチ海を調査。その結果、海底付近で、人為起源二酸化炭素が海洋に吸収されることに伴う“海洋酸性化”が深刻であることを報告した。

 現在、地球全体で人間活動によって放出された二酸化炭素が海水に溶け込むことで起こる海洋酸性化が進行している状況で、この酸性化が進むと、海水の炭酸カルシウム飽和度(Ω)が低下し、生物は炭酸カルシウムの殻や骨格を作りにくくなり、さらに、Ωが低下し「未飽和」の状態に達すると、炭酸カルシウムが海水に溶けだすようになるという。

 冷たく、塩分が低い北極海は、特に酸性化の影響を受けやすい海として知られ、中でも、底生生物の多い浅海の海底では、有機物の分解(呼吸)によって放出される二酸化炭素が多く、元来海水のΩが低いという特徴がある。これは、酸性化が進行した場合、炭酸カルシウム「未飽和」に達しやすい状況にあることを意味している。

続きはソースで

http://univ-journal.jp/10662/?show_more=1
ダウンロード (1)


引用元: 【研究成果】豊かな北極海の海底が“海洋酸性化”で深刻な状況に 東京海洋大学[11/26] [無断転載禁止]©2ch.net

豊かな北極海の海底が“海洋酸性化”で深刻な状況に 東京海洋大学の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
1: 2016/10/29(土) 09:18:51.47 ID:CAP_USER9
http://www.hokkoku.co.jp/subpage/HT20161029401.htm
http://www.hokkoku.co.jp/images/HT20161029401_1main.jpg
2016/10/29 02:55

 食品の研究、製造販売を手掛ける日本海藻食品研究所(金沢市)が、温めても溶けないソフトクリーム「ホットクリーム」を完成させた。高温でも形を保ち、電子レンジで温め直すこともできる。同研究所は、石川発の冬場も楽しめる新たなスイーツとして、商品化を目指す。

 ホットクリームは、卵白と水あめ、凝固剤を独自の方法で混ぜることで、約60度まで溶けずに滑らかなクリーム状を維持する。メレンゲのような口当たりが特徴である。

続きはソースで

ダウンロード (1)

引用元: 【研究】温かいソフトクリーム誕生 最高60度、金沢の研究所開発©2ch.net

温かいソフトクリーム誕生 最高60度、金沢の研究所開発の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
1: 2016/01/27(水) 18:38:47.69 ID:CAP_USER.net
東京大学の佐々木裕次教授、大阪大学の後藤祐児教授らの研究グループは世界で初めて溶液中のイオンが結晶化する瞬間を観察することに成功しました。従来の予想に反してイオンが激しい運動をしていることが分かりました。

液体に溶けた物質から結晶などの固体が現れる析出現象は様々な工業分野に関わっています。
また、病気の中には体内の分子が固体になってしまう異常が原因となるものも多く知られています。
そのため析出現象の詳細なメカニズムを解明することは新しい材料の開発や、病気の予防などにつながる可能性を秘めています。しかしながら非常に小さな分子やイオンの動きを溶液中で詳細に観察することは難しく、これまで析出の瞬間を観察することはできませんでした。

続きはソースで

0
http://univ-journal.jp/4474/

引用元: 【物性】液体に溶けたイオンが結晶化する瞬間を観察、世界初 東大と阪大

液体に溶けたイオンが結晶化する瞬間を観察、世界初 東大と阪大の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
1: 2015/12/24(木) 21:55:04.67 ID:CAP_USER.net
浜松ホトニクスが血栓をレーザー光で溶解する技術を開発 (ニュースイッチ) - Yahoo!ニュース
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20151224-00010002-newswitch-sctch

images (1)


来春治験、5年後実用化目指す

 浜松ホトニクスは、脳梗塞などの原因となる血栓をレーザー光で溶解する技術「レーザー血栓溶解治療システム」を開発した。従来の薬剤などを使う方法と比べ、出血などの副作用リスクが低い。浜松医科大学などと共同で早ければ来春にも治験を開始し、5年後の実用化を目指す。

 レーザーによる血栓溶解技術が実用化されれば世界初という。同システムは光ファイバーが入ったカテーテルを患者の大腿(だいたい)部の血管から挿入。体内を経由して目的の血栓まで移動し、レーザー光を照射する。

引用元: 【医療技術】浜松ホトニクスが血栓をレーザー光で溶解する技術を開発 来春治験、5年後実用化目指す

浜松ホトニクスが血栓をレーザー光で溶解する技術を開発 来春治験、5年後実用化目指すの続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
1: 2015/12/14(月) 11:50:23.48 ID:CAP_USER*.net
ハーバード大学の学者たちは、地球の一日の長さが徐々に延びていることを明らかにした。
地球の自転を遅らせる氷河の溶解が原因だという。

学者たちの調査結果は、雑誌サイエンス・ アドバンシズに掲載された。

学者たちによると、前世紀の間に一日の長さがミリ秒(1000分の1秒)長くなったという。
学者たちは、このプロセスが加速して、21世紀末までに一日の長さが5ミリ秒延びると予測している。

続きはソースで

ダウンロード (2)


http://jp.sputniknews.com/science/20151214/1313852.html

引用元: 【科学】学者「地球の1日の長さが延びている」

学者「地球の1日の長さが延びている」の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
1: 2015/09/01(火) 12:30:36.09 ID:???.net
溶けにくいアイスクリーム、製造方法を開発 英研究 写真1枚 国際ニュース:AFPBB News
http://www.afpbb.com/articles/-/3058974?ctm_campaign=sp_cate_b

画像
http://afpbb.ismcdn.jp/mwimgs/6/5/500x400/img_65369fef872551a486e77bcce2709bcc88780.jpg


【9月1日 AFP】英国の研究チームが8月31日、溶けにくいアイスクリームを作るための原料を特定したことを明らかにした。この成果により、解けたアイスクリームで手がべたべたになることは、過去のものになるかもしれない。

 今回、新たに特定されたのは「BslA」と呼ばれるタンパク質。一部の食品の中で自然に生成されるもので、アイスクリームの原材料が混ぜると、よりなめらかで溶けにくいアイスクリームができるという。

 英エジンバラ大学(University of Edinburgh)は声明で、「このタンパク質は、アイスクリームに含まれる空気と脂肪分、水を結合させ、非常になめらかな感触となる」と説明している。

続きはソースで

ダウンロード

(c)AFP

引用元: 【食品科学/生化学】溶けにくいアイスクリーム、製造方法を開発 英研究

溶けにくいアイスクリーム、製造方法を開発 英研究の続きを読む
スポンサーリンク

このページのトップヘ