理系にゅーす

理系に関する情報を発信! 理系とあるものの文系理系関係なく気になったものを紹介します!

スポンサーリンク

装着

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
1: 2014/07/29(火) 00:54:09.41 ID:???0.net
操縦者に装着したヘッドセットから脳波がスマートフォンやタブレットに送信され、専用アプリが操作命令に変換し赤外線でヘリコプターを操作する
http://news.mynavi.jp/news/2014/07/28/256/images/001l.jpg
プロペラがゲージで囲まれ、壁や天井に接触しても破損の心配はない
http://news.mynavi.jp/news/2014/07/28/256/images/002l.jpg

Global Tradeは、米・Puzzleboxが開発した脳波で操作するヘリコプター「Puzzlebox Orbit」モバイルエディションの日本正規販売店として、日本国内向けにオンライン直売、卸売りにて販売を開始した。価格は2万9,800円。

操縦者に装着したヘッドセットから脳波がスマートフォンやタブレットに送信され、専用アプリが操作命令に変換し赤外線でヘリコプターを操作する

同製品の最大の特徴は、自動操縦の玩具の必需品であるコントローラーは使わず、代わりに「脳波」で操縦することにある。
操縦者の頭にニューロスカイ製のEEGヘッドセット「MindWave Mobile」を装着し、検知した脳波をスマートフォンやタブレットに送信。

続きはソースで

http://news.mynavi.jp/news/2014/07/28/256/

依頼
http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1406451738/164

引用元: 【技術】脳波で操縦するヘリコプター「Puzzlebox Orbit」の国内販売を開始 価格は2万9,800円 [7/28]

脳波で操縦するヘリコプター 価格は2万9,800円の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
1: ぱぐたZ~再生篇◆rTMtvE7.Bc 2014/03/30(日)22:09:28 ID:lHdWUzAk5

★【技術】パワードスーツやロボットアームを装着した人たちによるオリンピック「サイバスロン」開催へ

"サイバー義体者のオリンピック「サイバスロン」開催へ"

パワードスーツやロボットアームを装着した人や、ブレイン・コンピューター・インタフェースを操縦する人たちによるオリンピック「Cybathlon」が、2016年にスイスで開催されることになった。

「バイオニック・アスリート」たちのオリンピック「Cybathlon」(サイバスロン)が、2016年10月にスイスで開催されることになった。
Cybathlonは、ロボット技術などを用いた高度な補装具を装着する障害者スポーツ選手たちが競う選手権だと、大会のウェブサイトには書かれている。
主催するのは、スイス国立コンピテンスセンター・ロボティクス研究所(NCCR Robotics:Swiss National Competence Centre of Research in Robotics)だ。

さまざまな分野にわたって、数多くの競技が用意されている。
動力付き人工膝、着脱可能な人工腕、強化外骨格、電動車椅子、筋肉電気刺激装置、および最新型のブレイン・コンピューター・インタフェース(BCI)等のジャンルだ。

どの競技も面白そうだが、特に筆者の目を引いたのは、ブレイン・コンピューター・インタフェースを使ったレースで、パイロットが頭の中でレース用アヴァターをコントロールするものだ。

(以下省略)

http://wired.jp/wp-content/uploads/2014/03/bionic-2-e1395972764607.jpg
2014.3.28 FRI
http://wired.jp/2014/03/28/cybathlon/
Cybathlon Trailer
https://www.youtube.com/watch?v=AvKHrDXvUsM


CYBATHLON 2016
http://www.cybathlon.ethz.ch/



パワードスーツやロボットアームを装着した人たちによるオリンピック開催への続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
1: 桂べがこφ ★ 2014/03/02(日) 17:18:13.09 ID:???0

"ロボットスーツでパワフル介護 30―80万円で発売へ"
 
【画像】
http://www.asahicom.jp/articles/images/AS20140227004469_comm.jpg 

人間が身につけると、パワーがアップするロボット「マッスルスーツ」を、東京理科大の小林宏教授らが開発した。約30キロの荷物を簡単に持ち上げられるようになり、高齢者の介護などに活用できるという。ベンチャー企業を通じて年内にも売り出す。
同大が27日発表した。

ロボットは、背中に装着した人工筋肉を圧縮空気で収縮させ、腰の動きを補助するしくみ。
同様に身につける方式の他社の製品と比べると、構造が簡単でコストが安いという。

すでに介護現場などで試験的に使われており、商品化できると判断してベンチャーを設立した。
介護のほか、荷役作業など向けに本格的に売り出す。想定価格は30万~80万円で、当面はリースやレンタルが中心という。
小林さんは「将来は介護を受けている高齢者自身も使えるようにして、自立の手助けにつなげたい」と話す。

ee34b238.jpg

2014年3月2日13時10分
http://www.asahi.com/articles/ASG2W5VD2G2WULBJ00W.html



装着、パワーアップ、介護用マッスルスーツ発売、人工筋肉が30キロの物を持ち上げるの続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
1: ◆CHURa/Os2M @ちゅら猫ρ ★ 2014/02/20(木) 22:50:48.28 ID:???0

★東京女子医大に賠償命令 治験参加の女性死亡 東京地裁
2014.2.20 18:52

7cd65091.jpg

東京女子医大病院(新宿区)で治験中の補助人工心臓を装着した女性=当時(41)=が死亡した問題で、遺族が大学側に約3100万円の損害賠償を求めた訴訟の判決が20日、東京地裁で言い渡された。菅野雅之裁判長は「体格が基準を満たしていないのに治験を実施した」として、約850万円の支払いを命じた。

