理系にゅーす

理系に関する情報を発信! 理系とあるものの文系理系関係なく気になったものを紹介します!

スポンサーリンク

臨床

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
1: ◆CHURa/Os2M @ちゅら猫ρ ★ 2014/01/17(金) 21:07:59.15 ID:???0

★ノバルティス関与の臨床研究 いったん中断
1月17日 19時17分

大手製薬会社「ノバルティスファーマ」の複数の営業社員が、社内で、営業社員は臨床研究に一切関与しないと決めたあとも、自分の会社が販売する白血病の薬の臨床研究に関与していた問題で、研究の代表を務める東京大学病院の医師は、研究の信頼性が確認されるまで、いったん研究を中断する方針を示しました。

問題になっているのは、ノバルティスなどが販売する白血病の治療薬の副作用について、東京大学病院など22の医療機関が参加して調べている臨床研究です。

この臨床研究では、データの信頼性を保つ目的などで実施計画書が定められていて、患者のアンケートなどのデータは、医療機関が、直接東京大学病院の事務局にファックスすることになっています。

しかし、複数の医師によりますと、ノバルティスの複数の営業社員が、データを回収するなど研究に関与していたということで、専門家は、「データが改ざんされる可能性があり大きな問題だ」と指摘しています。

この臨床研究の代表者で、東京大学病院血液・腫瘍内科の黒川峰夫教授は、「研究を続けるかどうかは医師に事実関係を聞き、研究の信頼性を確認して判断したい」と述べ、調査が終わるまで、いったん研究を中断する考えを示しました。

ノバルティスは、高血圧の治療薬「ディオバン」の効果を調べた臨床研究のデータが操作された問題を受けて、去年11月、営業担当の社員は臨床研究に一切関与しないとする再発防止策を示しました。(以下略)

1

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20140117/k10014573491000.html 
【関連記事】
厚労省、高血圧薬「ディオバン」(一般名バルサルタン)の誇大広告でノバルティスを刑事告発



ノバルティス関与の臨床研究 いったん中断の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
1: 伊勢うどんφ ★ 2014/01/11(土) 22:44:13.41 ID:???

国と製薬会社が33億円を投じ、認知症の7割を占めるアルツハイマー病の早期発見を目指す国家プロジェクト「J―ADNI(アドニ)」で、臨床試験のデータが改ざんされた可能性が浮上し、厚生労働省は調査を始めた。
一定の時間を経た後に記憶を確かめる検査で時間を書き換えたり、不都合な症状を削除したりしていた疑いがある。
先端医療を巡る国際競争が過熱する中で、日本の研究への信用が失われかねない事態だ。

 J―ADNIはアルツハイマー病の兆候を調べ、早期治療や新薬開発に役立てるのが目的。
物忘れなどの症状と脳画像や血液との関連を研究する。
これまで経済産業省、厚労省、文部科学省が計24億円、製薬会社11社が計9億円を支出し、認知症研究の第一人者である東大の岩坪威教授(神経病理学)を代表に全国38の医療施設が参加。製薬会社などがつくる「バイオテクノロジー開発技術研究組合」が事務局を担う。

 改ざんの疑いがあるのは、2008年から高齢者545人に行っている面談検査のデータ。
研究成果の共有を目指す国際的な動きを踏まえ、先行する米国と同じ手順で検査し、解析結果を広く活用する計画だ。

bbec7527.jpg

2014年1月10日07時02分 朝日新聞社
http://www.asahi.com/articles/ASG190H05G18UUPI003.html
【関連記事】
【科学】改ざんではない、未熟…アルツハイマー型認知症研究で部門責任者



国主導のアルツハイマー病研究で改ざんか 厚労省調査の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
1: フライングニールキック(チベット自治区) 2013/12/22(日) 22:52:54.48 ID:SDltKvwl0 BE:1276414496-PLT(12017) ポイント特典

http://commonpost.info/?p=83713

フランスで体内埋め込み型人工心臓の臨床試験を開始!!ドナー不足を解消なるか!?
投稿日: 2013年12月22日 作成者: キルロイ

【画像】
http://commonpost.info/wordpress/wp-content/uploads/2013/12/2013y12m22d_170626775.jpg

フランスのバイオメディカル企業Carmatは20日、体内埋め込み型人工心臓の臨床試験を開始したと発表しました。ドナー(移植する臓器の提供者)不足の克服を目指しています。

同社の人工心臓は、既存の一時的な心臓の大体ではなく、長期的に心臓の代わりをするものといいます。

同社によると、18日にパリのジョルジュ・ポンピドー欧州病院で行われた手術は「成功裏に実施された」といいます。同社は、患者は集中治療を受けており、意識もあって家族に話しかけていますが、手術の結果についてそれ以上のことを述べるのは時期尚早だとしています。同社は手術を受けた患者の氏名は公表していません。

