理系にゅーす

理系に関する情報を発信! 理系とあるものの文系理系関係なく気になったものを紹介します!

スポンサーリンク

血管

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
1: ◆HeartexiTw @胸のときめきφ ★ 2013/11/25(月) 06:51:13.67 ID:???0 BE:2160403079-PLT(12557)

体の中には天の川が流れている――。

堺市中区のソフィア・堺で24日、プラネタリウムに、人間の細胞などの顕微鏡映像を投影する市民講座「からだの中の天の川へ」があった。細胞や血管の動きを、分かりやすくカラフルに処理した動画を投影すると、訪れた親子連れから歓声があがった。

*+*+ asahi.com +*+*
http://www.asahi.com/articles/OSK201311240204.html
1



人の体は小宇宙…プラネタリウムに細胞や血管投影の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
1: 白夜φ ★ 2013/11/25(月) 22:59:31.19 ID:???

血友病の遺伝子治療、イヌの臨床試験で成功
2013年11月20日 09:48 発信地:パリ/フランス

【11月20日 AFP】欠陥遺伝子の修復によってイヌの血友病の治療に成功したとする研究論文が19日、英科学誌ネイチャー・コミュニケーションズ(Nature Communications)に掲載された。
ヒトの血友病治療に向けた前進が期待される。

遺伝性の出血性疾患である血友病の中で患者数が最も多いA型血友病は、母系を通じて遺伝する1個の遺伝子の機能異常が原因で「第VIII因子」と呼ばれる血液凝固タンパク質が欠乏する病気で、男性の約1万人に1人が発症する。

現時点では、治療法は存在しない。
出血が止まらない場合は、凝固因子の注射で治療するが、注射された凝固因子に対して患者の免疫系が反応を示す場合もある。

米ウィスコンシン医科大学(Medical College of Wisconsin)のデービッド・ウィルコックス(David Wilcox)氏率いる研究チームは、イヌを対象とした試験で、ウイルスを微小な「トロイの木馬」として利用した。

研究チームは、正常に機能している遺伝子「ITGA2B」を、無害のウイルスの中に組み込み、血友病にかかっているイヌ3匹に「感染」させて、血小板を作る幹細胞内に正常遺伝子を導入した。
血小板は、血液を凝固させる極小の細胞片。

この治療を施したイヌのうちの2匹では、最高水準の量の第VIII因子が生成され、2年半の調査期間を通して、重度の出血は一度も見られなかった。

論文によると、新しい遺伝子を導入された後は3匹とも、自身の免疫系を抑制するための薬を必要としなかったという。(c)AFP

10

▽記事引用元 AFPBBNews 2013年11月20日 09:48配信記事
http://www.afpbb.com/articles/-/3003592

▽関連リンク
Nature Communications 4,Article number:2773doi:10.1038/ncomms3773
Received 23 April 2013 Accepted 15 October 2013 Published 19 November 2013
Platelet-targeted gene therapy with human factor VIII establishes haemostasis in dogs with haemophilia A
http://www.nature.com/ncomms/2013/131119/ncomms3773/full/ncomms3773.html



【医学】欠陥遺伝子の修復によってイヌの血友病の治療に成功/米ウィスコンシン医科大学の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
1: 伊勢うどんφ ★ 2013/11/13(水) 22:06:17.89 ID:???

京都大病院は13日、患者をさまざまな方向から撮影し、立体的な血管や臓器の3D画像をリアルタイムで見ながら精密な手術ができる「次世代型ハイブリッド手術室」の稼働を始めると発表し、手術室を報道陣に公開した。

心臓の弁の異常で起きる大動脈弁狭窄症でカテーテル(細い管)を使って治療する際や、脳腫瘍の切除で周りの臓器や血管を傷つけるリスクを避けながら手術する場合などに精度や安全性を高められ、患者への負担も減らせるとしている。

2

2013/11/13 19:37 【共同通信】
http://www.47news.jp/CN/201311/CN2013111301002028.html



【技術】3D画像使い精密手術 京大病院が稼働、次世代型の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
1: アンクルホールド(山梨県) 2013/09/16(月) 19:00:09.16 ID:y9f04eRW0 BE:2840368076-PLT(12000) ポイント特典

The Disturbing Result of Steroid Abuse
An incredibly disturbing photo shows the result of steroid abuse as the image features a humongous arm with veins protruding the skin as though they are about to burst.

画像
8eaab62f.jpg

http://americanlivewire.com/wp-content/uploads/2013/07/TEt69AW.jpg

http://americanlivewire.com/result-of-steroid-abuse/#fB87pFv2RHwOKTlr.99



【ヤバイ】ステロイドをやり続けるとこうなるの続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
1: 白夜φ ★ 2013/06/14(金) 01:16:29.20 ID:???

がんが血管から転移する仕組み解明 東京女子医科大
2013/6/3 23:30 記事保存

東京女子医科大学の丸義朗教授らは、がん細胞が肺の血管を通り抜けて転移する仕組みを解明した。
細胞同士をくっつける「エフリンA1」と呼ぶたんぱく質が、がん細胞が作る酵素によって分解されると、その働きを変えて血管の細胞同士の結合を壊すという。
マウスを使った実験でこの仕組みを妨げると、転移が防げた。

血管ではエフリンA1が別のたんぱく質と結びつき細胞を接着させている。
がん細胞もエフリンA1を分泌しており、これが酵素で分解され細胞外を漂うようになる。
血液中に流れ込み肺の血管細胞同士の結合を弱め、がん細胞が通り抜けやすくするという。

実験ではがん細胞を植えたマウスに、バラバラになったエフリンA1の働きを抑える抗体を注射。
がん細胞の肺への転移が起こらなくなった。

成果は米科学誌オンコジーン(電子版)に発表した。
______________

▽記事引用元 日経電子版 2013/6/3 23:30配信記事
http://www.nikkei.com/article/DGXNASGG3002C_T00C13A6TJM000/

c9c11ceb.gif

▽関連
Oncogene advance online publication 20 May 2013; doi: 10.1038/onc.2013.180
ADAM12-cleaved ephrin-A1 contributes to lung metastasis
http://www.nature.com/onc/journal/vaop/ncurrent/abs/onc2013180a.html#aff1



【医学】がんが血管から転移する仕組み解明/東京女子医科大の続きを読む
スポンサーリンク

このページのトップヘ