理系にゅーす

理系に関する情報を発信! 理系とあるものの文系理系関係なく気になったものを紹介します!

スポンサーリンク

父親

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
1: 伊勢うどんφ ★ 2013/12/11(水) 09:31:32.86 ID:???

更年期を迎えた女性にさまざまな症状が出るのは、父親と母親からそれぞれ受け継いだ遺伝子が、まるで「けんか」をするように、全く逆の働きをし始めるからだとする研究成果を総合研究大学院大学などが発表しました。

神奈川県の総合研究大学院大学などのチームは、ヒトが父親と母親からそれぞれ遺伝子を受け継いでいることに注目し、これらの遺伝子が女性の一生のうちに、どのように働くのか理論的に解析しました。
その結果、双方の遺伝子は、女性が若いころは互いに協力し、子どもを産めるように働きますが、一定の年齢を過ぎると、 父親からの遺伝子は、閉経を促すことが分かりました。

このとき、母親からの遺伝子は、月経を起こして子どもを産めるよう働くため、互いにまるで「けんか」をするように逆の働きをして更年期にさまざまな症状が出ると考えられるということです。
この理由について、研究チームは百万年以上にわたるヒトの生態を考えると、父親の遺伝子としては、年を重ねた女性にさらに子どもを産んでもらうより、子育てに専念してもらうほうがより多くの子孫を残せるため、それが遺伝子の働きとして現れているのではないかとしています。
研究チームの大槻久助教は、「謎の多い更年期のメカニズムの解明につながる成果だと思う」と話しています。


4952d8b0.jpg

NHK 12月10日 16時54分
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20131210/k10013720931000.html

総合研究大学院大学プレスリリース
http://www.soken.ac.jp/news_all/3252.html

Ecology Letters
論文タイトル:Ecology drives intragenomic conflict over menopause



【ゲノム】女性に更年期が存在する進化的な理由を解明/総合研究大学院大学の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
1: ◆CHURa/Os2M @ちゅら猫ρ ★ 2013/11/05(火) 15:14:01.11 ID:???0

★薄毛はやっぱり遺伝する!?薄毛の人の息子の4人に1人が薄毛
@DIME11月5日(火)8時22分配信

昨今、年代を問わず、男性の美容家電への関心が高まっている。中でも髪と頭皮を心地よくケアできるヘッドスパサロンや頭皮ケアシャンプーの市場が拡大していることから、頭皮ケアへの意識はより高いものと予測できる。
パナソニックは2011年より家庭のバスタイム時にシャンプーしながらヘッドスパができるエステ機器「頭皮エステ」を発売しているが、10月20日の「頭髪の日」、11月10日の「いい頭皮の日」を前に、息子を持つ40代~60代の父親400名を対象に、「頭皮・頭髪に関する意識調査」を実施した。

■「やっぱり遺伝?」薄毛の人の息子のおよそ4人に1人が薄毛

調査対象者全員に「息子に薄毛の傾向があるか」と聞いたところ、薄毛の父親の23%が「そう思う」と回答。薄毛の男性のおよそ4人に1人の息子が薄毛であることが分かった。対して、薄毛でない父親の息子の薄毛率は、薄毛の人の約半分の13%だった。薄毛の父親の息子のほうが、薄毛でない父親の息子よりも、薄毛になる可能性があることが伺える。

■薄毛の父子、そのうち約4割が薄毛の形・タイプまで類似

また、息子に薄毛の傾向がある父親に「あなたの薄毛と、息子の薄毛は、タイプや形などの傾向が似ていますか?」と質問したところ、40%が「似ている」と回答した。父子での遺伝は、薄毛の有無だけでなく、頭頂部からの薄毛、前頭部からの薄毛などの形・タイプまで似ている場合が見られる。

■薄毛パパのその父親も5割が薄毛であることが判明

さらに、薄毛の男性の父親もまた薄毛だった割合は50%。反対に、薄毛でない男性の父親が薄毛だった割合は17%と低いことから、薄毛はやはり遺伝する可能性が高いと考えられる。(以下略)

http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20131105-00010002-dime-soci
images



薄毛はやっぱり遺伝する!?薄毛の人の息子の4人に1人が薄毛の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
1: 膝靭帯固め(大阪府) 2013/10/22(火) 10:53:02.47 ID:Rhe41HbD0 BE:721232674-PLT(12231) ポイント特典

薄毛の人の息子は4人に1人が薄毛 -うち4割は薄毛のタイプまで似ていた!


パナソニックはこのほど、「頭皮・頭髪に関するアンケート」の調査結果を発表した。同調査は40代~60代で、かつ20歳以上の息子を持つ男性を対象として4日~7日にインターネット上で実施。
薄毛である、または薄毛の傾向がある人200人と、薄毛でない人200人、計400人から回答を得た。

「息子に薄毛の傾向があるか」を聞いたところ、薄毛の父親は4人に1人が「そう思う」と答えた。
対して、薄毛でない父親の息子で「そう思う」と答えた人は、薄毛の人の約半分だった。

また、息子に薄毛の傾向がある父親に「自身の薄毛と息子の薄毛は、タイプや形などの傾向が似ているか」を聞いたところ、40%が「似ている」と回答。さらに、「薄毛の男性の父親」もまた薄毛だった割合は50%と高く、反対に、「薄毛でない男性の父親」が薄毛だった割合は17%と低いことからも、薄毛と遺伝との関係が示唆される結果となった。

○薄毛の人はシャンプー時間が短い

「1回のシャンプーにかける時間」は、薄毛でない人では「2分~3分」が多いのに対し、薄毛の人は「1分~2分」と短かった。同社では、シャンプーの時間が短いと汚れや皮脂が洗い落としきれずに頭皮の状態が悪くなり、薄毛の原因につながる可能性を指摘している。

○「若い頃から薄毛対策をしておけば…」と思う人が7割以上
薄毛に悩んでいる人で「もっと若い頃から薄毛対策をしておけばよかったと思う」人は7割以上となった。

e293b7e3.jpg

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20131022-00000005-mycomj-life


>○薄毛の人はシャンプー時間が短い
因果が逆じゃボケ



ハゲは遺伝子汚染 子々孫々まで災厄をまき散らす汚れた存在であることが判明      (´・ω・`)の続きを読む
スポンサーリンク

このページのトップヘ