理系にゅーす

理系に関する情報を発信! 理系とあるものの文系理系関係なく気になったものを紹介します!

スポンサーリンク

誕生

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
1: 諸星カーくんφ ★ 2013/10/26(土) 22:42:27.34 ID:???0

 和歌山県太地町の町立くじらの博物館は26日、ハナゴンドウの赤ちゃんが生まれたと発表した。海を利用したプールで、母親に寄り添うように元気に泳いでいる。同館によると、国内の水族館でのハナゴンドウの出産は5例目という。

 赤ちゃんは体長約1・2メートルで、性別は不明。母親は平成19年に町内で捕獲された「ニール」(推定10歳)で、昨年10月の検査で妊娠が判明し、26日午前6時ごろ、飼育員が親子で泳いでいるのを確認した。

 ニールは23年6月にも出産したが、赤ちゃんは1週間ほどで死んだという。桐畑哲雄副館長は「博物館の環境でもうまく子育てができるようケアしていきたい」と話した。

ソース(MSN産経ニュース) http://sankei.jp.msn.com/west/west_life/news/131026/wlf13102622300025-n1.htm
写真=母親らに寄り添うように泳ぐハナゴンドウの赤ちゃん(中央)
6
7

http://sankei.jp.msn.com/images/news/131026/wlf13102622300025-p1.jpg
http://sankei.jp.msn.com/images/news/131026/wlf13102622300025-p2.jpg



【和歌山】ハナゴンドウの赤ちゃん生まれました!母親に寄り添うように元気にスイスイ…和歌山・くじらの博物館(写真)の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
1: ケンシロウとユリア百式φ ★ 2013/10/07(月) 12:44:14.95 ID:???

今年2月、ロシア南部チェリャビンスク州に落下した隕石(いんせき)について、モスクワの研究機関は6日までに、太陽系誕生とほぼ同時期に形成されたとの鑑定結果を公表した。

ロシアのベルナツキー地球化学・分析化学研究所のマロフ研究員が発表した。
「チェリャビンスク隕石」は地球に落下する前、直径約17メートル、重さ約1万トンの小惑星で、“年齢”は45億6千万年だったとしている。

この小惑星は火星より内側に軌道があり、宇宙空間の軌道上で約2億9千万年前に他天体と衝突した痕跡があるという。
マロフ氏は「隕石は、太陽系の創世紀の過程を示す特徴を有している」とも述べた。

隕石は2月15日、州都のチェリャビンスク上空で爆発、衝撃波で一帯の建物の窓ガラスが割れ、1500人以上が負傷した。隕石の本体は近隣の湖に落下したことが判明、引き上げ作業が今も行われている。

チェリャビンスク州は隕石の落下を記念し、ちょうど1年後の来年2月15日にソチ冬季五輪で金メダルを獲得した選手に、隕石で作ったメダルを贈呈するとしている。

ソース:産経新聞(2013.10.7 10:13)
http://sankei.jp.msn.com/world/news/131007/erp13100710150003-n1.htm
23dbdac1.png



【地球科学】ロシア落下の隕石 年齢が45億6千万歳であることが判明…太陽系誕生とほぼ同時期に形成の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
1: 一般人φ ★ 2013/09/04(水) 00:39:22.38 ID:???

最初の哺乳類は、2億2500万年以上前の三畳紀に登場した。これらの初期の哺乳類は、小さなトガリネズミのような形をしており、イングランドからはMorganucodon、南アフリカからはMegazostrodon、そして中国からはBienotheriumの化石として見つかっている。

これらの初期の哺乳類はこれまでの動物にはない特徴のある歯(切歯、犬歯、臼歯)と大きな脳を持ち、おそらく温血動物で、毛におおわれていたものと考えられている。こうした特徴の全ては、かれらの先祖の爬虫類にはなかったもので、これらの特徴が今日に至る哺乳類の大きな成功をもたらした。

しかし、University of Lincoln、National Museum in Bloemfontein、University of Bristol の共同研究チームによる新しい研究成果は、こうした特徴の全ては、突然、形成されたものではなく、長期の歴史のなかから生まれてきたものであり、おそらく最初の哺乳類は、海洋生物の90%と陸上生物の70%が喪失したペルム紀末の生命の大量絶命の結果として生まれた可能性があることを示した。

この研究のリードオーサーを務めたUniversity of LincolnのDr Marcello Rutaは「大量絶滅は一見するとネガティブなものであるように思えるかもしれない。しかし、ペルム紀末の生命の大量絶命の場合、キノドン類(cynodont therapsids)のような大量絶滅が起きる前にはとても少数しかいなかった種類が、その後の三畳紀には、草食から肉食まで多くのニッチな分野において適応を果たしたのです」と述べる。

