理系にゅーす

理系に関する情報を発信! 理系とあるものの文系理系関係なく気になったものを紹介します!

スポンサーリンク

蓄積

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
1: 2016/11/04(金) 01:20:00.92 ID:CAP_USER
桜島、数十年以内に大規模噴火 地下マグマが蓄積

桜島(鹿児島市)を含む姶良カルデラの地下にあるマグマが年間1150万立方メートルのペースで増えているとの研究結果を英ブリストル大、京都大のグループが英科学誌の電子版に発表した。
東京ドーム約9個分に相当する。
グループは大正大噴火(1914年)の規模と時期を考慮すると、数十年以内に桜島で再び大きな噴火が起きる恐れがあるとしている。
 
続きはソースで

▽引用元:共同通信 2016/11/2 17:51
http://this.kiji.is/166464634061668360
鹿児島・姶良カルデラ
http://giwiz-nor.c.yimg.jp/im_siggfESx.0nPTmL8zkhfPFInQw---exp3h/r/iwiz-nor/ch/images/166469919523833337/origin_1.jpg

▽関連
京都大学
カルデラにおけるマグマ蓄積形態と蓄積速度 ―地下における 3 次元弾性定数と熱プロセスの考慮の重要性―
http://www.kyoto-u.ac.jp/ja/research/research_results/2016/documents/160913_2/01.pdf

Scientific Reports 6, Article?number:?32691 (2016)
doi:10.1038/srep32691
Thermomechanical controls on magma supply and volcanic deformation: application to Aira caldera, Japan
http://www.nature.com/articles/srep32691
ダウンロード


引用元: 【火山】桜島、数十年以内に大規模噴火が起きる恐れ 地下マグマが蓄積/英ブリストル大、京都大©2ch.net

桜島、数十年以内に大規模噴火が起きる恐れ 地下マグマが蓄積/英ブリストル大、京都大の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
1: 2016/09/15(木) 00:40:26.30 ID:CAP_USER9
桜島、近未来に大噴火の予測、25年後に迫る危機


日米の地球物理学者らが桜島が近く噴火するとの予測を発表。
日本最大級の火山に数えられる桜島が噴火した場合、多くの鹿児島市民が危機にさらされる。

サイエンティフィックレポーツ誌がこうした調査結果を掲載した。

桜島の火口は過去数回の噴火の結果、出来上がったもの。研究者らがこの火口の状態を分析したところ
火口の下にはマグマが蓄積されており、その量は定期的に増えていることがわかった。

続きはソースで

http://jp.sputniknews.com/incidents/20160913/2770672.html

Thermomechanical controls on magma supply and volcanic deformation: application to Aira caldera, Japan
http://www.nature.com/articles/srep32691

Sakurajima eruption would threaten many thousands of lives
http://news.sky.com/story/sakurajima-eruption-would-threaten-many-thousands-of-lives-10576611

ダウンロード


引用元: 【研究】 桜島が25年後に大噴火し、多くの鹿児島市民が危機にさらされる・・・サイエンティフィックレポーツ誌 [無断転載禁止]©2ch.net

桜島が25年後に大噴火し、多くの鹿児島市民が危機にさらされる・・・サイエンティフィックレポーツ誌の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
1: 2016/09/10(土) 23:59:21.12 ID:CAP_USER9
「好きなパン」ランキングで常に上位にランクインし、今やコンビニエンスストアの定番商品のひとつとなっているメロンパン。行列ができる「メロンパン専門店」も少なくない。

ダウンロード


しかし、実はメロンパンには健康に悪影響を及ぼす材料が使用されており、非常に体に悪い食べ物だという。

■アルミニウムの蓄積で肝臓や腎臓に障害も

メロンパンに含まれるもので、まず問題なのは「アルミニウム」である。「アルミニウムそのものは、空気や水、土、その土壌から栽培された野菜や穀物などにも微量に含まれていて、普通に生活していてもとってしまうものです」と語るのは、管理栄養士のAさんだ。

