理系にゅーす

理系に関する情報を発信! 理系とあるものの文系理系関係なく気になったものを紹介します!

スポンサーリンク

脳波

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
1: 2016/01/04(月) 12:48:01.28 ID:CAP_USER.net
頭の中の言葉、解読に成功 障害者と意思疎通やロボット操作にも応用期待 (西日本新聞) - Yahoo!ニュース
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160104-00010000-nishinp-sctch

ダウンロード (4)


 頭で思い浮かべた言葉の一部を脳波の変化から解読することに、九州工業大情報工学部(福岡県飯塚市)の山崎敏正教授(58)の研究グループが成功した。グー、チョキ、パーなど選択肢を絞った条件の下、それぞれの言葉が発声時と無発声時でほぼ同じ波形を示すと突き止めた。五十音の一部でも識別に成功しており、今後全ての音の波形を分析できれば、単語や文章の解読も可能になる。


 研究が進めば、障害で言葉を話せない人との意思疎通や、音が伝わらない宇宙空間や水中での通信手段への応用が期待できる。山崎教授は「動けと念じればロボットを操作できるSFのような応用も可能となる」としている。


 山崎教授が着目したのは、言語をつかさどる脳内領域「ブローカ野(や)」。前頭葉にあるブローカ野は発声直前に活動を始め、脳が発する信号「運動準備電位」が生じて、脳波に変化を及ぼすことが知られていた。
 山崎教授のグループは、十数人の男女学生を対象に「グー」「チョキ」「パー」の三つの言葉を実際に声に出した時と、頭で強く意識した際の脳波を比較。直前の約2秒間は同じ運動準備電位が起こり、同一の個人であれば、脳波が三つの言葉それぞれでほぼ同じ波形になると判明した。「春、夏、秋、冬」でも同様の結果だった。

 グループは五十音の分析にも着手し、春夏を構成する「は」「る」「な」「つ」は80~90%の精度で脳波から識別することに成功した。ただ、同じ言葉でも波形には個人差がある。今後は被験者を増やし、五十音などの普遍的な波形を探るという。母音が少ない日本語は、発音が複雑な英語より信号として解析しやすく、山崎教授は「日本がこの分野で世界をリードできる」とみている。
 脳波の研究に取り組む理化学研究所脳科学総合研究センター(埼玉県和光市)の脳信号処理研究チームリーダー、アンジェイ・チホッキ氏は「独自で創造的な研究成果であり、障害者などが必要としている技術だ。正確な実験を続けて実用化につなげてほしい」と話している。


■子音の識別 例を見ない

 堀潤一・新潟大工学部教授の話 脳の活動から言語や動作を予測する研究は欧米で生まれ、国内では約20年前に始まった。手足の上げ下げなど動作をイメージすることに伴う脳波の研究が主だったが、動作は複雑かつ多様で、分析するのは容易ではない。言葉については、母音の識別には成功したことがあるが、子音の入った単語の識別は聞いたことがなく、幅広い可能性を感じる研究だ。

引用元: 【神経科学/IT】頭の中の言葉、解読に成功 障害者と意思疎通やロボット操作にも応用期待

頭の中の言葉、解読に成功 障害者と意思疎通やロボット操作にも応用期待の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
1: 2015/06/28(日) 12:31:41.21 ID:???.net
「脳波からのテキスト再現」に成功
引用元:WIRED 2015.6.23 TUE
http://wired.jp/2015/06/23/brain-to-text-tech/

簡単な文章を音読しているときの脳波を分析することで、元のテキストを再現する実験が成功した。
研究が進めば、話すことができない人が、システムを使って会話をすることが可能になるかもしれない。

インフォマティクス、神経科学、医療の研究者からなるチームが、音読するときの脳波を分析し、元のテキストを再現することに初めて成功した。
こうした技術が進展すれば、話すことができない人が、システムを使って「話す」ことができるようになるかもしれない。

ニューヨーク州にあるオールバニ・メディカルセンターとドイツのKIT研究所が協力して行ったこの研究では、皮質脳波記録(ECOG)技術を使って、ボランティアのてんかん患者7人の前頭葉と側頭葉をモニターし、発話に関係する脳波を特定することに成功した。
この研究では、針によってニューロンから直接信号を記録する、頭骨の切開が必要な手技も用いられている。

続きはソースで

ダウンロード


▽関連リンク
Karlsruher Institut fur Technologie(独語)
Spracherkennung aus Gehirnstromen(Speech Recognition from Brain Activity)
Interdisziplinarem Forscherteam gelingt es erstmals aus Aktivitatsmustern auf der Gehirnoberflache gesprochene Satze zu rekonstruieren.
http://www.kit.edu/kit/english/16890.php



引用元: 【神経科学】脳波を分析することで元のテキストを再現する実験に成功/米独研究

脳波を分析することで元のテキストを再現する実験に成功/米独研究の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
1: 2015/06/22(月) 20:05:36.58 ID:???*.net
英国BBCが、「脳波」のみを使ってオンラインアプリで番組を選び、視聴できるシステムの実験を行った。10秒間意識を集中すると、再生が開始されるのだ。
(中略)

no title


BBCは、ユーザー・エクスペリエンススタジオ「This Place」と共同でこのプロジェクトを実行。脳波を読み取るためのシンプルで低コストなヘッドセットを用いて、「Mind Control TV」と呼ばれるプロトタイプを完成させた。