「三畳紀を通じてキノドンはcynognathiansとprobainognathiansの2つの別のグループに分離した。
前者は主に草食で、後者は主に、肉食となる。そして、この2つの種類は隆盛と減少をランダムに繰り返しながら徐々に拡大していったのです。そして最終的には、probainognathians はもっとも多様性があり、適合能力のある動物と進化し、それが、大量絶滅の2500万年後の最初の哺乳類の隆盛へとつながったのです」とNational Museum in BloemfonteinのDr Jennifer Botha-Brinkは述べている。

▽記事引用元 ScienceNewsline(August 28, 2013.)
http://jp.sciencenewsline.com/articles/2013082815120015.html

42b55c7f.png

▽ブリストル大学プレスリリース(英文)
http://www.bristol.ac.uk/news/2013/9690.html

▽Proceedings of the Royal Society B
「The radiation of cynodonts and the ground plan of mammalian morphological diversity」
http://rspb.royalsocietypublishing.org/content/280/1769/20131865.abstract



【古生物】世界の終わりは来なかった、なぜ生命の大絶滅が哺乳類の成功をもたらしたのか?/英研究の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
~~引用ここから~~

1: 16文キック(大阪府) 2013/08/30(金) 11:41:40.13 ID:7JrH0z9p0 BE:414063735-PLT(12001) ポイント特典

【8月30日 AFP】地球の生命の誕生は、火星から飛来した隕石(いんせき)によってもたらされたカギとなる鉱物のおかげだという新説が29日、発表された。

 カギを握る要素は、酸化鉱物の形態の「モリブデン」という元素だ。この形態のモリブデンは、生命の形成に欠かせない要素の炭素分子が分解してベトベトしたタール状物質になるのを妨げる働きをする。

 この説を提唱するのは、米ウエストハイマー科学技術研究所(Westheimer Institute for Science and Technology)のスティーブン・ベナー(Steven Benner)教授だ。同教授は、イタリア・フィレンツェ(Florence)で開催される地球化学者の国際会議でこの説を発表する予定だ。

 ベナー教授は「初期の生命がどのようにして形成されたかにモリブデンが影響を与えられるのは、モリブデンが高度に酸化された場合に限られる」と声明で述べている。「この形態のモリブデンは、生命誕生当初の地球では得られなかったかもしれない。30億年前の地球の地表には酸素がほとんどなかったからだ。だが火星にはあった」 (c)AFP

続きはソースで

引用元: 【宇宙ヤバイ】地球人は火星人だったことが判明 

http://www.afpbb.com/article/environment-science-it/science-technology/2964881/11264675
1fb90e24.jpg



【宇宙ヤバイ】地球人は火星人だったことが判明の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
1: ヒップアタック(岡山県) 2013/08/26(月) 14:12:44.38 ID:i8v8ymua0 BE:1569504863-PLT(12001) ポイント特典

沼津港深海水族館 ?@NumazuDeepsea
何と今日、オオグソクムシのお母さんのお腹に赤ちゃんがいっぱい!
eb21486d.jpg

http://pbs.twimg.com/media/BSg22W0CcAADC6G.jpg:large?.jpg

沼津港深海水族館 ?@NumazuDeepsea
赤ちゃんが生まれ始めた。
4373cc7c.jpg

http://pbs.twimg.com/media/BSj7D05CQAABXaY.jpg:large?.jpg


https://twitter.com/NumazuDeepsea/status/371607276714356736
https://twitter.com/NumazuDeepsea/status/371823012405723137



【閲覧注意】 「オオグソクムシ」 の 出産シーンが 衝撃的すぎると話題に (画像あり)の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
1: グロリア(宮城県) 2013/08/16(金) 16:29:32.13 ID:D2DHIJML0 BE:5050870087-PLT(12001) ポイント特典

(CNN)
トルコの大学などの研究チームが、暗闇の中で緑色に光るウサギを誕生させることに成功した。

発光ウサギを作り出したのはイスタンブール大学とハワイ大学の研究チーム。

トルコの研究室で、クラゲから抽出したタンパク質をウサギの胚に注入した。

この胚から生まれた8匹のうち、2匹が発光ウサギで、残る6匹は発光しない普通のウサギだったという。

研究チームはこの成果について、遺伝子などの研究に役立つと説明している。

写真
49729767.jpg

http://www.cnn.co.jp/storage/2013/08/16/1a9d90b10b68a440dc274e780a943ee6/rabbit2.jpg
動画ページ
http://www.cnn.co.jp/video/11481.html


http://www.cnn.co.jp/fringe/35036047.html



トルコの大学で暗闇で光るウサギを誕生・・・の続きを読む
スポンサーリンク

このページのトップヘ