理系にゅーす

理系に関する情報を発信! 理系とあるものの文系理系関係なく気になったものを紹介します!

発掘

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
1: 2014/06/25(水) 00:57:02.79 ID:???.net
プシッタコサウルスの化石2体発掘、保存状態良好 ロシア

2014年06月24日 13:43 発信地:モスクワ/ロシア

ロシア・カフカス地方、キスロボツク(Kislovodsk)南方の山岳地帯にある遺跡発掘現場(2009年10月11日撮影、資料写真)。
http://afpbb.ismcdn.jp/mwimgs/6/b/1024x/img_6bc0654bfa925d4ee79f0ff703253dac284937.jpg

【6月24日 AFP】ロシアの古生物学者らは、約1億~1億2000年前に生きていたと思われる恐竜の化石2体を発掘した。保存状態は良好だという。発掘に関わった博物館が23日、明らかにした。

 古生物学者らのチームは、シベリア地方ケメレボ(Kemerovo)のシェスタコボ(Shestakovo)村近くにある有名な化石採集場で、約3週間にわたる発掘作業を行い、地表から約2.5メートル地下に恐竜の化石2体を発見した。

 発掘作業に関わった地元博物館の館長は、この2体をプシッタコサウルスの一種Psittacosaurus sibiricusと特定。骨格の大きさは、それぞれ約2メートルだという。

 発掘作業は、同博物館とモスクワ(Moscow)を拠点とする古生物学者チームとの共同作業の許可が下りたことを受けて、5月下旬に始まった。(c)AFP

ソース:AFPBB(2014年06月24日)
プシッタコサウルスの化石2体発掘、保存状態良好 ロシア
http://www.afpbb.com/articles/-/3018628

プレスリリース:Кемеровский областной краеведческий музей(24.06.2014)
Уникальная находка
http://www.kuzbasskray.ru/3012.htm

スレッド作成依頼をいただきました
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1403379058/7

引用元: 【古生物】プシッタコサウルスの化石2体発掘、保存状態良好 ロシア

プシッタコサウルスの化石2体発掘、保存状態良好 ロシアの続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
1: 2014/08/12(火) 19:59:29.59 ID:???.net
2006年に発見され、新属新種として「タンバティタニス・アミキティアエ」
と命名された丹波竜の想像図(〔C〕小田隆/丹波市)
http://www.jiji.com/news/kiji_photos/0140812at66_p.jpg

 2006年に兵庫県丹波市で発掘された白亜紀前期(約1億4000万~1億2000万年前)の大型草食恐竜「丹波竜」が新属新種と認められ、学名「タンバティタニス・アミキティアエ」と命名された。国内で学名がつく恐竜化石は5例目となる。

 県立人と自然の博物館(同県三田市)の三枝春生主任研究員が突き止め、12日付の国際学術誌「ズータクサ」電子版に論文を掲載した。
 丹波竜は、推定で体長約15メートル。4足歩行で首と尾が長い「竜脚類」のティタノサウルス形類に属する。三枝研究員によると、尾や後頭部の骨など八つの特徴が、これまでの竜脚類と異なっているという。

 学名のティタニスはギリシャ語で「女巨人」、アミキティアエはラテン語の「友情」を意味し、化石の第一発見者2人の友情を表す。三枝研究員は「8年間、一つ一つ丁寧に分析してきた。今後も研究を進めたい」と話した。
 同館で8月20日~10月19日、尾骨の化石など約20点を展示する。
(2014/08/12-18:05)JIJI
http://www.jiji.com/jc/c?g=soc_30&k=2014081200687

引用元: 【古生物】丹波竜は新属新種=国内5例目、命名-兵庫

丹波竜は新属新種=国内5例目、命名-兵庫の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
1: 2014/08/15(金) 14:18:48.54 ID:???.net
■新種の翼竜の化石、ブラジルで発見 47個体分

 ブラジルで発掘された骨の化石が、6600万年から1億年ほど前に大空を高く舞っていた翼竜の新種であることを確認したとの研究論文が、13日の米オンライン科学誌プロスワン(PLOS ONE)に発表された。

化石は、同国南部パラナ(Parana)州のクルゼイロ・ド・オエステ(Cruzeiro do Oeste)郊外にある古い
湖沼堆積物の中から見つかった。少なくとも47個体分あったという。

ブラジル・コンテスタード大学(Universidade do Contestado)のパウロ・マンジグ(Paulo Manzig)氏率いる研究チームが発表した論文によると、翼竜は「カイウアヤラ・ドブルスキイ(Caiuajara dobruskii)」と名付けられた。翼竜の化石が同国南部で発見されたのは初めてだという。

同国ではこれまで、翼竜の化石はすべて北東部で発見されていた。
翼竜の化石はこの他にも世界各地で見つかっており、これまで主に古代の沿岸地域で発見されている。

論文によると、今回発見された翼竜の大半は若いうちに死んだと考えられており、このことは、この種が
群れで生息・飛行していたことを示唆しているという。

見つかった個体の翼を広げたときの大きさは、0.65メートルから2.35メートルだった。20平方メートル足らず発掘地からは、白亜紀後期のものと見られる骨が数百個見つかっている。(後略)

http://www.afpbb.com/articles/-/3023066
http://www.afpbb.com/ AFPBB News (2014年08月14日 11:41発信地:ワシントンD.C./米国)配信
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1403379058/239 依頼

