理系にゅーす

理系に関する情報を発信! 理系とあるものの文系理系関係なく気になったものを紹介します!

郊外

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
1: 2015/05/30(土) 08:00:40.56 ID:???.net
<ヒートアイランド現象>熱中症増加 死亡リスク3倍予測も (毎日新聞) - Yahoo!ニュース
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150527-00000023-mai-sctch

画像
http://amd.c.yimg.jp/im_siggQ_Gk6RUXCs8mTpmuo_4t5g---x600-y282-q90/amd/20150527-00000023-mai-000-1-view.jpg
関東地方の気温30度以上の年間合計時間数


 都市中心部の気温が郊外より高くなる「ヒートアイランド現象」は、今や人の命や健康に関わる問題だ。東京ではここ100年で年平均気温が3度以上も上がった。今世紀末には熱中症などによる死亡リスクが今より2.1~3.7倍に増すとの予測もある。熱から人を守る街づくりが急がれる。

 閉め切った6畳間で1000ワットの電気ストーブを10台つけた暑さ--。気温33度の真夏、直射日光が長く当たるアスファルト舗装道路は、そんな状態になっているという。気象庁によると、この100年の年平均気温は東京で3.2度、大阪で2.7度上がった。これは網走(北海道)など都市化の影響が少ない国内15地点の上昇ペース(約1.5度)を大きく上回る。

 ◇路面が熱を反射

 なぜ都市部は気温が上がりやすいのか。水分を含む土や草木は、表面が温められると水蒸気を放出し、その際に「気化熱」によって周囲が冷やされる。都市部では地面が舗装道路や建物に覆われているため冷却効果がなく、逆に空調や自動車などから人工的な熱が排出される。また、同じ気温でも、アスファルトの上は路面から熱が反射するため、緑地にいる時と比べて体感する暑さは格段に増す。

 総務省消防庁によると、昨夏(6~9月)に熱中症で救急搬送された患者は約4万人。環境省大気生活環境室は「ヒートアイランド現象を深刻化させない取り組みと同時に、気温が上昇してしまった中でもできる限り暑さを和らげて健康への影響を少なくする対策が急務」と指摘する。

 街中での対策で、まず思いつくのが緑地の整備。海洋研究開発機構などが東京・丸の内のオフィス街を調べたところ、ビルの中庭は外より約1度低い傾向があった。

 同機構研究員の松田景吾さんは「コンピューターシミュレーションで緑地の効果を数値で示し、どこにどれくらい樹木を植えれば快適に過ごせるか示せるようにしたい」と話す。

 ◇打ち水など効果

 一時的に温度を下げ、熱中症などを防ぐ方策としては、打ち水や冷却用のミスト(霧)も効果的。2007年に40.9度の国内最高気温(当時)を記録した埼玉県熊谷市では、08年からJR熊谷駅広場に気温28度以上などの条件を超えると自動的に散布されるミスト装置を設けた。同市環境政策課は「付近より2度程度温度が下がったというデータもあり、市民からも好評だ」と話す。

 水をパイプなどの中に通して周囲を冷やす機器の開発も進んでおり、環境省は今年度から雨水や地下水を使った実証実験を始める。効果が確かめられれば、20年東京五輪の会場などで使う計画だ。【大場あい】

images (2)
 

引用元: 【環境/統計】<ヒートアイランド現象>熱中症増加 死亡リスク3倍予測も

<ヒートアイランド現象>熱中症増加 死亡リスク3倍予測もの続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
カラスの行動に地域差 郊外、都心より広範囲

【引用元:2014.3.15 22:11 産経デジタル】


0: 理系ニュース∞0000/0/0(水) 00:00:00.00 ID:rikeinews

新宿に住んでた事があるけど、都心ってそこら中に飲食店などの生ゴミがあるからあまり餌に困らないイメージがあった。
だから田舎程、長距離を移動する必要がないと思っていた。

ただ洗濯物を外に干すと必ずといっていいほどハンガー(針金)がカラスに盗まれる。
自然が少ないから巣の材料になる枝が少ないのと、ハンガーの丈夫さを知っている気がする。

大きな洗濯バサミでハンガーを固定したりしたけど、中途半端な防御じゃ全く歯がたたないから最終的には全部プラスチックのハンガーに変えてやった。
それからは全く被害が無くなった。

そういえば叔父が畑仕事をしていて、農作物を守るためにカラスに石を投げて追い払ったら、次の日逆襲されたと言ってたな。

そのカラスは叔父の頭を目掛けて上空から急降下して来たらしい。
畑仕事の時は帽子を被っていて、それが運良くカラスを受け流したから無事だったが、もしあんな大きなクチバシでの急降下攻撃を食らってたらひとたまりもなかったと思う。

奴らは人の顔を覚えているから、皆さんもお気をつけを・・・


【カラスの行動に地域差 郊外、都心より広範囲】についての続きを読む

このページのトップヘ