理系にゅーす

理系に関する情報を発信! 理系とあるものの文系理系関係なく気になったものを紹介します!

西湖

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
1: 2016/03/18(金) 23:42:40.19 ID:CAP_USER*.net
クニマスの研究成果 発表会
http://www3.nhk.or.jp/lnews/kofu/1043509141.html?t=1458311619999

6年前、山梨県の西湖でおよそ70年ぶりに生息が確認された日本固有の淡水魚、クニマスについて生息数や人工授精の結果など研究成果の発表会が開かれました。

クニマスは一度絶滅したとされ、6年前に西湖で生息が確認されたもので、18日は山梨県甲斐市で研究成果の発表会が開かれました。

この中で生息数については、おととし秋の調査でおよそ3500匹から4300匹と推定され、前の年に比べ2000匹ほど少なくなっていることが報告されました。
ただ、数字については年による変動も大きく継続的な調査が必要だと指摘しました。

続きはソースで

ダウンロード

NHK:2016年03月18日 17時45分

引用元: 【科学/環境】クニマスの研究成果発表会 一度は絶滅とされた淡水魚 人工孵化に成功 山梨県 [NHK]

クニマスの研究成果発表会 一度は絶滅とされた淡水魚 人工孵化に成功 山梨県の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
1: 2015/03/23(月) 17:37:18.20 ID:???.net
クニマス、西湖に5000~7500匹と推定 (山梨日日新聞) - Yahoo!ニュース
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150323-00010000-yamanashi-l19

画像
http://amd.c.yimg.jp/amd/20150323-00010000-yamanashi-000-6-view.jpg
産卵期を迎えたクニマスのメスの成魚


 70年ぶりに富士河口湖町の西湖で生息が確認されたクニマスについて、県水産技術センターは20日、2013年秋の推定生息数(1歳以上)が5千~7500匹とする調査結果を発表した。今後も継続的に調査を行い、生息数の推移など実態解明を目指す。
 推定生息数の調査は12年度から始め、結果がまとまるのは今回が2回目。西湖で釣り客が釣ったクニマスとヒメマスの数や、遺伝子解析などから算出した。

 12年度調査では、クニマスの寿命を4歳と仮定して7501匹と推定。13年度は4~6歳の3区分で推定生息数を算出した。寿命が4歳の場合は前年度比14・9%減の6384匹、5歳の場合は10・2%減の5459匹、6歳の場合は7・7%減の4979匹と推定した。

 4~6歳で寿命を仮定した場合の推定生息数は、12年度と比べて減少する結果となったが、同センターは「推定のため誤差などもあり、この2年間のデータだけで減ったとは言い切れない。5年、10年と継続的に変動を追って分析したい」としている。

 一方、同日は忍野支所で進めている人工飼育の状況も説明。繁殖が期待できる成熟期を、ヒメマスは3歳で90%が迎えるのに対し、クニマスは5%程度にとどまった。飼育中のクニマスは主に3歳で、4歳以降に成熟する割合が高くなる可能性もあり、同センターは「繁殖は来年に期待される」としている。

 このほか、将来的なクニマスの個体数減少に備え、東京海洋大と共同で(1)クニマスの生殖細胞の冷凍保存(2)保存細胞からクニマスを誕生させる技術を確立する研究-を進めていることも明らかにした。
〈青柳秀弥〉

ダウンロード
 

引用元: 【生態学】クニマス、推定生息数5000~7500匹 富士河口湖町の西湖

クニマス、推定生息数5000~7500匹 富士河口湖町の西湖の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
1: 2014/09/05(金) 06:52:19.14 ID:???0.net BE:348439423-PLT(13557)
山梨県にある富士五湖の1つ、西湖でその生息が確認され、おととし県が人工授精に成功した日本固有の淡水魚クニマスが30センチほどに成長し、忍野村の水族館で公開されています。

4年前に山梨県の西湖で生息が確認された日本固有のサケ科の淡水魚クニマスは、県の水産技術センターがおととし3月、人工授精によるふ化に成功し、それ以降成長した姿が定期的に公開されています。

*+*+ NHKニュース +*+*
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20140905/k10014360491000.html

引用元: 【社会】人工授精のクニマス、約30センチに成長

人工授精のクニマス、約30センチに成長の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
~~引用ここから~~

