理系にゅーす

理系に関する情報を発信! 理系とあるものの文系理系関係なく気になったものを紹介します!

スポンサーリンク

輸血

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
1: そーきそばΦ ★ 2013/11/29(金) 17:45:52.73 ID:???0

 エイズウイルス(HIV)に感染した献血者の血液が、日本赤十字社の検査をすり抜けて患者2人に輸血された問題で、厚生労働省は29日、輸血を受けた80代女性は検査の結果、HIV陰性だったと発表した。
もう1人の60代男性は感染が判明している。 

4

時事通信 11月29日(金)17時33分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20131129-00000099-jij-soci



【エイズ】輸血の2人目はHIV陰性=献血検査すり抜け―厚労省の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
1: ラダームーンサルト(WiMAX) 2013/11/28(木) 00:09:07.44 ID:fI5AgC4QP BE:4323945986-PLT(14008) ポイント特典

 HIVに感染した人が献血した血液が検査をすり抜けて輸血されてしまった問題。
実は、献血された血液からエイズウイルスが確認される事例は、年間100件近くにのぼっています。
背景には何があるのでしょうか。

 「子どももまだ手術とかは受けたことはない。いつそういうこと(輸血を受けること)があるか分からないから心配はあります」(女性)

 巷では、不安の声が広がっています。26日に明らかになったHIV感染者の血液を輸血された男性が、HIVに感染していた問題。献血した男性は、2週間ほど前に男性同士の性的接触がありながら、献血センターの問診表に申告しておらず、HIV検査目的で献血していたとみられています。
HIV検査は、保健所などで無料・匿名で受けることができるのになぜなのでしょうか。

 自ら同性愛者であることを公表している中野区の石坂区議は、HIV検査を受ける同性愛者の心理について・・・
 「(検査を)受ける側が過敏になりすぎていて、行ったら変な目で見られるんじゃないかとか。
同性愛者であるというところが、人にしられることに過敏になっている人は多い」(石坂わたる中野区議)

 同性愛者は、HIV検査に行くことで、自らの性的嗜好が周囲に知られるのではないかと、恐れる
心理があるといいます。

 「HIVに感染している可能性が自分にあるだろうと心配して検査に行く。それは何らかの自分の性行動を振り返らざるを得ないんじゃないか。もしくは、勘ぐられるのではないかと、同性愛者も異性愛者も同様にあるのではないか」
(石坂わたる中野区議)
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye2064947.html
(続く)
6950fa22.jpg



「HIVに感染してるかも…」 自分の感染を疑う人が「検査」に行かずに「献血」に行く理由――の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
1: (ヽ´ん`) ◆ChahooS3X2 @ちゃふーφ ★ 2013/11/26(火) 19:38:25.50 ID:???0

エイズウイルスに感染した人の血液が、献血の際の検査をすり抜けて2人に輸血されていた問題で、このうちの1人の60代の男性が、エイズウイルスに感染していたことが日本赤十字社の検査で分かりました。

厚生労働省によりますと、今月上旬、献血の際の検査でエイズウイルスへの感染が確認された40代の男性が、ことし2月にも献血していたため、日本赤十字社が保管していた当時の血液を精度の高い方法で調べ直したところ、この血液からもエイズウイルスが検出されたということです。

この血液は、当時の検査ではウイルスが検出されず、その後、2人に輸血されていたため、日赤が2人と連絡を取り検査した結果、このうちの1人の60代の男性の感染が確認されたということです。

もう1人については、検査中だということです。
感染した男性に対しては、国の制度で、健康管理の費用として毎月数万円が支払われる見通しです。

献血された血液に対して、日赤はエイズウイルスの遺伝子が含まれていないか検査していますが、感染後まもない時期はウイルスの量が少ないため、検査をすり抜けたとみられています。

日赤では輸血でエイズウイルスなどに感染するケースが相次いだため9年前に検査の精度を高めましたが、その後、感染が確認されたのは初めてだということで、来年夏にもさらに精度を高める方針です。

日赤の調査によりますと、献血した男性は、献血の2週間ほど前、感染のリスクがある性的な行為をしましたが、献血の際の問診では輸血による感染を防ぐために設けられている性的な行動についての質問に事実と異なる回答をしていたということで、厚生労働省は検査目的の献血だった疑いが強いとみています。

献血の際の検査でエイズウイルスに感染していることが分かっても、原則、本人に通知されないため、厚生労働省はエイズ検査を希望する場合は、保健所などが実施している無料で匿名の検査を受けるよう呼びかけています。

1

NHK http://www3.nhk.or.jp/news/html/20131126/t10013348401000.html

前スレ: (★1 2013/11/26(火) 15:24)
【エイズ】1人がHIV陽性=感染血液の輸血者―厚労省
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1385447070/



HIV感染者の血液を輸血…2人のうち1人の感染を確認★2の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
1: (ヽ´ん`) ◆ChahooS3X2 @ちゃふーφ ★ 2013/11/26(火) 02:36:36.96 ID:???0

★ HIV感染の血液を数人に輸血 日赤の安全検査すり抜け

 エイズウイルス(HIV)に感染した献血者の血液が日赤の安全検査をすり抜け、数人に輸血されていたことが25日、関係者への取材で分かった。厚生労働省と日赤が輸血を受けた人の感染の有無を調べている。

 2003年に発覚した輸血によるHIV感染事例以降、感染者の血液が輸血に使われたのは初めて。日赤は安全対策を強化していたが、防げなかった。HIV検査目的での献血だった可能性があるといい、対策の一層の充実が急がれる。

 厚労省は26日に血液事業部会運営委員会を開き、対応を協議する。

共同通信 http://www.47news.jp/CN/201311/CN2013112501002596.html
1



【ヤバイ!!】 HIV感染者の血液を数人に輸血していたことが判明…日赤の安全検査すり抜けの続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
1: ダイビングエルボードロップ(新疆ウイグル自治区) 2013/08/15(木) 00:02:16.73 ID:yDMLBPM/0 BE:695475239-PLT(12223) ポイント特典

国内初のシャーガス病、10人に輸血か 陽性男性と連絡取れず
2013.8.14 22:46 [病気・医療]
 中南米の感染症「シャーガス病」の抗体陽性が国内で初めて確認された男性と現在、連絡が取れない状態であることが分かった。厚労省と日赤は国籍を明らかにしていない。

男性は平成18年ごろから日赤がシャーガス病対策を始めた昨年10月までの間に少なくとも9回献血、日赤が保存している男性の血液を調べたところいずれも抗体陽性だった。6月の献血は血液製剤メーカーや医療機関への出荷を差し止めたが、過去の献血を基につくられた血液製剤11本が8医療機関で10人程度の患者に投与された可能性があることが判明。厚労省と日赤は患者の特定や感染の有無の調査を進めている。

 シャーガス病は、中南米に生息するカメムシの仲間「サシガメ」が人の血を吸う際、原虫が人体に入り込んで発症する。
10~20年は症状がないまま推移するが、心臓が徐々に肥大し、心臓破裂で死亡することもある。

http://sankei.jp.msn.com/life/news/130814/bdy13081422460003-n1.htm
42e02d8f.jpg



心臓が肥大してパンパンになり爆発して死ぬ奇病主 日本国内で献血の続きを読む
スポンサーリンク

このページのトップヘ