理系にゅーす

理系に関する情報を発信! 理系とあるものの文系理系関係なく気になったものを紹介します!

生活

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
1: ミッドナイトエクスプレス(栃木県) 2013/08/28(水) 13:19:43.07 ID:rFfYgyo90 BE:214677195-PLT(12791) ポイント特典

火星移住希望16万5千人、日本からも9人 海外NPO

 【ワシントン=行方史郎】火星移住を目指す民間プロジェクトへの応募者が16万5千人に達した。
主催するオランダのNPO「マーズ・ワン財団」によると、応募は140カ国に上り、28日現在、日本からも9人が登録している。31日が締め切りだ。

 ウェブサイトには自己紹介のビデオメッセージが公開され、日本からの応募者は「歴史の一部になることを夢見ている」「宇宙で生活して仕事をすることを夢見続けてきた」などと語っている。

 18歳以上ならだれでもオンラインで応募できる。国に応じて5~73ドル(約490~7100円)の応募費がかかり、日本からは29ドル。財団では、求められる要素として、「自分自身を省みる能力」に加え、「柔軟性」「適応力」「好奇心」などを挙げる。

http://www.asahi.com/tech_science/update/0828/TKY201308280034.html?ref=com_top6_2nd
a998ea4c.jpg



火星移住応募16万5千人突破 「宇宙で仕事するのが夢」 ← 馬鹿だろ、ブラジル移民よりきついぞ多分の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
1: 白夜φ ★ 2013/07/23(火) 23:27:07.51 ID:???

狩猟採集民では戦闘はまれ、研究
2013年07月21日 11:12 発信地:ワシントンD.C./米国

【7月21日 AFP】遊動生活を送っていた狩猟採集民の間では戦闘行為は珍しく、殺人は女性をめぐる争いや個人間のいざこざに起因するものが多かったとする研究結果を18日、フィンランドの研究チームが米科学誌サイエンス(Science)に発表した。

戦闘行為はこれまで論じられてきたように放浪する狩猟採集民の集団に由来するものではなく、むしろ土地や家畜を持ち、食糧のために耕作する方法を知っていた文化に由来するものだと今回の研究は示唆している。

歴史の舞台に植民地や宗主国、宣教師や商人などが登場する前の暮らしぶりについてヒントを得るために、人類学者らは世界の186の文化に関する情報を含む有名なデータベースにある記録の一部を検証した。

フィンランドのオーボ・アカデミー大学(Abo Akademi University)のダグラス・フライ(Douglas Fry)氏とパトリック・ソーダバーグ(Patrik Soderberg)氏は、ウマや永住地を持たずに移動しながら生活していた狩猟採集社会について現存する記録のうち最も古いものだけを採用し、21例を分析した。これにはカナダの先住民モンタニエ(Montagnais)や、インドのアンダマン諸島民(Andamanese)、ブラジルの先住民ボトクード(Botocudos)、さらにアフリカ南部の辺境に住む狩猟採集民クン(!Kung)などが含まれている。

これらの古い記録には、殺人が絡む148件の出来事のデータがあり、このうち状況が「はっきりしている」138件の殺人の55%は、殺した側も殺された側も1人だった。また85%の殺人で、殺人者と被害者は同じ集団の出身だった。
さらに殺人者の大半は男性で、女性が攻撃する側だったのはわずか4%だった。

殺害の理由はさまざまで、11.5%が「復讐」、9.5%が「1人の女性をめぐる争い」、6.1%が「夫が妻を殺害」した場合だった。
22%は個人間のささいないざこざに関連したもので、比較的まれなものとして「果実のなる木のような資源をめぐる争い」(1.4%)などがあった。

フライ氏はサイエンス誌上で「遊動式狩猟採集民の『既定路線』は、非交戦状態だと思う」と語った。

ただし他の研究では、狩猟採集民の好戦的な行動について、より重要な証拠も発見されている。(c)AFP/Kerry SHERIDAN

14

▽記事引用元 AFPBBNews2013年07月21日 11:12配信記事
http://www.afpbb.com/article/environment-science-it/science-technology/2956688/11053959

▽関連
Science 19 July 2013:
Vol. 341 no. 6143 pp. 270-273
DOI: 10.1126/science.1235675
Lethal Aggression in Mobile Forager Bands and Implications for the Origins of War
http://www.sciencemag.org/content/341/6143/270.abstract



