理系にゅーす

理系に関する情報を発信! 理系とあるものの文系理系関係なく気になったものを紹介します!

スポンサーリンク

重篤

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
1: 2015/02/04(水) 22:12:23.41 ID:???*.net
抗てんかん薬:4人死亡…適正用量超え服用
【毎日新聞】 2015/02/04 21:43

抗てんかん薬「ラミクタール錠」(一般名ラモトリギン)の服用で、昨年9?12月に薬との因果関係が否定できない重篤な皮膚障害が出たあと、4人が死亡していたことが分かった。いずれも投与量が正しい用法用量を超えており、厚生労働省は4日、製造販売元のグラクソ・スミスクライン(東京都)に対し医療関係者向けの添付文書に用法用量順守の徹底を追加した上で、医療機関に注意喚起するよう指示した。

厚労省によると、ラミクタールは2008年の承認時から重篤な皮膚障害の副作用が知られており、添付文書にも記載されていた。だが、今回死亡が報告された40?80代の男女4人はいずれも用法用量を超えて投与され、皮膚障害が起きたあとも投与を続けていた。厚労省は、添付文書の警告欄に、用法用量の順守と皮膚障害が出た場合に直ちに投与を中止するよう求める記載を指示した。

ラミクタールはてんかんや双極性障害の治療薬で、これまでに推計約37万6000人が使用。今回の4人を含め計16人が死亡し、大半のケースで不適切な投与が指摘されていた。【金秀蓮】

ソース: http://mainichi.jp/select/news/20150205k0000m040086000c.html

関連ソース:
抗てんかん薬で4人死亡 厚労省、用法など注意喚起 | 共同通信
http://www.47news.jp/CN/201502/CN2015020401001903.html

引用元: 【医療】抗てんかん薬「ラミクタール錠」で4人死亡...厚労省、用法など注意喚起 [15/02/04]

抗てんかん薬「ラミクタール錠」で4人死亡...厚労省、用法など注意喚起の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
1: 2014/10/28(火) 16:27:31.39 ID:???0.net
◆ミューズVSキレイキレイ、サランラップVSクレラップ...危ないのはどっちだ?

〈カラフルでぷにぷにとした感触のジェルボールを、ただポイっと投げ込むだけ、驚きの洗浄力──!!〉

今年4月の発売以来、その便利さと可愛らしい外見から、順調に売上を伸ばしている"第3の洗剤"こと「アリエールパワージェルボール」「ボールドぷにぷにっとジェルボール」。
発売元のP&Gジャパンは過去10年間で最高の成長率を記録したといい、奥山真司社長も「ジェルボールが売上に貢献した」と評したほどだ。

しかし発売からわずか2ヵ月半の7月末に乳児の誤飲事故が相次いでいることが発覚。
さらにマイナビニュースによると、10月にはアメリカの小児眼科学会が機関誌で「ジェルボール洗剤が子供の目に入ると重大な角膜損傷につながる危険性がある」と発表した。

同誌では、実際にジェルボール破損により結膜炎や角膜の損傷した子どもや、誤飲により呼吸困難や嘔吐などで受診した子どもがいたことを明かしている。

当然のことながら、商品のプラス面しか言わないCMからは、そのようなことはわかるはずもない。ではほかの商品はどうか。
ドラッグストアに行けば同じような商品がズラリと並び、何が安全で何が危険なのか、成分表示はあれど素人にはわかるわけもない。

消費者は一体何をどう選べばよいのか。
そこで、日用品の実名をあげ成分表示や効果・副作用を徹底解説、同じ用途の商品を比べどちらがより安全かセレクトしてくれる
『使うなら、どっち!?』(渡辺雄二/サンクチュアリ出版)から、いくつかピックアップしてみよう。

まずは風呂掃除に欠かせない風呂用洗剤のメジャー商品
「バスマジックリン 泡立ちスプレー」(花王)と「おふろのルック」(ライオン)。
見た目も似ていることから正直どちらでもいい気がして、ドラッグストアで安くなっているほうを選びがちではないだろうか。
しかし、成分は全く違うのだ。

「ルック」の成分表示に記載されている、界面活性剤の〈直鎖アルキルベンゼンスルホン酸ナトリウム〉。
これは「現在使用されている合成界面活性剤の中でも毒性が最も強い」といい、「人が誤飲すると、量によっては死亡する可能性がある。
過去の実験では、催奇形性(胎児に障害をもたらす毒性)を疑わせる結果が得られている」と恐ろしい文言が並ぶ。

一方の「マジックリン」にも界面活性剤の〈脂肪酸アミドプロピルベタイン〉が含まれているが「皮膚や目に対する刺激性が弱いのが特徴」で「環境汚染も起こしにくいと考えられる」という。
言うまでもなく「使うなら、こっち」には「マジックリン」が選ばれている。