しかし、アルミニウムは「体内に蓄積されると、肝臓や腎臓の障害を引き起こす可能性があります」(Aさん)という。実際、厚生労働省は2013年に「食品中のアルミニウムに関する情報」という研究結果を発表している。それによると、ラットに多量のアルミニウムを投与した実験において「腎臓や膀胱への影響や握力の低下」などの結果が得られたという。

そして、厚労省がアルミニウムの規制対象食品として名指ししているのが、ほかでもないメロンパンなのである。

「多くのパンや菓子パンは『パン酵母』を使用していて、パン生地を膨張させるために膨張剤を使わないものがほとんどです。ところが、メロンパンのクッキー生地に使用されるベーキングパウダー(膨張剤)にはミョウバン(硫酸アルミニウム)が含まれているため、厚労省がスポンジケーキやドーナツ、蒸しパンなどとともに、メロンパンを対象食品にしたのです」(同)

厚労省がアルミニウムの規制に乗り出したのは、2011~12年に子供を対象にした調査結果がきっかけだ。それによると、1~6歳の小児のうち5%が、世界保健機関(WHO)などの専門機関が設定した「1週間に体重1キログラムあたりで2ミリグラム」という暫定許容量を上回っていたという。

「厚労省がメロンパンを規制対象とした理由は2つです。まず、共働き家庭の増加により、手間のかからない食事として、子供にメロンパンを与える機会が増えたこと。そして、アルミニウムの多量摂取による人体への影響が認められたことです。子供は大人にくらべて添加物の影響を受けやすいので、注意が必要なのです」(同)

■乳化剤に遺伝子組み換え大豆が使用?

Aさんによると、アルミニウムのほかにも、メロンパンにはさまざまな添加物が含まれているという。

「メロンパンのなかには、果物のメロンに近づけるために食品添加物を使用したものも多くあります。メロンの“緑色”を表現するために、『青色1号』などの合成着色料が使用されている可能性も高いですね。また、メロンの香りをつけるための香料は、種類や量などの表示義務がなく、実際には数種類の香料が使われていたとしても、成分表には『香料』という一括表示のみになっています」(同)

さらに、ほとんどのメロンパンが生地を均一に混ぜ合わせるために使う乳化剤にも、思わぬ落とし穴がある。乳化剤には、卵黄由来のものと大豆由来のものがあり、「レシチン」という卵黄由来のものなら問題ないが、大豆由来の場合は「遺伝子組み換え大豆」が使われている可能性があるという。

「納豆や豆腐などのたんぱく質が残りやすいものは『遺伝子組み換えでない』という表示が義務づけられているのですが、乳化剤には記載の義務がないため、遺伝子組み換え大豆を使いやすいという実情があります」(同)

巧みな表示トリックによって、知らないうちに食品添加物や遺伝子組み換え作物にまみれたメロンパンを食べさせられているかもしれないのだ。

「食品添加物や遺伝子組み換え作物はラットやマウスでの実験しか行われていないため、人間の体にどのような影響を及ぼすのか、いまだに解明されていない部分が多いのです。私たちが、成分一括表示や表示のない食品を食べること自体が実験になっている可能性が高いですね」(同)

続きはソースで

画像
http://biz-journal.jp/images/post_16604_1.jpg
http://biz-journal.jp/2016/09/post_16604.html

引用元: 【社会】メロンパンは人体に超危険で最悪な食べ物…国が規制 c2ch.net

メロンパンは人体に超危険で最悪な食べ物…国が規制の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
1: 2016/08/19(金) 21:48:06.16 ID:CAP_USER
老化物質、虫歯進行にブレーキ 大阪大チーム発表