判決によると、女性は平成19年3月、治験に参加し、補助人工心臓「エバハート」の埋め込み手術を受けた。いったん退院したが約1年半後、脳出血のため死亡した。

菅野裁判長は、手術と死亡の因果関係を認めたうえで、女性は治験対象の基準より小柄だったと指摘、「被験者保護のため基準は厳格に扱われるべきで、医師の裁量を安易に認めることはできない」とした。

東京女子医大は「判決を詳細に見ていないので、現時点ではコメントできない」としている。


http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/140220/trl14022018530008-n1.htm



東京女子医大に賠償命令 治験参加の女性死亡 東京地裁の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
1: 白夜φ ★ 2014/02/09(日) 16:32:57.92 ID:???

触感と形を伝える「バイオニック・ハンド」、欧州チームが開発
2014年02月06日 11:05 発信地:ワシントンD.C./米国

【2月6日 AFP】生体工学を用いて製作した義手「バイオニック・ハンド」を装着した患者に、手に取った物体の触感や形状を感じさせることに世界で初めて成功したと、欧州の研究チームが5日、発表した。

研究を行ったのは、スイス連邦工科大学ローザンヌ校(Ecole Polytechnique Federale de Lausanne、EPFL)とイタリア・ピサ(Pisa)にあるバイオロボティクス・イスティトゥート(BioRobotics Institute)の研究者ら。
研究結果は、米医学誌サイエンス・トランスレーショナル・メディシン(Science Translational Medicine)に掲載される。

この機械義手を装着したのは、およそ9年前に花火の事故で左手を失ったデンマーク出身のデニス・アーボ・サーアンソン(Dennis Aabo Sorenson)さん(36)。
「物を手に取ってみると、硬いか柔らかいか、丸いか四角いか分かります」と感想を述べている。

サーアンソンさんが装着した義手の指先には、高性能センサーが数個ずつ装着されており、手術で上腕に埋め込んだ数個の電極にワイヤーを通じて電気信号を送るようになっている。

安全面での規定により電極は30日後に取り除かれたが、専門家らは、数年間にわたって使用しても問題はないと考えている。(c)AFP/Kerry SHERIDAN

images

▽記事引用元 AFPBBNews 2014年02月06日 11:05配信記事
http://www.afpbb.com/articles/-/3007850

▽関連リンク
・Sci Transl Med 5 February 2014:
Vol. 6, Issue 222, p. 222ra19
Sci. Transl. Med. DOI: 10.1126/scitranslmed.3006820
Restoring Natural Sensory Feedback in Real-Time Bidirectional Hand Prostheses
http://stm.sciencemag.org/content/6/222/222ra19
・Ecole Polytechnique Federale de Lausanne
Amputee Feels in Real-Time with Bionic Hand
http://actu.epfl.ch/news/amputee-feels-in-real-time-with-bionic-hand/



【生体工学】触感と形を伝える義手「バイオニック・ハンド」 欧州チームが開発の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
1: トペ コンヒーロ(WiMAX) 2013/10/06(日) 23:06:58.09 ID:XEKF0YhK0 BE:5389373579-PLT(12000) ポイント特典

NTTドコモのメガネ型情報端末が会場で大人気 ~CEATECから

千葉市の幕張メッセで開催中の展示会「CEATEC JAPAM(シーテックジャパン)」で、NTTドコモは身につけて使うウエアラブル(装着型)情報端末を参考出展している。体験コーナーは連日、「近未来の世界を味わってみたい」という来場者でにぎわっている。

「インテリジェントグラス」と名付けられたこの試作機は、メガネをかける要領で使う。このうち「見るだけインフォ」の端末は、カメラで目の前の人の顔や文字を認識し、サーバー経由で取得した情報をグラスに
表示する仕組み。

あらかじめ知人の顔写真や情報を登録しておけば、相手との会話中に氏名や所属などの情報を表示してくれる。これで「顔は覚えているけど、名前が思い出せない」ということもなくなりそうだ。

また、海外のレストランで端末を通して現地語のメニューを見れば、自動で翻訳結果を表示してくれる。
「産業用途での展開も視野に入れている」(同社)という。

このほか、ノートやメモ帳を仮想のタッチパネルとして使えるようにする「なんでもインターフェース」や、端末のディスプレーに映った仮想の物体を現実と同じように触ったり移動したりできる「空間インターフェース」など、計4機種を紹介している。

NTTドコモが開発したメガネ型情報端末「インテリジェントグラス」=1日、千葉市美浜区(米沢文撮影)
1

http://sankei.jp.msn.com/images/news/131003/biz13100316270021-p1.jpg

http://sankei.jp.msn.com/economy/news/131003/biz13100316270021-n1.htm

9d30537d.jpg
0074e459.jpg
65f60b4a.jpg
e7e5025c.jpg

http://www.gizmodo.jp/upload_files2/131002ceatec-docomo07.jpg
http://www.gizmodo.jp/upload_files2/131002ceatec-docomo09.jpg
http://www.gizmodo.jp/upload_files2/131002ceatec-docomo10.jpg
http://www.gizmodo.jp/upload_files2/131002ceatec-docomo11.jpg
http://www.gizmodo.jp/2013/10/_ceatec_17.html



【CEATEC】 近未来!? NTTのドコモのメガネ型情報端末が凄いと話題の続きを読む
スポンサーリンク

このページのトップヘ