初となるテストでBBCのスタッフ10人が実際にアプリを試してみたところ、脳の電気活動のみを使って実験用の「BBC iPlayer」にアクセスし、番組を選んで視聴することができたという。

この脳波記録(EEG)用のヘッドセットでは、2個のセンサーを使用する。
ひとつは額に、もうひとつは片側の耳に取り付けられて、脳の電気信号を測定するのだ。ユーザーは「入力方法」として「Meditation(瞑想モード)」か「Attention(集中モード)」のどちらかを選ぶことができる。

ユーザーが「Attention」を選択すると、ヘッドセットとアプリがユーザーの「集中」レヴェルを測定。測定されたレヴェルは脳波の「ヴォリュームバー」でスクリーンに表示される。その集中が一定のレヴェルに達するとメッセージが送信され、具体的な動作が実行されるのだ。

次にユーザーは、BBCの番組を5つ提示される。それぞれの番組は10秒ごとにハイライト表示され、ユーザーは見たい番組が表示されているときに10秒間意識を集中すると、その番組が再生された。
(以下略)

詳細・続きはソースで

TVチャンネルを「脳波」で選ぶシステム:BBCが開発 « WIRED.jp
http://wired.jp/2015/06/22/bbc-tv-mind-control/

画像
http://wired.jp/wp-content/uploads/2015/06/Mind-Control-TV1.jpg

引用元: 【技術】見たいTV番組を脳波で選択、BBCが開発

見たいTV番組を脳波で選択、BBCが開発の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
1: 2015/06/04(木) 21:32:55.66 ID:???.net
脳波がパスワードの代わりになるかもしれない 米研究 - ITmedia ニュース
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/1506/04/news081.html


特定の言葉に対する脳の反応には個人差があり、“脳認証”が実用化されるかもしれない。


 特定の言葉に対する脳の反応には個人差があり、パスワードの代わりになり得る──こんな研究結果を米大学の研究チームが発表した。“脳紋”(Brainprint)と呼んでいるこの方法のポイントは、指紋などと比べて「盗まれないこと」だという。

 ニューヨーク州立大学ビンガムトン校のチームは、45人の被験者に「FBI」「DVD」などイニシャル文字を使った略語のリストを読んでもらい、その際の脳の反応を調べた。それぞれの人の脳は各単語について異なる反応を示しており、コンピュータが94%の精度で個人を識別できるレベルだった。「脳波がセキュリティシステム上、個人の認証に使える可能性を示している」という。

続きはソースで

ダウンロード (1)

 成果は専門誌「Neurocomputing」に掲載された。

引用元: 【技術/神経科学】脳波がパスワードの代わりになるかもしれない 米研究

脳波がパスワードの代わりになるかもしれない 米研究の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
1: 2015/02/09(月) 22:36:22.03 ID:???*.net
脳波を読み取り走る車いすを操作
【NHK】 2015/02/09 20:28

1


車いすを自分で操作することができない人たちのために、脳波を読み取って目的地まで車いすを走らせるシステムを開発している金沢工業大学の研究チームが、石川県白山市でこれまでの成果を披露しました。

システムを開発しているのは金沢工業大学の中沢実教授らの研究チームで、9日、白山市にある大学の研究棟でデモンストレーションを行いました。

研究チームによりますと、人が頭の中で何かを思い浮かべるとそれに応じて脳波が変化するということで、車いすに乗る人の頭には脳波を読み取るセンサーを取り付けます。

研究棟の3つの部屋の前にはそれぞれ数字が書かれていて、車いすに乗った人がそのうちの1つを思い浮かべるとセンサーで脳波を読み取ります。

車いすに設置された動作を制御するコンピューターには地図が入力されていて、思い浮かべた数字の部屋に向かって、壁や障害物を避けながら最適なルートでたどり着くことができます。

続きはソースで

ソース: http://www3.nhk.or.jp/news/html/20150209/k10015337911000.html

引用元: 【科学】脳波を読み取り目的地まで自動走行、車いすの制御システム開発 - 金沢工業大 [15/02/09]

脳波を読み取り目的地まで自動走行、車いすの制御システム開発 - 金沢工業大の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
1: 2014/12/05(金) 02:37:08.35 ID:???0.net
■「脳活動」解析し家電遠隔操作 システム改良で成功率84%

 国際電気通信基礎技術研究所(ATR、京都府精華町)は4日、脳波や血流で人間の脳活動を測定・解析し、意図したように家電製品を遠隔操作するシステムを改良したと発表した。これまで70~80%だった成功率が84%に高まったという。
 
 これまでは暗算したり、手を動かすことを想像したりして集中する必要があったが、平常の脳状態で家電を操作できるようにした。

 ATRが4日公開した実演では、脳活動の解析装置を頭に付けた男性がテレビに手を向けると、装置と無線LANでつながっているテレビが点灯した。点灯までに平均で約17秒かかるという。

http://www.47news.jp/CN/201412/CN2014120401001556.html

画像
http://img.47news.jp/PN/201412/PN2014120401001678.-.-.CI0003.jpg
http://www.47news.jp/ 47NEWS(よんななニュース)(2014/12/04 17:52)【共同通信】配信
http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1417697837/31 依頼

引用元: 【技術】「脳活動」解析し家電遠隔操作 システム改良で成功率84%

「脳活動」解析し家電遠隔操作 システム改良で成功率84%の続きを読む
スポンサーリンク

このページのトップヘ