理系にゅーす

理系に関する情報を発信! 理系とあるものの文系理系関係なく気になったものを紹介します!

スポンサーリンク

良好

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
1: 2015/08/24(月) 20:56:07.01 ID:???*.net
http://irorio.jp/daikohkai/20150824/254700/

若い頃の恋愛はあまり長続きせず苦い思いが残るものだが、それでも精神面に良い影響を及ぼすという結果が発表された。

不安症やうつ病、薬物にもうまく対処

この調査にあたったのはアメリカ、デンバー大学の研究チーム。
彼らは10年生の生徒(日本の高校1年生、アメリカでは高校2年生)男子100人、女子100人に対して不安心理やうつ病、引きこもり、非行などの心理的傾向を観察。

さらに恋愛関係にある10代の生徒たちが、友情や励ましを通してどのくらい深く互いに支え合っているのか、パートナーとの「関係の質」を調査した。

その上で、若い時の恋愛がその後の心理的調整能力(意思に基づいて自発的に行動を調整する能力)にどの程度影響を及ぼしているのかを分析。

結果、パートナーと良好な関係が築けた人はその後精神面の問題が少なく、不安症やうつ病、薬物の使用などにもうまく対処できる傾向にあることが明らかになった。

重要なのは「数」ではなく「質」

ただし恋愛の回数は重要ではないようだ。大切なのは「関係の質」。

続きはソースで

images

引用元: 【社会】 10代で良い恋愛をすると精神面にも好影響、将来的に病気まで抑制するとの調査結果 重要なのは「数」ではなく「質」

10代で良い恋愛をすると精神面にも好影響、将来的に病気まで抑制するとの調査結果 重要なのは「数」ではなく「質」の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
1: 2014/06/25(水) 00:57:02.79 ID:???.net
プシッタコサウルスの化石2体発掘、保存状態良好 ロシア

2014年06月24日 13:43 発信地:モスクワ/ロシア

ロシア・カフカス地方、キスロボツク(Kislovodsk)南方の山岳地帯にある遺跡発掘現場(2009年10月11日撮影、資料写真)。
http://afpbb.ismcdn.jp/mwimgs/6/b/1024x/img_6bc0654bfa925d4ee79f0ff703253dac284937.jpg

【6月24日 AFP】ロシアの古生物学者らは、約1億~1億2000年前に生きていたと思われる恐竜の化石2体を発掘した。保存状態は良好だという。発掘に関わった博物館が23日、明らかにした。

 古生物学者らのチームは、シベリア地方ケメレボ(Kemerovo)のシェスタコボ(Shestakovo)村近くにある有名な化石採集場で、約3週間にわたる発掘作業を行い、地表から約2.5メートル地下に恐竜の化石2体を発見した。

 発掘作業に関わった地元博物館の館長は、この2体をプシッタコサウルスの一種Psittacosaurus sibiricusと特定。骨格の大きさは、それぞれ約2メートルだという。

 発掘作業は、同博物館とモスクワ(Moscow)を拠点とする古生物学者チームとの共同作業の許可が下りたことを受けて、5月下旬に始まった。(c)AFP

ソース:AFPBB(2014年06月24日)
プシッタコサウルスの化石2体発掘、保存状態良好 ロシア
http://www.afpbb.com/articles/-/3018628

プレスリリース:Кемеровский областной краеведческий музей(24.06.2014)
Уникальная находка
http://www.kuzbasskray.ru/3012.htm

スレッド作成依頼をいただきました
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1403379058/7

引用元: 【古生物】プシッタコサウルスの化石2体発掘、保存状態良好 ロシア

プシッタコサウルスの化石2体発掘、保存状態良好 ロシアの続きを読む
スポンサーリンク

このページのトップヘ