理系にゅーす

理系に関する情報を発信! 理系とあるものの文系理系関係なく気になったものを紹介します!

スポンサーリンク

農園

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
1: 2018/08/16(木) 16:08:29.14 ID:CAP_USER
【8月16日 AFP】
先史時代の集落から墳丘墓、鉄器・青銅器時代やローマ時代の農園まで──今夏の熱波と干ばつの影響で、これまで野原や畑に隠されていた未知の遺跡や遺構が英国各地で次々と発見されている。歴史的建造物の保全を担う英公共団体「ヒストリック・イングランド(Historic England)」が15日、発表した。

 上空から撮影した写真には、地下に埋まった遺構が模様となって地表に浮き出た「クロップマーク」がはっきりと写っている。

 イングランド中部ミルトンキーンズ(Milton Keynes)近郊では、新石器時代の建造物の遺構が新たに見つかった。2つ並んだ長方形の遺構は、周りを小道か通路に囲まれていたと考えられる。紀元前3600年前~同3000年前の建造物に見られる特徴だ。2つの遺構の片方は以前から確認されていたが、もう一方は今まで盛り土の下に隠れていたものが今年になり、次第にあらわになってきた。

続きはソースで

(c)AFP

https://contents.gunosy.com/8/16/695d1f6699221031c78175b2cdd39b56_content.jpg
http://www.afpbb.com/articles/-/3186210
images


引用元: 猛暑の英国、先史時代の集落から墳丘墓、鉄器・青銅器時代やローマ時代の農園まで古代の遺構が続々見つかる 地表に「模様」くっきり

猛暑の英国、先史時代の集落から墳丘墓、鉄器・青銅器時代やローマ時代の農園まで古代の遺構が続々見つかる 地表に「模様」くっきりの続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
1: キャプチュード(宮城県) 2013/10/15(火) 19:40:32.94 ID:CU85COj20 BE:541165223-PLT(22236) ポイント特典

2013年10月12日、中国新聞網は記事「大蛇がヤギを丸呑み、冬眠に備える=香港の“蛇王”が捕獲」を掲載した。

香港紙・文匯報によると、香港・粉嶺馬尾下の農園・雅博茶園で大蛇がヤギを丸呑みする騒ぎがあった。

体長4メートルものニシキヘビが侵入し、体重18キロものヤギを丸呑みした。

発見された時にはヤギは下半身以外はすべて蛇の口の中に入った状態。

蛇の体は通常の数倍、ツチノコ級(?)の太さに膨れあがっていた。

そこで呼ばれたのが“蛇王”と呼ばれる女性。

蛇の扱いに慣れた彼女の指導の下、村民たちはヤギを引きずりだしたが、すでに息絶えていたという。

ニシキヘビは保護動物に指定されているため当局に引き渡された。

雅博茶園では3カ月前にもニシキヘビが生後2カ月の子羊を丸呑みする事件があった。(翻訳・編集/KT)

http://news.livedoor.com/article/detail/8156720/
8

ヤギとヘビ http://img.recordchina.co.jp/imgout.php?m=5&img=20131014-000104.jpg
9

同上 http://img.recordchina.co.jp/imgout.php?m=5&img=20131014-000102.jpg
10

蛇王 http://img.recordchina.co.jp/imgout.php?m=5&img=20131014-000103.jpg



4mの蛇が18kgのヤギを丸呑み の続きを読む
スポンサーリンク

このページのトップヘ