~管理人の周りの声~

1.トリケラトプスか〜かっこいいなぁ。いっきに三頭も見つかったってのはすごいな。三頭とも同じ場所で凍死したんだろうな。かわいそうにな。でも氷河期があったおかげで現代にこうしていい状態のまま化石となってでてきたんだよな。そういうこと考えると氷河期あってよかったと思う。

2.農場の人よく見つけられたなぁ。普通気づかないだろこんなのwたまたま目がいってなにこれ?ってなったんだろうな。ナイス農場の人。これでまた一歩なぞが解明するぞ。

3.最高にいい形のまま見つかったんだね。ほんとよくそのまんま残ってるもんだよねぇ。100%骨が見つかれば完全な復元が期待されるのにな。まぁ無理だろうけど。

4.こんなやつでも歯がたたないほどティラノサウルスは強かったんだろうな。本当にこんなのが大昔の地球に生息してたんだと思うと恐ろしくなるな。今地球に生息している動物からは想像もつかないくらいでかかったんだろうな。

5.草食のくせにこんながっちりした体系になるなんてトリケラトプスはどうなってんだよ?写真でみるかぎりはすげー堅そうな皮膚してるしな。ありえねーw

~周りの声おわり~
1: 一般人φ ★ 2013/06/04(火) 23:29:07.41 ID:???

(CNN) 約6700万年前に生息していたとみられる草食の恐竜、トリケラトプスの3頭の化石が米ワイオミング州の同じ場所から発掘されたことが4日までに分かった。このうち1頭はまだ若かったとみられ、3頭が親子だった可能性もあるという。

近くの農場経営者が昨年発見し、先月から約1カ月の予定で発掘作業が行われている。

発掘チームによると、最も大きな1頭は完全に近い形で発掘された。トリケラトプスの化石はこれまで、全身の骨のうち半分も見つからないケースが多かった。テキサス州のヒューストン自然科学博物館に展示されている化石は約76%の骨がそろっているとされ、これに匹敵するレベルが期待されている。

このうちの1頭は脚の太い骨2本に歯の跡が残っていた。チームによれば、同じ時代の肉食恐竜、ティラノサウルスに食い殺されたと推定される。

2頭目は体がやや小さめ、3頭目は体重が約半分だったとみられる。つがいと子どもだった可能性があるが、メス2頭が子どもの世話をしていたとも考えられる。トリケラトプスが集団で行動していたことを示す証拠は、これまで見つかっていないという。

▽記事引用元 CNN.co.jp(2013.06.04 Tue posted at 14:32 JST)
http://www.cnn.co.jp/fringe/35032929.html
7e35e45b.jpg



【古生物】親子か?若い個体を含む3頭のトリケラトプスの化石を発見、トリケラトプス初の集団行動の証拠の可能性/米ワイオミングの続きを読む