Discovery of a Rare Pterosaur Bone Bed in a Cretaceous Desert with Insights on Ontogeny and Behavior
of Flying Reptiles
http://www.plosone.org/article/info%3Adoi%2F10.1371%2Fjournal.pone.0100005

引用元: 【古生物学】新種の翼竜の化石、ブラジルで発見 47個体分

新種の翼竜の化石、ブラジルで発見 47個体分の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
1: 2014/08/06(水) 23:18:47.41 ID:???.net
時事通信 8月6日 15時13分配信

 突出した才能を持ちながら、学校生活になじめず不登校になっている子どもを選抜し、日本をリードする人材に育てる「異才発掘プロジェクト」に東京大先端科学技術研究センターと日本財団が乗り出す。目標は、小学校を中退した後、母親が寄り添って勉学を支え、才能を開花させた発明王エジソンの再来という。

 飛び抜けた才能の持ち主は、コミュニケーションが苦手だったり、興味が偏ったりして授業に興味を失い、不登校になるケースがある。こうした子どもの探求心に応え、長所を伸ばすのがプロジェクトの狙いだ。
 小学3年~中学3年を対象に公募し、書類選考と面接で10人程度を選ぶ。先端研に活動スペースを設け、専門家が特別授業を開くほか、オンラインで質問に答えるなど個別指導を行う。選抜に漏れた子どものうち100人には、教材などを提供する。
日本財団が、運営資金として5年間で5億円を積み立てる。

 計画が4月に発表されると、保護者からの問い合わせが500件を超えるなど反響が大きかったため、募集開始を5月から9月に延期。
5都市で説明会も行うことにしたが、東京都内の会場はすぐ予約で埋まり、8月末の追加開催が決まった。

 プロジェクト責任者の中邑賢龍同センター教授は「勉強ができすぎて先生の話をつまらないと感じ、不登校になる子どもの存在が忘れ去られてきた」と指摘。日本財団の担当者、沢渡一登氏は「先生を質問攻めにして授業を中断させるような子どもが行き場を失っている。ユニークな才能をつぶしかねず、受け皿が必要だと思った」と話す。

 今後の説明会は、9日札幌市、23日福岡市、29日東京都目黒区で。いずれも先着順。 

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140806-00000084-jij-soci

引用元: 【教育】来たれ、未来のエジソン=異才の不登校児、発掘へ―東大先端研などサポート

才能のある不登校児を発掘するプロジェクトの続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
~~引用ここから~~

1: かじりむし ★@\(^o^)/ 2014/05/08(木) 20:42:46.92 ID:???0.net

エジプトで5600年前の墓発掘
http://www.afpbb.com/articles/-/3014380
AFP 2014年05月08日 11:45 発信地:カイロ/エジプト


【5月8日 AFP】エジプト考古省は7日、エジプト第1王朝より古い5600年前の墓とミイラが発掘されたと発表した。エジプトの先王朝時代に新たな光を当てる発見だ。

考古省によると、発見された墓は、紀元前31世紀に上エジプトと下エジプトを統一してエジプト第1王朝を創始したナルメル(Narmer)王の統治期間よりも古い時代のものという。

墓が発見されたのはルクソール(Luxor)とアスワン(Aswan)の間のコム・アハマル(Kom al-Ahmar)地域にある古代都市ヒエラコンポリス(Hierakonpolis)の遺跡。ヒエラコンポリスは上エジプト王国(Kingdom of Upper Egypt)の首都だった。

続きはソースで 


引用元: 【考古学】エジプトで5600年前の墓発掘 第1王朝より古い時代のもの [5/8]


エジプトで5600年前の墓発掘 第1王朝より古い時代のもの [5/8]の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
1: 兄者P提督◆oVQwBwg15o 2014/04/20(日)17:48:37 ID:kp9Oh81qk

 デンマーク最古の都市の1つとして知られる中部の街・オーデンセ。
この街の広場で昨年から行われている遺跡発掘作業の中で、先日、昔の人々の生活ぶりが分かる貴重な資料が発見されたそうだ。
それは、未だ臭いを放つほど保存状態が良好な、1300年代に使われていたとされる“樽のトイレ”だった。

 デンマーク紙コペンハーゲン・ポストやユランズ・ポステンなどによると、樽のトイレが見つかったのは、昨年から始め、現在も発掘作業が続けられているオーデンセ中心部にある広場。同国の考古学者らが昨年、土の中に埋まっていた複数の大きな樽を見つけ、分析作業を進めたところ、内容物などから人の排泄物と判明し、樽は1300年代にトイレとして使われたものだと結論づけたという。700年も前のものでありながら保存状態はとても良好で、未だ樽からは「臭い匂い」がしているそうだ。

この面白い発見がいかに歴史的に重要なのかを教えてくれたのは、発掘作業に携わる考古学者のマリア・エリザベス・ラウリドセンさん。
(以下略)

続きは引用元でどうぞ↓(引用元:ナリナリドットコム)
http://www.narinari.com/Nd/20140425563.html
画像:
http://www.narinari.com/site_img/photo2/2014-04-18-204846.jpg



まだ臭う700年前のトイレ発見、排泄物や革・布などお尻拭くアイテムも。[4/18]の続きを読む

このページのトップヘ