人工心臓は慢性心疾患の患者に一時的な手段として使用されてきました。心臓発作などで心臓を痛め、ドナー不足のために亡くなる人は多いといいます。

Carmatによると、欧米では10万人近くの人が心臓移植を必要としています。同社の人工心臓は、患者がドナーを待つことができる期間の延長と、入院患者の退院やさらには職場復帰さえ可能にすることを目指しています。

この人工心臓は重さ900グラムで、心臓の収縮を再現するためにポンプではなく柔らかいバイオマテリアル(生体材料)と数々のセンサーを使用しています。血液凝固や患者の免疫システムによる拒絶反応が起きるリスクを低減するのが目標です。外部電源あるいは身体に装着するリチウム電池を使用します。人工心臓の価格は約14万~18万ユーロ(約2000万~2600万円)とみられています。

この人工心臓は、フランスの心臓移植の世界的権威アラン・カルパンティエ教授と航空防衛機器大手の欧州防衛宇宙会社(EADS)との長年の協同事業で生み出されました。

41bfa73e.jpg

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20131221-00000003-jij_afp-int



【永久機関】フランスで体内埋め込み型人工心臓の臨床試験を開始!!ドナー不足を解消!の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
1: 伊勢うどんφ ★ 2013/12/19(木) 08:15:50.63 ID:???

 英科学誌ネイチャーは「来年注目の5人」に、iPS細胞を使い、目の網膜を再生する臨床研究を進めている理化学研究所発生・再生科学総合研究センター(神戸市)の高橋政代プロジェクトリーダーを選んだ。

 19日付の同誌で発表した。同誌は5人のうち、高橋氏を1番手に挙げ「iPS細胞で初めての臨床研究になるかもしれない」と紹介した。

 高橋氏は「大変光栄で、ますます責任重大と感じる。多くの方に喜んでもらえるよう、たゆまずプロジェクトを進めていく」と話している。

 高橋氏の研究は、網膜が傷んで視力が急激に落ちる難病「滲出(しんしゅつ)型加齢黄斑変性」の患者の皮膚からiPS細胞を作り、網膜の細胞に成長させて移植する計画。患者の募集を始めており、早ければ来年夏ごろに移植する見通しとなっている。〔共同〕

8

日経新聞 2013/12/19
http://mw.nikkei.com/sp/#!/article/DGXNASDG1802T_Y3A211C1CR8000/



【再生】英科学誌ネイチャーの「来年の注目」は理化研の高橋政代氏、iPSによる網膜再生の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
1: タイガースープレックス(チベット自治区) 2013/11/13(水) 00:00:16.91 ID:1LGVb7+90 BE:638208239-PLT(12017) ポイント特典

http://karapaia.livedoor.biz/archives/52145509.html

脈打つ心臓、流れる血液。リアルな人間に最も近い合成人体が開発される(閲覧注意)
2013年11月12日 ι コメント(30) ι 動画 ι サイエンス&テクノロジー ι #
b8d9fb97.jpg

http://livedoor.blogimg.jp/crownbirds-rikeinews/imgs/8/2/82b50f40.jpg

 臨床研修や手術シミュレーションを行う医学生や研修医の為に開発されたという、人間に果てしなく近づけたという合成人体が、米アリゾナ州フェニックス、アリゾナ大学とSynDaver研究所の研究チームによって開発された。

 この人体は、脈打つ心臓を持ち、血液も流れており、肝臓では肝汁も作られている。

http://www.youtube.com/watch?v=8bMSGcBzz8A




【閲覧注意】脈打つ心臓、流れる血液。リアルな人間に最も近い合成人体オスカーが開発されるの続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
1: 白夜φ ★ 2013/09/20(金) 23:06:51.33 ID:???

森口氏、論文14本に不正 東大調査発表

 
人工多能性幹細胞(iPS細胞)を臨床応用したと虚偽発表した森口尚史氏を雇用していた東京大は20日、森口氏が関わった論文や投稿など68本のうち、14本で不正があったとの調査結果をまとめ発表した。

東大によると、2012年に発表された論文に掲載された図が、米研究機関のホームページからの盗用だったことが確認された。
他の13本の調査では森口氏がデータや実験ノートなどの証拠を提出せず、証拠隠滅と立証妨害の不正に当たると判断した。

14本のうち5本の論文は既に撤回された。東大は全て撤回するよう森口氏らに勧告する。

2013/09/20 17:49 【共同通信】

5

▽記事引用元 47NEWS 2013/09/20 17:49
http://www.47news.jp/CN/201309/CN2013092001001780.html

▽関連リンク
東京大学 記者発表一覧
森口尚史氏による研究活動の不正行為に関する調査報告
http://www.u-tokyo.ac.jp/public/public01_250920_j.html
プレスリリース全文
http://www.u-tokyo.ac.jp/public/pdf/public01_250920_j.pdf



【捏造】森口尚史氏 論文や投稿など68本のうち14本に不正 東大調査発表の続きを読む
スポンサーリンク

このページのトップヘ