【人類学】遊動生活を送っていた狩猟採集民の間では戦闘行為はまれ/フィンランドの研究チームの続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
1: コドコド(東京都) 2013/07/15(月) 16:22:29.18 ID:z5B18vOz0● BE:452728883-PLT(12001) ポイント特典

男女において、“相性の良さ”というのは、生活を共にしていく上で外せないポイントです。ただし、その人との相性は、ある程度の時間を過ごしてみないとわからないもの。
ところが! 
「男女の相性は、外見で判断できます」と語る手相占い師の暁さんによると、相性は一発で見分けられるそう。
暁さんは、多くの芸能人や大物業界人の未来を読み取り、その人の問題点を鋭く言い当てる人気占い師。脳科学に基づいた実践的なアドバイスが人気の秘密ですが、今回はそんな暁さんに“外見でわかる男女の相性”をご教授いただきました!
ポイントはなんと、“髪の分け目”! どういうことか、詳しくお伝えします。

■ 髪の分け目に人が出る
「髪の分け目が左にあるタイプはロジック型で、物事を論理的に判断します。分け目が右にある人は感情型。好きか嫌いかで判断します」
なるほど。よーく見ると、分け目は必ずどっちかに寄っているそうです。
「おでこを出してる人は、どのタイプでも受け入れる開放型です。誰とでも対応できる、オールマイティー型。男女だったら、自分の髪の分け目と逆の人かおでこを出してる人を選んだほうがいいですね」
カップルがお互いにロジック型、もしくは二人とも感情型だと、解釈がかぶるので、いつか衝突してしまうとのこと。

■ 髪の分け目で、口説き方も変わる
髪の分け目診断は、相手を口説くときにも有効利用できそうです。
「分け目が右側にある“感情型”タイプの男性を口説くのであれば、情熱で攻めるべし。その人のことがいかに好きかを熱心にアプローチすれば絶対に落ちます。
反対に、分け目が左側にある“ロジック型”タイプの男性を口説くときは、身の回りの“武装”をしていかないとダメ。
学歴がなくても職業がすごいとか、しっかり自分をアピールしないと落とせません」
例えば分け目が左のロジックタイプにいくら好きだとアピールしても、あまり効果は期待できないということになります。

ということで、暁さん直伝の“髪の分け目診断”についてお伝えしましたが、いかがでしたか? 
相手のタイプによって、どんなアプローチが効果的か、さりげなく相手の“髪の分け目”をチェックしておきたいですね。

http://news.livedoor.com/article/detail/7859036/
images



なんと「髪の分け目」で男女の相性がわかってしまうと判明!の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
1: 依頼35-146@白夜φ ★ 2013/06/07(金) 10:07:58.53 ID:???

「微生物燃料電池」を開発 東京薬科大学2013.6.3 07:00

東京薬科大学は、生活下水や工場廃水を微生物で分解しながら、副産物として電気を得る「微生物燃料電池」を開発した。

特徴は、微生物のエサとなる有機物を電気に変換すること。
新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO)の基盤技術開発プロジェクトの一環として、渡邉一哉教授らの研究グループが開発。
実験室サイズの電池で試験を行い、有機物処理性能などが実用レベルに達していることを確かめた。
現在の廃水処理は「活性汚泥法」と呼ばれる微生物処理法が普及しているが、多くのエネルギーを消費していた。
______________

5a939bd7.jpg

▽記事引用元 SankeiBiz 2013.6.3 07:00配信記事
http://www.sankeibiz.jp/business/news/130603/bsc1306030701002-n1.htm

▽関連
東京薬科大学 ニュース&トピックス詳細
微生物燃料電池の廃水処理性能向上、実用レベルに
http://www.toyaku.ac.jp/news/detail/id/2009/publish/1/
NEDO:独立行政法人 新エネルギー・産業技術総合開発機構 プレスリリース
微生物燃料電池の廃水処理性能向上、実用レベルに
―活性汚泥法と同等の廃水処理性能を実現―
http://www.nedo.go.jp/news/press/AA5_100197.html

*ご依頼いただきました。



【技術】「微生物燃料電池」を開発 廃水処理性能向上 実用レベルに/東京薬科大の続きを読む

このページのトップヘ