理系にゅーす

理系に関する情報を発信! 理系とあるものの文系理系関係なく気になったものを紹介します!

スポンサーリンク

運用

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
1: 2017/01/04(水) 11:00:29.78 ID:CAP_USER9
日本版GPS強化へ新たな衛星

http://www.nhk.or.jp/lnews/saitama/1106039141.html?t=1483491782000

政府は、人工衛星を使って位置を正確に測定する日本独自のシステムを強化するため、ことし新たに3機の人工衛星を打ち上げ4機体制で運用を始めることにしていて、自動車の自動走行など新たな技術分野への活用が期待されています。

人工衛星を使って位置を正確に測定するシステムとしては、アメリカ政府が運用する「GPS」が世界的に普及していますが、日本も平成22年に準天頂衛星「みちびき」を打ち上げ「日本版GPS」と呼ばれる独自のシステムを運用しています。

政府はこのシステムを強化するため、ことしの春から秋にかけて新たに3機の衛星を順次打ち上げることにしていて、来年4月からは4機体制で運用を開始することにしています。

政府によりますと、4機体制になることでアメリカの「GPS」よりも正確な位置情報が24時間得られるようになるということで、自動車や農作業用のトラクターなどの自動走行や、災害時の詳細な被害情報の把握など、新たな技術分野への活用が期待されています。

政府は、アメリカの「GPS」に依存しないシステムの構築を急いでいて、今後も衛星を打ち上げ、平成35年度からは7機体制による運用を目指しています。

01月03日 19時52分
 
ダウンロード (2)


引用元: 日本版GPS強化へ新たな衛星 4機体制になることでアメリカの「GPS」よりも正確な位置情報が24時間得られるようになる、らしい©2ch.net

日本版GPS強化へ新たな衛星 4機体制になることでアメリカの「GPS」よりも正確な位置情報が24時間得られるようになる、らしいの続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
1: 2016/12/03(土) 16:29:39.86 ID:CAP_USER9
▽UTCでの23時59分60.5秒に、NTPサーバーの供給時刻が1月1日0時00分00秒に

協定世界時(UTC)の2016年12月31日と2017年1月1日の間に「23時59分60秒」が挿入される。日本時間では2017年1月1日の午前8時59分59秒と1月1日午前9時00分00秒の間に、「8時59分60秒」が挿入される。

Googleではこれを受け、提供しているGoogle Public NTPサーバーにおいて、前後10時間に0.0014パーセント遅いクロックを実行することで、あわせて20時間全体で1秒分をずらす運用を行うことを発表した。

続きはソースで

INTERNET Watch(2016年12月2日 17:41)
http://internet.watch.impress.co.jp/docs/news/1033101.html
images


引用元: 【うるう】Google、うるう秒の1秒分を前後20時間のクロック変更で吸収 [無断転載禁止]©2ch.net

Google、うるう秒の1秒分を前後20時間のクロック変更で吸収の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
1: 2016/12/01(木) 22:50:23.38 ID:CAP_USER
国内最高性能の新スパコン=東大と筑波大、運用開始

東京大と筑波大は1日、千葉県柏市の東大柏キャンパスに新しいスーパーコンピューター「オークフォレスト・パックス」が完成し、共同で運用を始めたと発表した。
性能は神戸市にある理化学研究所のスパコン「京(けい)」を上回り、国内最高という。
チェックを経て来年4月から素粒子物理学や地球科学、新素材、創薬などの研究に利用される。

続きはソースで

(2016/12/01-19:59)

▽引用元:時事ドットコム 2016/12/01-19:59
http://www.jiji.com/jc/article?k=2016120100884&g=soc

▽関連
東京大学情報基盤センター
http://www.cc.u-tokyo.ac.jp/
東京大学情報基盤センタースーパーコンピューティング部門
Oakforest-PACS スーパーコンピュータシステム
http://www.cc.u-tokyo.ac.jp/system/ofp/index.html
利用申込
http://www.cc.u-tokyo.ac.jp/support/application/form/
ダウンロード


