理系にゅーす

理系に関する情報を発信! 理系とあるものの文系理系関係なく気になったものを紹介します!

スポンサーリンク

西日本

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
1: 2014/08/22(金) 20:26:28.49 ID:???0.net BE:348439423-PLT(13557)
気象庁が22日命名した「平成26年8月豪雨」の影響で、西日本では8月、記録的な日照不足となっている。農作物の不作や高騰などが懸念される。

同庁によると、1~21日の西日本の日照時間は平年の8月に比べ、日本海側が38%、太平洋側が49%にとどまった。

*+*+ jiji.com +*+*
http://www.jiji.com/jc/c?g=soc_30&k=2014082200840

引用元: 【社会】日照不足、戦後最悪の恐れ…8月の西日本、農作物に影響

戦後最悪?8月の西日本、日照不足で農作物に影響の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
1: 影のたけし軍団ρ ★ 2014/02/13(木) 10:50:24.60 ID:???0

気象庁は13日未明、同日夜から14日にかけて西日本で、14日から15日にかけては東日本で、それぞれ広い範囲にわたって雪が降ると発表した。

山間部を中心に大雪となるほか、平野部でも雪が降り、大雪となる恐れがあるという。

同庁によると、13日夜から15日にかけて、前線を伴った低気圧が発達しながら本州の南岸を東北東へ進む見込み。
気象庁は、積雪や路面の凍結による交通障害、電線や樹木への着雪、雪崩などに注意を呼びかけている。

ダウンロード (1)

http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20140213-OYT1T00316.htm



また大雪予報、西日本は13日夜から14日にかけて、東日本は14日から15日にかけて・・・気象庁の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
1: ハイキック(兵庫県) 2013/08/29(木) 18:57:43.29 ID:TVSdpvYl0 BE:854622162-PLT(12001) ポイント特典

西日本を中心に感染が相次いでいるマダニが媒介する新たな感染症を引き起こすウイルスがこれまでに患者が報告されていない和歌山、福井、山梨、静岡の4つの県のマダニからも確認されたことが厚生労働省の研究班の調査で分かりました。

マダニが媒介するウイルスによる感染症、SFTS=「重症熱性血小板減少症候群」はことし1月、国内で初めて感染が確認され、過去にさかのぼって調査した結果、これまでに九州、中国、四国、近畿の13の県で39人の感染が確認され、このうち16人が死亡しています。
厚生労働省の研究班は、全国でマダニを採取するなどしてウイルスの分布を調べていますが、これまでの調査の結果、患者が報告されていない和歌山、福井、山梨、静岡の4つの県のマダニからもウイルスが確認されたということです。

また、マダニが生息する野山にいるシカやイノシシのほか、猟犬の血液を調べた結果、患者が報告されていない福岡、香川、和歌山、三重、長野、富山、岐阜の7つの県でもウイルスに感染したことを示す抗体が見つかったということです。

厚生労働省は、採取するマダニの数や種類を増やすなどしてさらに調査を進めることにしています。
厚生労働省感染症情報管理室の中嶋建介室長は「調査は始まったばかりで、今後ウイルスが分布する地域はさらに広がる可能性があるので、患者が報告された地域以外に住む人も野山に入る際にはダニにかまれないよう長袖や長ズボンを着用するなど注意してほしい」と呼びかけています。
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20130829/t10014137701000.html
04a8f0bf.jpg



ダニのやばいウイルス 色んな県に蔓延キタ━━━━(^ν^)━━━━!!の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
1: TEKKAMAKI(兵庫県) 2013/08/09(金) 19:59:43.60 ID:pv8Z88kz0 BE:427311432-PLT(12001) ポイント特典

マダニが媒介するウイルスによる感染症が西日本各地で相次いで確認される中、兵庫県豊岡市の80代の女性が、このウイルスに感染したことが原因で今年5月に死亡していたことが確認されました。

関西で、このウイルスの感染による死者が確認されたのは初めてです。
兵庫県によりますと、今年5月、豊岡市の80代の女性が、下痢や発熱などの症状を訴えて市内の病院に入院し、9日後に死亡しました。

国立感染症研究所が、この女性の血清を調べた結果、きょう、マダニが媒介するSFTS=「重症熱性血小板減少症候群」を引き起こすウイルスに感染したことが原因で死亡したと確認されました。
このウイルスへの感染で関西で死者が確認されたのは今回が初めてで全国では16例目だということです。

ウイルスを媒介するマダニは衣類や食べ物に発生するダニとは異なり、草むらや、やぶなどに生息し、春から秋にかけて活動が活発になるということで、県は草むらなどでは長袖や長ズボンを着用する
などの対策をとるよう呼びかけています。
http://www3.nhk.or.jp/kansai-news/20130809/3666651.html
1



マダニの病気が関西初上陸の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
1: 白夜φ ★ 2013/07/05(金) 00:03:27.19 ID:???

今世紀末、西日本で降水量増加 温暖化で、防災科研予測

 
地球温暖化の影響で、今世紀末には夏の日本周辺の平均気温が3~4度上昇し、九州山地や四国山地など西日本を中心に、降水量や大雨の頻度が増加するとの予測を、防災科学技術研究所(茨城県つくば市)が3日、発表した。

温暖化で大気中の水蒸気量が増え、南西から流れ込む暖かく湿った空気が山地に沿って上昇し、雨雲を発達させるためという。
防災科研の大楽浩司主任研究員は「局所的な予測ができるようになってきたので、防災の参考にしてほしい」としている。

日本周辺の6~8月の降水量の変化を、3種類の地域気候モデルでシミュレーションし、比較した。

2013/07/03 19:41 【共同通信】
c14a050a.jpg

____________

▽記事引用元 47NEWS 2013/07/03 19:41配信記事
http://www.47news.jp/CN/201307/CN2013070301001904.html

▽関連
防災科学技術研究所
局所的に夏季降水量と大雨発生頻度が顕著に増加~複数の地域気候モデルによる将来シナリオ~PDF(1.22MB)
http://www.bosai.go.jp/press/2013/pdf/20130703_01.pdf



【気象】今世紀末、西日本で降水量増加 温暖化で/防災科学技術研究所の続きを読む
スポンサーリンク

このページのトップヘ