理系にゅーす

理系に関する情報を発信! 理系とあるものの文系理系関係なく気になったものを紹介します!

スポンサーリンク

看護師

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
1: 2014/10/07(火) 13:25:24.68 ID:???0.net
スペインでエボラ熱感染、アフリカ大陸以外で初
http://jp.reuters.com/article/topNews/idJPKCN0HW01520141007

[マドリード 6日 ロイター] - スペインの保健当局者は、マドリードのカルロス3世病院でエボラ出血熱患者のための治療チームの一員だった女性看護師が、エボラ熱に感染したことを確認したと明らかにした。

アフリカ大陸以外が感染場所とみられる初めてのケースという。

この看護師は、アフリカのリベリアとシエラレオネでエボラ熱に感染した後に搬送された患者2人の治療に当たっていた。保健当局者は感染経路の特定を進めている。当局者によると、女性は既婚で、子供はいない。

当局はまた、治療に関わっていた他約30人のスタッフなどの経過を観察している。

シエラレオネから9月21日に搬送された患者はその4日後に死亡。また、リベリアから8月7日に到着した患者も5日後に死亡した。

引用元: 【国際】スペインでエボラ熱感染、アフリカ大陸以外で初

【アウトブレイク】スペインでエボラ熱感染、アフリカ大陸以外で初の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
1: 2014/10/03(金) 14:22:02.52 ID:???0.net
日本の薬で仏女性快方へ エボラ熱にインフル薬を投与

 リベリアで医療活動中にエボラ出血熱に感染したフランス人の女性看護師が、日本の製薬会社が開発したインフルエンザ治療薬を投与された後、快方に向かっていることが分かった。
フランスメディアが3日までに報じた。

 治療薬は、富士フイルム傘下の富山化学工業(東京)が開発したファビピラビル(販売名・アビガン錠)。今年3月に日本で承認を取得したが、エボラ熱に対する承認は得ておらず、エボラ熱の患者への投与は初めてだった。

 フランスからの要請を受けた富士フイルムが、日本政府と協議の上で薬を提供。看護師は9月19日から服用を始めていた。富士フイルムの広報担当者は「患者の容体は申し上げられない。
(今後の薬の活用については)政府や国際機関と協議を進めていく」と話した。(共同)

Sponichi Annex 2014年10月3日 13:56
http://www.sponichi.co.jp/society/news/2014/10/03/kiji/K20141003009038930.html

引用元: 【国際】日本の薬で仏女性快方へ エボラ熱にインフル薬を投与[10/03]

【朗報】日本の薬で仏女性快方へ エボラ熱にインフル薬を投与の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
~~引用ここから~~

1: かじりむし ★@\(^o^)/ 2014/06/29(日) 00:02:06.15 ID:???0.net

抗がん剤取扱者の健康被害防ぐ 医師や看護師が協議会
http://www.nikkei.com/article/DGXNASDG2801P_Y4A620C1CR8000/
日本経済新聞 2014/6/28 23:32


 抗がん剤を取り扱う医療従事者の健康被害を防ごうと、医師や看護師、薬剤師らが「抗がん剤曝露(ばくろ)対策協議会」を設立し、危険性に関する啓発や汚染対策などの活動方針を28日までに公表した。

 抗がん剤は主に点滴で投与され、がん細胞だけでなく正常な細胞に対しても強い毒性がある。点滴液の交換時や患者の排せつ物の処理の際に触れたり揮発物を吸い込んだりして体内に入り、健康被害を起こす恐れが指摘されている。
海外では看護師の血液中の白血球でDNA損傷が増えたとの報告もあるという。

続きはソースで

〔共同〕
~~引用ここまで~~



引用元: 【医療】強い毒性、抗がん剤取扱者の健康被害防ぐ 医師や看護師が協議会 [6/28]


強毒性 抗がん剤取扱者の健康被害を防ぐには?の続きを読む
スポンサーリンク

このページのトップヘ