引用元: 【計算】国内最高性能の新スパコン「オークフォレスト・パックス」完成、運用開始/東京大・筑波大 ©2ch.net

国内最高性能の新スパコン「オークフォレスト・パックス」完成、運用開始/東京大・筑波大の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
1: 2016/11/26(土) 08:08:09.57 ID:CAP_USER9
防衛省は25日、同省が初めて運用を目指す独自の通信衛星を来年1月24日に鹿児島県の種子島宇宙センターでH2Aロケットに搭載して打ち上げると発表した。高速化・大容量化を実現し、C4I(指揮、統制、通信、コンピューター、情報)能力の向上を図る。

打ち上げるのはXバンド防衛通信衛星「きらめき2号」。現在は部隊の指揮・統制に民間衛星を活用しているが、軍事情報の通信に使う周波数帯を利用する。

続きはソースで

ソース/産経新聞社
http://www.sankei.com/politics/news/161125/plt1611250040-n1.html

ダウンロード (2)

引用元: 【軍事】防衛省、初の独自衛星1月打ち上げ [無断転載禁止]©2ch.net

防衛省、初の独自衛星1月打ち上げの続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
1: 2016/10/25(火) 16:44:40.14 ID:CAP_USER
2016.10.25 10:38
 月を超えて火星、さらにはその先へ ── わたしたち人類は、一体、宇宙のどこまで行けるのだろう。宇宙空間に探査機などの宇宙船を送る“港”となる静止軌道上の「宇宙エレベーター」は、2050年の運用開始も可能という。開発に取り組む大林組の宇宙エレベーター要素技術実証研究開発チームの石川洋二幹事に話を聞いた。

ケーブルの長さは約9万6000km

(写真)
深宇宙に開かれた“港”「宇宙エレベーター」は2050年に実現可能(提供:大林組)

 一言で表現すれば、宇宙エレベーターは、“未来の宇宙輸送・交通システム”であり、ロケットに代わる存在になれる可能性があります。

 ケーブルの長さは約9万6000km、地球から月までの距離の約1/4に相当します。静止軌道上のターミナル駅までは約3万6000kmですが、それだけでは重力によって地球に落下してしまうため、地球とは反対側にもケーブルを伸ばしてバランスをとります。このケーブルをクライマーが昇り降りして、人や物を運ぶのです。われわれの構想では、2本のケーブルを使用します。

 最大のキモは、ロケットの代わりに宇宙空間へ探査機や有人宇宙船を飛ばせる点です。宇宙船の打ち上げにロケットを使用するのは、地球の重力圏から脱出できるだけの速度を得るためですが、対して、宇宙エレベーターでは、ターミナル駅やケーブルが静止衛星と同じように地球を回っていますので、ケーブルの高いところに宇宙船を運び、放出すれば、ハンマー投げのハンマーのように地球の重力圏を飛び出せる速度が得られるのです。

続きはソースで

次ページ建設費は約10兆円
https://thepage.jp/detail/20161020-00000001-wordleafv?page=2

Copyright © 2016 Wordleaf Corporation. All Rights Reserved.ページの先頭へ
ダウンロード (4)


引用元: 【宇宙開発】 深宇宙に開かれた“港”「宇宙エレベーター」 大林組が語る2050年の未来[10/25] [無断転載禁止]©2ch.net

深宇宙に開かれた“港”「宇宙エレベーター」 大林組が語る2050年の未来の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
1: 2016/09/21(水) 00:03:02.57 ID:CAP_USER
気象衛星ひまわり9号を公開 2機で安定観測確立へ

気象庁は20日、11月1日に打ち上げが予定されている気象衛星ひまわり9号の機体を、宇宙航空研究開発機構(JAXA)の種子島宇宙センター(鹿児島県)で報道陣に公開した。
ひまわり9号は現在運用されている8号と同型機で、8号にトラブルが発生した際のバックアップ衛星になる。

続きはソースで

▽引用元:共同通信 2016/9/20 18:27
http://this.kiji.is/150892025196642313

公開された気象衛星ひまわり9号=20日午後、種子島宇宙センター
http://www.47news.jp/PN/201609/PN2016092001001941.-.-.CI0002.jpg

ダウンロード


引用元: 【気象/宇宙開発】気象衛星ひまわり9号の機体を公開 2機で安定観測確立へ 11月1日打ち上げ予定 ©2ch.net

気象衛星ひまわり9号の機体を公開 2機で安定観測確立へ 11月1日打ち上げ予定の続きを読む
スポンサーリンク

このページのトップヘ