理系にゅーす

理系に関する情報を発信! 理系とあるものの文系理系関係なく気になったものを紹介します!

スポンサーリンク

相関関係

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
1: 2015/06/16(火) 20:24:55.69 ID:???*.net
アメリカのコロンビア大学が「生まれた月によってかかりやすい病気がわかった」と発表した。
冗談でもなんでもなく、医学誌に発表された真面目な研究結果だという。

1985~2013年までの28年間に病院で受診した170万人の患者データ、1688種類の病気と誕生月の相関関係をコンピューターではじき出した。そもそも誕生月に意味があるのかどうか。しかし結果は出た。
55の病気が生まれ月に大きく関係していた。

■5月生まれは「もっとも病気にかかりにくい」

生まれ月によってかかりやすい病気は以下の通りだ。

1月 高血圧、心筋症
2月 悪性肺腫瘍
3月 心房細動、うっ血性心不全、悪性前立腺腫瘍
4月 狭心症、血管合併症、心筋虚血症
5月 もっとも病気にかかりにくい
6月 心筋梗塞前症候群
7~8月 なし
9月 嘔吐
10月 急性上気道炎、虫さされ、性◯
11月 ウイルス感染症、急性細気管支炎
12月 打撲傷

嘔吐、虫さされ、性◯、打撲が月に関係するとはとても思えないのだが、5月生まれは最も病気にかかりにくい。

続きはソースで

1



http://www.j-cast.com/tv/2015/06/16237826.html

引用元: 【研究】生まれ月でかかりやすい病気 1月「高血圧」、2月「肺がん」・・・5月生まれは「もっとも病気かかりにくい」

生まれ月でかかりやすい病気 1月「高血圧」、2月「肺がん」・・・5月生まれは「もっとも病気かかりにくい」の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
1: 2015/05/26(火) 17:59:50.04 ID:???.net
3D映像で酔うのは左脳と右脳の活動が乖離するため - 京大が解明 | マイナビニュース
http://news.mynavi.jp/news/2015/05/26/148/

画像
http://news.mynavi.jp/news/2015/05/26/148/images/002l.jpg
MT+野の左右脳間の相関関係数。棒グラフが高いほど、左脳と右脳の脳活動の相関が高い、つまり、活動が似ていることを意味する。


京都大学は5月26日、3D映像などを観ているときに発生する「映像酔い」時では、右脳と左脳の活動が乖離する現象を発見したと発表した。

同成果は同大学大学院人間・環境学研究科の山本洋紀 助教とキヤノンの宮崎淳吾 研究員、明治国際医療大学らの研究グループによるもので、国科学雑誌「Experimental Cell Research」に掲載される予定。

「映像酔い」は3D映像やドローン映像などを観て、目の痛みや吐き気、めまいといった症状が発生する状態のことで、医学的には車酔いや船酔いと同じ動揺病の1つとされている。その発生原因はよくわかっていないが、映像の動きを検出する脳部位であるMT+野が関与していると考えられている。

今回の実験では14名の被験者に映像酔いを起こしやすい動画と起こしにくい動画を6分ずつ見せ、その間の脳活動を測定した。

続きはソースで

no title


引用元: 【神経科学/統計】3D映像で酔うのは左脳と右脳の活動が乖離するため 京大

3D映像で酔うのは左脳と右脳の活動が乖離するため 京大の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
~~引用ここから~~

1: 野良ハムスター ★@\(^o^)/ 2014/05/17(土) 10:21:47.92 ID:???.net

最近の研究によると、背の高さと寿命の間には負の相関関係があることが分かりました。
つまり、男性は背が低いほど、長生きする可能性が高いということです。

この研究は、ハワイのオアフ島に住む8006人の日系アメリカ人男性を対象に、40年以上に渡って定期的に調査しました。
調査対象の男性たちは1900年から1916年の間に生まれ、遺伝的にも文化的にも同じ種類に分類されます。
この調査から興味深い結果が得られました。

研究者たちによると、背の低い男性は長寿と関連性がある「FOXO3」という遺伝子を持つ傾向があるとわかりました。
この遺伝子は、インシュリンのシグナル伝達(新陳代謝には不可欠な要素)に関係があり、腫瘍を抑制し、酸化ストレスから細胞を保護します。また、他の動物においても、背が低いことや体が小さいことは長寿と関連していることが分かっています。「この研究は、体の大きさが遺伝子と関連があることを初めて示してくれました。動物についてはわかっていましたが、人間については初めてわかったことです」と、ハワイ大学の研究者であるBradley Willcox教授は述べています。

ただ、アカデミックな世界では、成果よりも謎が残ることがよくあります。研究結果はPLOS ONEという科学雑誌に掲載されましたが、人間の背が低いことと寿命を関連づける生物学的な理由は、完全には分かっていません。
とはいえ、寿命に与える遺伝子が何らかの形で、インシュリンを制御する役割を間接的に担っているというのがもっとも有力な説でしょう。この遺伝子を持つ人は、空腹時のインシュリン値がより低い傾向にあり、心血管系がより健康的なので、結果的に死ぬ危険性が低いのです。

この研究結果は、背の高い人がすぐに倒れる危険性があると言っているわけではありません。
FOXO3の遺伝子型を持っていなくてもその埋め合わせはできます。
「どんなに背が高い人でも、健康的なライフスタイルを送ることはできます」と、Willcox教授は付け加えています。

論文 "Shorter Men Live Longer: Association of Height with Longevity and FOXO3 Genotype in American Men of Japanese Ancestry"
http://www.plosone.org/article/info%3Adoi%2F10.1371%2Fjournal.pone.0094385

http://news.livedoor.com/article/detail/8840533/


引用元: 【遺伝子】背の低い男性は長生きする可能性が高い


【マジか!】背の低い男性は長生きする可能性が高いの続きを読む
スポンサーリンク

このページのトップヘ