1: 逆落とし(栃木県) 2013/10/16(水) 15:05:22.51 ID:sGzVkj5V0 BE:166971757-PLT(12791) ポイント特典

ノーベル物理学賞のヒッグス氏、「来年85歳で引退する」

 英BBC放送は15日、今年のノーベル物理学賞受賞が決まった英エディンバラ大のピーター・ヒッグス名誉教授(84)が、来年5月29日の85歳の誕生日を機に研究活動から引退する意向を表明したと報じた。ヒッグス氏がBBCのインタビューで語った。

 ヒッグス氏は常勤の教官職からは17年前に身を引いたが、ほかの科学者との交流など研究活動は続けている。

 同氏は「85歳になったら引退する」と明言。ノーベル賞については「(ヒッグス粒子の存在を予言するのに要した時間は)1964年のわずか2、3週間だった」として、短期間で行った仕事を他の受賞者の業績と並べられるのは居心地が悪いと謙遜した。

 99年に英政府から授与の申し出があったナイトの爵位を断ったことも明らかにし、「早すぎると思ったし、いずれにしてもそういった肩書は欲しくなかった」と述べた。


4

http://sankei.jp.msn.com/life/news/131016/art13101609090002-n1.htm



ヒッグス博士 「ヒッグス粒子なんて2・3週間でパパっと思いついた物でノーベル賞とか居心地が悪い」の続きを読む