家庭の必需品である衣類洗濯用洗剤はどうだろう。
頻繁にCMが流れている「ウルトラアタックネオ」(花王)には、「魚に対して毒性が強いことが確認されている」という、界面活性剤の〈高級アルコール系(非イオン)〉(別名:ポリオキシエチレンアルキルエーテル)が含まれており、「ボールド」(P&G)も同様だ。

写真:『使うなら、どっち!?』(サンクチュアリ出版)
http://image.news.livedoor.com/newsimage/2/6/26f4b_1428_f94a3228_41de14ae.jpg

LITERA/リテラ 2014年10月28日8時0分
http://news.livedoor.com/article/detail/9405445/

>>2以降に続きます。

引用元: 【LITERA】ドラッグストアに売られている商品の成分表示や効果・副作用を徹底解説

ドラッグストアに売られている商品の成分表示や効果・副作用を徹底解説の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
1: 2014/08/30(土) 01:22:17.47 ID:???0.net
ノバルティス、重い副作用2579件報告せず 死亡例も
http://www.asahi.com/articles/ASG8Y76V6G8YULBJ00Z.html
朝日新聞  2014年8月30日01時04分


 製薬大手ノバルティスは29日、同社の薬で因果関係が否定できない重い副作用2579件を国に報告していなかったと発表した。死亡例もあるという。
重い副作用は15~30日以内に国への報告が義務づけられ、厚生労働省は薬事法違反の疑いがあるとみている。

 同社によると、2579件は白血病治療薬の「タシグナ」「グリベック」や抗がん剤など17品目による副作用。営業社員らが把握していたが、国に報告する安全管理部門に伝えていなかった。これとは別に6118件の副作用について重篤度を評価中で、件数はさらに増える可能性が高い。同社は「営業社員らが報告の重要性を認識していなかった。上司の監督も十分でなかった」と話している。

※無料部分ここまで


関連スレ:
【医療】ノバルティス、医師71人の旅費510万を負担[8/27]
http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1409138321/

引用元: 【医療】ノバルティス、重い副作用2579件報告せず 死亡例も [8/30]

ノバルティス、重い副作用2579件報告せず 死亡例もの続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
~~引用ここから~~

1: Twilight Sparkle ★@\(^o^)/ 2014/04/25(金) 02:53:25.79 ID:???0.net

 神奈川県立病院機構は24日、同機構の病院に入院していた患者に血液型を間違えて輸血する医療事故があったと発表した。
患者は現在、重篤な状態にあるが、もともと重度の疾患があり、同機構は取り違えとの因果関係はないとみている。
病院名や患者の年齢・性別、詳しい病状などは、家族の同意が得られていないとして公表していない。

※記事の一部を引用しました。全文及び参考画像等はリンク先の元記事で御覧ください。
ソース:産経新聞 2014.4.24 21:54
http://sankei.jp.msn.com/region/news/140424/kng14042421540006-n1.htm

◆◆◆スレッド作成依頼スレ★858◆◆
http://ai.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1398314654/107
~~引用ここまで~~



引用元: 【社会】 患者に血液型を間違え輸血 神奈川県立病院 [産経新聞]


患者に血液型を間違え輸血 神奈川県立病院の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
1: ( ´`ω´) ◆ChahooS3X2 @ちゃふーφ ★ 2013/10/29(火) 03:22:46.12 ID:???0

 接種後に体の痛みを訴える中高生が相次ぎ接種勧奨を一時中止した子宮頸(けい)がんワクチンについて、厚生労働省は28日、定期接種になった4月から7月末までに重篤な副作用報告が医療機関と製薬会社から計143件あったと公表した。うち体の痛みを訴える副作用報告は37件だった。

 同省がワクチンの安全性を検証する専門家検討会で明らかにした。同省によると、入院などが必要な重篤な副作用の報告は4~7月末でサーバリックスが93件、ガーダシルが50件だった。

この中には今年3月末までの接種者も含まれる。2009年12月の販売開始以降では、両ワクチン合わせて重篤な副作用は計501件になり、うち体の痛みを訴える副作用報告は71件になった。

 厚労省は6月に接種勧奨を一時中止し、副作用かどうかを含め体の痛みを訴える症例を調査中。
詳細な調査結果は次回12月の検討会で報告し、勧奨の一時中止を見直すかなどを議論する予定。【桐野耕一】

01043ad7.jpg

毎日新聞 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20131028-00000100-mai-soci

他ソース
重い副作用143件=子宮頸がんワクチン―4~7月報告分・厚労省
時事通信 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20131028-00000140-jij-soci



【ヤバイ】 子宮頸がんワクチン、重篤な副作用報告が143件…厚労省が公表の続きを読む
スポンサーリンク

このページのトップヘ