1: ◆sRJYpneS5Y 2014/04/11(金)19:27:21 ID:gRzWrWju2

宇宙の謎が日本のお坊さんと科学者をひとつにつないだ。
国際宇宙ステーションに8ヶ月間保管された桜の種から育った苗木が通常より数年早く、通常の桜とはかなり異なる花を咲かせた。

苗木は4年ものでさくらんぼの種から生えたもの。
国際ステーションの実験プログラムの枠内で宇宙滞在を経験し、4月1日に開花した。桜は樹木が10年に達した時点で開花するため、宇宙帰りの桜はそれより6年も早く花を咲かせたことになる。
AFP通信が伝えた。

以下ロシアの声
続きを読む: http://japanese.ruvr.ru/news/2014_04_11/271077494/



宇宙帰りの桜に学者もお坊さんもびっくりの続きを読む