理系にゅーす

理系に関する情報を発信! 理系とあるものの文系理系関係なく気になったものを紹介します!

スポンサーリンク

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
1: 2018/10/12(金) 18:08:28.35 ID:CAP_USER
 早稲田大学理工学術院田中英一郎教授と旭蝶繊維株式会社は、荷物等を持ち上げる際の腕と腰を補助するスーツ「e.z.UP・イージーアップ」を開発した。

 現在、職業疾病の6割が腰痛とされ、作業労働者の作業負担を軽減しようと各種補助装置が開発されている。腰を屈めて物を持ち上げる際、伸ばす腰の負担を軽減するモータや空気圧などのアクチュエータを使用した装置は、重量があるため長時間装着するのは難しい上、高価。また、ゴムやばねなどを用いた補助スーツの多くは腰のみを補助し、一度装着すると自身で調整が難しく、長時間装着するとかえって疲れる場合もあり、あまり普及していない。

続きはソースで

参考:【早稲田大学】1分で装着可能、腰だけでなく腕の負担も軽減する補助スーツ
https://www.waseda.jp/top/news/61668

https://pbs.twimg.com/media/DpSvgw-UwAAM43g.jpg
https://univ-journal.jp/23062/
ダウンロード


引用元: 1分で装着可能、腰などの負担を軽減する補助スーツを早稲田大学などが開発[10/12]

1分で装着可能、腰などの負担を軽減する補助スーツを早稲田大学などが開発の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
1: 2015/04/10(金) 11:57:07.58 ID:???.net
掲載日:2015年4月9日
http://www.47news.jp/CN/201504/CN2015040901001430.html

 腰や肩の痛みや神経痛を和らげる薬に、脳梗塞の進行を抑えたり記憶力を向上させたりする働きがあることをマウスの実験で確かめたと、国立循環器病研究センター(大阪府吹田市)が9日発表した。

no title


 疾患分子研究室の柳本広二室長は「脳梗塞の予防などに使い道を広げられるよう、臨床研究などに取り組みたい」と話す。

 チームがERVという薬を複数のマウスに3週間与えた後、プールで足場を探させる試験をした結果、偽薬を投与したグループよりも記憶力が向上。

続きはソースで

<画像>
脳の血流を人工的に一時止めた翌日に撮影された、偽薬を与えたマウス(左)とERVを与えたマウスの脳の断面写真。脳梗塞(それぞれの右側白色部分)の体積が偽薬に比べ、ERVのほうが小さい(国立循環器病研究センターの柳本広二氏提供)
http://img.47news.jp/PN/201504/PN2015040901001576.-.-.CI0003.jpg

<参照>
【研究機関データ】国立循環器病研究センター - 日本の研究.com
https://research-er.jp/institutions/1410

引用元: 【医療】鎮痛薬、脳梗塞に有効 マウス実験、記憶力向上も - 国立循環器病研究センター

鎮痛薬、脳梗塞に有効 マウス実験、記憶力向上も - 国立循環器病研究センターの続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
1: 2014/12/21(日) 07:45:52.53 ID:???0.net
重量物持ち上げをアシスト/腰を守る「HAL」現場で実証 | 建設通信新聞
http://www.kensetsunews.com/?p=40546


 大林組は11日、東京都内の建築現場で、作業員が重量物を持った際に腰部にかかる負担を軽減するロボットスーツ「腰用HAL」の実証作業を報道陣に公開した=写真。12月上旬から、左官作業に伴う重量物運搬と中腰作業を対象に導入している。

 公開された作業では、3人の作業員が1個当たり25㌔のセメント袋20個を手作業で運んだ。実際にスーツを装着した作業員からは「持ち上げる時にアシストしてもらえる」「(腕や脚などの)普段使わない筋肉は疲れるが、コツが分かれば疲れることはない」といった声が寄せられたほか、「ギックリ腰防止によい」「腰を守ってくれる。機械を着けることによって腰が楽になる」などと感想を語り、腰部が保護されることへの安心感を強調した。

 腰用HALは、CYBERDYNE社(サイバーダイン社、本社・茨城県つくば市)が開発。人が体を動かそうとする際に発生する微弱な生体電位信号をセンサーで検出して駆動し、一定の補助率で作業者が思ったとおりに動作をアシストする。従来の医療福祉分野に加え、重作業分野で本格的に事業展開するため、初の出荷先として大林組に5台を納品し、工事現場で共同実証を進めている。

続きはソースで


画像
http://www.kensetsunews.com/handbook/wp-content/uploads/import/20141211_171145_50276P640px.jpg

引用元: 【建設】重量物持ち上げをアシスト/腰を守る「HAL」現場で実証

重量物持ち上げをアシスト/腰を守る「HAL」現場で実証の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
1: 影のたけし軍団ρ ★ 2013/11/01(金) 15:37:56.72 ID:???0

研究結果によると、男性は女性の顔ではなくスタイルの方をより重視するという結果が明らかになった。

視線の位置測定を行う最新の科学技術研究によると、男性は女性の胸や腰の方に注目し、女性の容姿や女性とのアイコンタクトによる交流は比較的少ないことが明らかになった。

中国新聞網が外国メディアの報道により伝えた。

同研究では男性36人に視線を追跡する測定器を装着してもらい、グラマラスな人、痩せた人、一般的な人の3人の女性の写真を見せ、ミリ秒単位で視線の動きを測定した。

結果、男性が最初に注目するのは女性のスタイルであることが明らかになった。
また大きな胸、細いウエスト、豊かなヒップが男性の目をより惹きつけることがわかった。

しかし同時に、女性も他の女性の容姿ではなくスタイルの方をより重視することが明らかとなった。
そのためスタイルのよい女性は他の女性の嫉妬を買いやすいと見られる。
http://japanese.china.org.cn/life/2013-11/01/content_30471426.htm
15



【研究】 男性は女性の顔ではなく胸や腰の方をより重視するという結果が明らかになったの続きを読む
スポンサーリンク

このページのトップヘ