歯に蓄積した老化関連物質「AGE」の働きで、年を取ると虫歯の進行が遅くなる―。

こんな研究結果を大阪大の三浦治郎助教(総合歯科学)らのチームが明らかにし、歯学専門誌電子版に15日発表した。
虫歯への耐性を強めているとみられ、チームは「加齢と虫歯の関係性の解明や・・・

▽引用元:共同通信 2016/8/15 18:54
http://this.kiji.is/137842203224262140

歯の象牙質(左)。左上の暗い部分が虫歯になっている。右は同じ象牙質を特殊な測定法で観察したもの。虫歯の部分にAGEが多く蓄積していることがわかった(大阪大提供)
http://www.47news.jp/PN/201608/PN2016081501001998.-.-.CI0002.jpg
続きはソースで

images (1)


引用元: 【歯科学】歯に蓄積した老化関連物質「AGE」の働きで、年を取ると虫歯の進行が遅くなる/大阪大 ©2ch.net

歯に蓄積した老化関連物質「AGE」の働きで、年を取ると虫歯の進行が遅くなる/大阪大の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
1: 2016/05/29(日) 19:29:14.42 ID:CAP_USER9NIKU BE:348439423-PLT(13557)
 街で知らない飼い犬に突然襲われるような怖い体験をすると、その体験は出来事が起こったときの状況と強く結び付いて記憶される。
例えば、犬に襲われる直前に門がバタンと開く音がしたなど、その体験と結び付いた情報があった場合、その後はバタンという音を聞いただけで怖い体験がよみがえってくるかもしれない。
“2度あることは3度ある”というが、私たちは同じ状況に再度遭遇すると、嫌悪、恐怖、不安、喜びなどの情動とよばれる記憶によって起こりうる結果を予測し、対応しようとするという。

ところが、“2度あっても3度目はない”ということも起こる。

続きはソースで

ダウンロード


*+*+ EconomicNews +*+*
http://economic.jp/?p=62249 
VIPQ2_EXTDAT: default:vvvvv:1000:512:----: EXT was configured

引用元: 【社会】「2度あることは3度あるか?」を脳が計算…理研がそのメカニズムを解明 [無断転載禁止]©2ch.net

「2度あることは3度あるか?」を脳が計算…理研がそのメカニズムを解明の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
1: 2016/05/24(火) 18:23:27.52 ID:CAP_USER
理化学研究所(理研)は5月24日、記憶の手がかりとなる情報に生じた曖昧さが、脳内の扁桃体で計算され蓄積されることで、動物の行動に反映されることを発見したと発表した。

同成果は、理化学研究所 脳科学総合研究センター 記憶神経回路研究チーム ジョシュア・ジョハンセンチームリーダーらの研究グループによるもので、5月23日付けの英国科学誌「Nature Neuroscience」オンライン版に掲載された。

ある状況で楽しい体験や嫌な体験をすることが繰り返されると、その体験は出来事が起こったときの状況と強く結び付いて記憶される。我々は同じ状況に再度遭遇すると、本能的な情動記憶によって起こりうる結果を予測し対応しようとするが、現実には、同じような状況に遭遇しているのに予測した結果が起こらないこともありえる。これを「随伴性の低下」というが、随伴性の低下によって記憶の手がかりとなる情報が曖昧になるとき、その情報が脳内でどのように計算・蓄積されて一度形成された強い記憶の結び付きを弱めるのか、そのメカニズムは不明となっていた。

同研究グループは、まずラットを箱Aに入れ、ある特定の高さの音と同時に、ラットにとって嫌な刺激である電気ショックを脚に与えることを繰り返す実験を行った。

続きはソースで

ダウンロード


http://s.news.mynavi.jp/news/2016/05/24/404/index.html

http://www.riken.jp/pr/press/2016/20160524_1/

引用元: 記憶の手がかりの曖昧さは脳内の扁桃体に蓄積される - 理研©2ch.net

記憶の手がかりの曖昧さは脳内の扁桃体に蓄積される - 理研の続きを読む
スポンサーリンク

このページのトップヘ