1: TBTOY_BOx@みそしるφ ★@\(^o^)/ 2014/04/23(水) 23:03:32.76 ID:???.net

山梨県の西湖で生息が確認され、おととし初めて人工授精によって生まれたクニマスが成魚になり、山梨県忍野村の水族館で23日から一般に公開されています。

公開されているのは山梨県の水産技術センターがおととし3月、人工授精によるふ化に初めて成功したクニマス5匹です。
日本固有の淡水魚クニマスはおよそ70年前に絶滅したとされていましたが、おととし山梨県の西湖で生息が確認され、ふ化に成功したあと成長する姿が定期的に公開されています。

クニマスはおよそ2年間かけて成魚に成長し、体長は25センチほどと去年の同じ時期に公開されたときよりも5センチほど大きくなっています。
見学に訪れた人たちは、飼育員から説明を受けながら水槽の中でゆったりと泳ぐ姿をながめていました。
県立富士湧水の里水族館の加藤哲也さんは「ここまで大きく成長し、感慨深いです。絶滅したと思われた魚の成長した姿を実際に見てほしい」
と話しています。クニマスの一般公開は山梨県忍野村にある県立富士湧水の里水族館で5月12日まで行われています。

▽記事引用元 : NHKニュース 4月23日 16時02分
 http://www3.nhk.or.jp/news/html/20140423/k10013964441000.html

参考
山梨県立富士湧水の里水族館
 http://www.morinonakano-suizokukan.com/

~~引用ここまで~~



引用元: 【生物】人工授精によって生まれたクニマスが成魚に 一般公開を開始 山梨


人工授精によって生まれたクニマスが成魚に 一般公開を開始 山梨の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
1: エルボードロップ(家) 2014/02/16(日) 23:14:33.55 ID:0xnZxHlT0 BE:2268063667-PLT(12572) ポイント特典

ソース:http://www.asahi.com/articles/ASG1W4PWLG1WUZOB007.html

【画像】
産卵直前期のクニマスの雌=京都大学魚類学研究室提供
http://www.asahicom.jp/articles/images/AS20140213005018_commL.jpg

 富士河口湖町の西湖で、2010年に約70年ぶりに生息が確認されたクニマスは、成長するにつれて体色が濃いオリーブ色に変化していくことが、京都大学総合博物館の中坊徹次教授や西湖漁協、県水産技術センターなどの研究でわかった。
中坊教授によると他のサケ属の魚でも、成長に伴う体色の変化がみられるという。

 中坊教授らは、2010年~11年に西湖でクニマス59匹を採取し、成長に伴う形態の変化を調べた。その結果、未成熟のクニマスは背中が淡い緑色で、体の横側が銀色、腹部が白色をしているが、成熟期になると、背中が茶色っぽくなり、横側は銀褐色に変わることが分かった。

 また、産卵直前には、さらに体色は濃くなりオリーブ色になっていた。クニマスは戦前、西湖や秋田県の田沢湖では、クロマスとも呼ばれていたが、黒色になるのは、産卵直前期と産卵期の死後個体に限られるようだ。
9fb2bb65.jpg



山梨)クニマス、成長で体色変化 京大教授ら研究の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
1: ウィンストンρ ★ 2013/11/28(木) 15:23:24.55 ID:???

山梨県の富士山麓に位置する富士五湖の一つ、本栖湖にフジマリモが生育していることが28日までに、山梨大(甲府市)の芹沢如比古准教授(水圏植物学)らの調査で分かった。

フジマリモはマリモの変種とされる。富士五湖のうち山中湖と河口湖、西湖での生息が確認されていた。
昨年6月、芹沢准教授らが精進湖でも発見しており、今回の発見で富士五湖全てにフジマリモが生育していることが明らかになった。

山梨大によると、芹沢准教授らは16日、本栖湖で潜水調査を実施。
水深約20メートルの湖底で、石についているシート状の藻を発見し、「不定根」と呼ばれる根が生えていることなどから、フジマリモと確認した。

マリモは東アジアや欧州などの北半球の淡水湖沼に生息する。フジマリモは富士五湖に生育し、他のマリモに比べて、枝が細いなどの違いがあるという。

ソース MSN産経
http://sankei.jp.msn.com/science/news/131128/scn13112814130001-n1.htm
画像
2

山梨大の芹沢如比古准教授らが本栖湖で発見したフジマリモ=17日(山梨大提供)
http://sankei.jp.msn.com/images/news/131128/scn13112814130001-p1.jpg



【生物】本栖湖でフジマリモ発見 富士五湖すべてで生息確認の続きを読む

このページのトップヘ